このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【豚肉と大葉】の最強コンビ!弁当にもおすすめなレシピを紹介!

【豚肉と大葉】の最強コンビ!弁当にもおすすめなレシピを紹介!

投稿者:ライター 松崎茉莉奈(まつざきまりな)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年10月29日

コクのある脂身が美味しい豚肉。料理に旨みを出してくれる一方、少し味がくどくなる場合もある。そんなときにおすすめなのが大葉だ。豚肉の旨みを生かしつつ、後味をさっぱりとさせてくれる大葉は豚肉の最強の相方である。今回は豚肉と大葉の最強コンビ料理について紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 豚肉と大葉の炒め物

豚肉と大葉の醤油バター炒め

醤油バター炒めはさっと作ることができるのでおすすめだ。フライパンに油を熱し、豚肉を炒めて塩こしょうをしたあと、醤油、バターを加えて、ちぎった大葉を加え混ぜるだけで完成。バターは焦げやすいので加熱しすぎに注意しよう。大葉の風味を生かすためには、包丁で切るよりも手でちぎり、仕上げに混ぜる程度にするとよい。

豚肉と大葉の味噌炒め

和風の大葉には味噌がぴったりである。炒めた豚肉に味噌、酒、みりんで作ったタレを加え、大葉を絡める。味噌の味が濃いので、大葉はたっぷりと入れるのがおすすめだ。大葉が好きな人は、皿に盛り付けたあと、さらに生の大葉をトッピングしてもいいだろう。ほかにナスやきのこなどを加えて炒めてもよい。

豚肉と大葉の洋風炒め

豚肉と大葉の組み合わせは洋風の味付けにしても美味しい。トマトやズッキーニ、パプリカなど、洋風料理の定番野菜を一緒に炒めることで、さらに洋食にぴったりの料理となる。味付けは大葉の風味を引き立てるため、シンプルに塩こしょうでOKだ。

2. 豚肉と大葉の揚げ物

豚肉と大葉のフライ

豚肉の薄切り肉に大葉、スライスチーズをのせて巻き、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。170℃の油で揚げて完成だ。カットして断面が見えるように盛り付ければ見ためもばっちり。

豚肉の大葉唐揚げ

鶏の唐揚げももちろん美味しいが、豚の唐揚げも絶品である。大葉を加えればさわやかな風味であと味はさっぱりとし、食べやすくなる。豚肉は酒、醤油、すりおろしにんにく、しょうがに漬け込み、刻んだ大葉と和える。表面に片栗粉をまぶし、油で揚げれば完成だ。レモン汁をかければさらにさっぱりと食べられる。ごはんにのせて丼にするのも豪快でおすすめだ。

3. 茹で豚と大葉の料理

茹で豚と大葉のおろしポン酢

豚肉をさっぱりと食べたいときには大葉プラスおろしポン酢が最適だ。熱湯でさっと茹でた豚肉を皿に盛り付け、千切りにした大葉をトッピングし、さらに上からおろしポン酢をかける。あっさりとした味わいでいくらでも食べられる。

茹で豚と大葉のさっぱりサラダ

豚肉と大葉だけで楽しむのもいいが、ほかの野菜を加えたおかずサラダにするとさらに食べごたえバツグンに。カロリー制限中にも安心して食べられる。おすすめの食材はトマトやきゅうり、大根などである。梅肉を加えればさらにさっぱりとするため、夏にもぴったりだ。

4. 豚肉と大葉の弁当おかず

豚肉の大葉巻き

弁当には食べやすい豚肉の大葉巻きがおすすめだ。薄切りの豚ロースまたは豚バラ肉に塩こしょうをし、縦半分に切った大葉をのせてくるくると巻いていく。そのままフライパンで焼くだけでも美味しいが、醤油やめんつゆなどで味付けしてもいい。表面に小麦粉をまぶすことで味が絡みやすくなる。ボリュームが足りないときには、肉を重ねて巻いてもいいだろう。チーズや梅肉を入れて巻くとさらに美味しさアップだ。

豚肉と大葉のつくね

豚ひき肉を使ったつくねは食べごたえバツグンで男性の弁当にもぴったりだ。ひき肉に大葉、玉ねぎなどを加えてよく練って肉ダネを作り、フライパンで焼く。醤油、砂糖などで作った甘辛いタレを絡めれば絶品料理に。仕上げにカットしたスライスチーズをのせるのもおすすめだ。

結論

豚肉と大葉を使ったさまざまな料理について紹介した。大葉はスーパーでも手軽に手に入れられるほか、家でも簡単に栽培できるので、今回紹介した料理をどんどん試してみてほしい。豚肉と大葉は間違いない組み合わせなので、必ず美味しい料理を作ることができるだろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ