このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シャンパンのカロリーは多い?ほかのお酒との比較やおすすめの銘柄

シャンパンのカロリーは多い?ほかのお酒との比較やおすすめの銘柄

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしまともみ)

鉛筆アイコン 2021年6月18日

シャンパンのカロリーは、ビールの2倍程度となる80kcalから100kcal程度である。フルーティーな味わいから飲みやすいシャンパンだが、飲む量には注意したい。本記事ではシャンパンとほかのお酒とのカロリーの比較や糖質の量、カロリーを抑えられる銘柄などを紹介する。

  

1. シャンパンのカロリーはどれくらい?

お酒を飲むときにカロリーが気になるという人も多いだろう。シャンパンのカロリーはおよそグラス1杯となる100mlあたり80kcalから100kcal程度。シャンパンをボトルで1本飲んだ場合のカロリーは570kcalから720kcal程度となる。

シャンパンの糖質

シャンパンを飲む際にカロリー以外にも気になるのが糖質だろう。シャンパンの糖質は100mlあたり3gから10g程度だ。甘口のものは比較的糖質が高めとなるので、気になる人は辛口のシャンパンを選ぶようにしよう。

2. シャンパンのカロリーはほかのお酒と比べると高い?

シャンパンのカロリーは先述のとおり100mlあたり80ckalから100kcal程度だ。シャンパンのカロリーは高いのか、ほかのお酒と比較してみよう。ビールのカロリーは100mlあたり40kcalから45kcal程度。シャンパンと比較すると半分程度のカロリーとなっている。ウイスキーのカロリーは100mlあたり230kcalから240kcal程度。シャンパンの2倍以上のカロリーなのである。

糖質の比較

シャンパンの糖質は100mlあたり3gから10g程度。対してビールは3g程度、ウイスキーは0gとなっている。ウイスキーは蒸留酒となるので糖質は含まれていない。

3. シャンパンのカロリーを気にした飲み方は?

シャンパン1杯あたりとなる100mlのカロリーは80kcalから100kcal。同じ量で比較するとビールの2倍程度のカロリーが含まれている。シャンパンはそのフルーティーさや発泡のさわやかさから飲みやすいお酒だが、カロリーを抑えたい人は乾杯の1杯にとどめるなど飲む量に注意しよう。またカロリーのほか、糖質を少しでも抑えたい人は甘口ではなく辛口のシャンパンを選ぼう。

結論

シャンパンのカロリーは100mlあたり80kcalから100kcal程度となっており、ビールと比較して2倍程度となっている。カロリーを抑えたい人は飲む量はもちろん、シャンパンの選び方にも注意してみよう。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 公開日:

    2021年6月14日

  • 更新日:

    2021年6月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング