このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポリフェノールワインで美味しく健康に!生活習慣病の予防効果も?

ポリフェノールワインで美味しく健康に!生活習慣病の予防効果も?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしまともみ)

2021年2月 9日

ポリフェノールワインとはポリフェノールの含有量が多く、健康効果が期待できるワインのことだ。白ワインよりも赤ワインの方が含有量が多く、注目されている。本記事ではポリフェノールワインの効果や種類、おすすめの銘柄を紹介していく。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ポリフェノールワインとは?普通のワインとは違うの?

ポリフェノールワインは、通常のワインよりもポリフェノールの含有量が多いワインだ。製造工程でブドウの皮や種子の部分まで絞るため、赤ワインの方が白ワインよりも多くのポリフェノールが含まれている。

ポリフェノールワインに含まれるポリフェノールとは

ポリフェノールは植物に含まれる色素や苦味のもととなる成分だ。コーヒーやお茶などにも豊富に含まれているが、100mlあたりの含有量は赤ワインの方が多い。ポリフェノールワインはとくに含有量が多いので効率的な摂取が可能である。

2. ポリフェノールワインの効果

ポリフェノールワインに含まれるポリフェノールは、植物が紫外線から身を守る目的で作り出す成分で、細胞の生成や活性化にも必要とされている。ストレスや紫外線など外的な刺激から守ってくれるものとして積極的に取り入れたい。

ポリフェノールワインは生活習慣病の予防にも

ポリフェノールワインを積極的に取り入れることで、ポリフェノールが持つ老化を防ぐ抗酸化作用や生活習慣病の予防効果が期待できる。飲み過ぎは身体によくないので、1杯から2杯程度の量を目安に飲んでみよう。

3. ポリフェノールワインにはどんな種類がある?

ポリフェノールワインは日本でも各メーカーから販売されている。いずれもポリフェノールをより多く含む赤ワインで、フルボディやミディアムボディの味わいだ。糖質ゼロのポリフェノールワインの発売もされているので、糖質制限中の人でも気にせずにポリフェノールを摂取することができる。

ポリフェノールワインに含まれる成分

健康効果が期待できる成分としてアントシアニンやタンニン、レスベラトロールが含まれている。アントシアニンは目の疲労回復や視力改善、タンニンは殺菌作用、レスベラトロールは細胞の若返りなどの効果が注目されている。

4. ポリフェノールがたくさん入っているおすすめワイン

ポリフェノールワインについて理解を深めたところで、ポリフェノールワインのおすすめ銘柄を紹介する。国内メーカーから発売されているものはスーパーなどでも購入しやすいので、気になる人は最寄りの店舗で探してみよう。

キリンホールディングス「ボン・ルージュ」

しっかりとしたコクと渋みが特徴のポリフェノールワインの赤。フルボディの味わいは食事に合わせやすい。ペットボトルタイプも販売されているので手軽に購入することができる。

サッポロビール「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン特濃プレミアム」

100ml当たり500mgのポリフェノールを含むフルボディの赤ワイン。濃厚な味わいで肉料理などとの相性がバツグンだ。同シリーズからはミディアムボディのタイプも販売されているので、好みに合わせて購入してみよう。

結論

ポリフェノールワインは日本でも各メーカーが販売を行う注目のワインだ。美味しいだけではなく、いくつかの健康効果も期待できるという点が嬉しい。赤ワインを購入する際にはポリフェノールワインを選んでみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2021年2月 9日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ