このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スコップケーキの魅力とは?初心者でも失敗知らずな理由を紹介!

スコップケーキの魅力とは?初心者でも失敗知らずな理由を紹介!

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年5月21日

スコップケーキとは、スプーンをスコップのようにしてすくいながら食べるケーキのことだ。とにかくスポンジと材料を重ねていくだけというシンプルな作り方なのに、おしゃれで華やかな仕上がりになるといま話題のケーキだ。今回は初心者でも簡単に作れるスコップケーキの魅力について紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. スコップケーキとはどんなケーキ?

スコップケーキとは、深めの容器の中にスポンジや生クリーム、フルーツなどを次々と層になるように積み重ねていくことで完成するケーキのことだ。深めの容器の中で作るのでケーキが崩れる心配もなく、初心者でも簡単に作れると話題なのだ。さらに使う材料によってケーキの味わいは無限大で、トッピングによって見ためにも変化をつけることができる。材料を用意して容器に敷き詰めるというシンプルな作り方なのに美味しいと、誕生日会やホームパーティーの際にスコップケーキを作る人も多い。今回は、そんなスコップケーキの魅力についてじっくり探っていこう。

2. スコップケーキを作ってみよう!

スコップケーキを作る際に特別な道具は必要ない。それこそスコップケーキが人気である理由のひとつなのかもしれない。用意する道具は、ケーキの材料を敷き詰める深めの容器だけだ。容器は深めのホーローバットやガラス製の容器などがいいだろう。ガラス製の容器を使うとスコップケーキの断面を横から見ることができ、スコップケーキの魅力でもある何層にも重なる部分を見て楽しむことができる。容器の大きさも自由だ。大きめの容器で作れば、食べる際に分けて楽しむことができ、小さな1人用のココットのような容器に作るのもいいだろう。とにかく、自宅にある道具で手軽に作れるのがスコップケーキの魅力だ。

■材料も自由

スコップケーキは使う材料によって味わいが変わってくる。スポンジを使ったり、パイ生地を使ったり、ビスケットを使うのもいいだろう。さらに生クリームやチョコクリーム、季節のフルーツなどどんな材料でも作ることができるのだ。自分好みの材料を合わせて手軽にケーキを作れることこそがスコップケーキの最大の魅力だ。

3. おすすめスコップケーキの作り方

■イチゴたっぷりスコップケーキ

やはりケーキといえば、生クリームとイチゴなどのベリーがふんだんに使われたケーキを思い浮かべる人も多いだろう。そんな人におすすめなのがイチゴたっぷりのスコップケーキだ。市販のスポンジケーキを深めの容器に敷き詰め、生クリームとイチゴを何層にも重ねていくのだ。さらに仕上げに、ホイップクリーム、イチゴ、ブルーベリーなどのフルーツを飾り付けて完成だ。定番のショートケーキの味わいをスコップケーキで手軽に楽しめるのだ。ロウソクを飾れば誕生日ケーキとしても大満足してくれることだろう。

■チョコバナナスコップケーキ

最強の組み合わせでもあるチョコとバナナを使ったスコップケーキもおすすめだ。市販のスポンジ生地とバナナ、チョコ、生クリームを交互に重ねて仕上げる。手軽に揃う材料で作ることができるので、ちょっとケーキが食べたいときにチョコバナナスコップケーキを作ってみるのもいいだろう。

■オレオスコップケーキ

市販のオレオを使ってもスコップケーキを作ることができる。作り方はまず牛乳にひたしたオレオクッキーを重ならないように容器に並べていく。生クリームに砂糖を入れてホイップし、クリームチーズを混ぜたものをオレオクッキーの上にのせる。この作業を何度か繰り返していく。オレオのほろ苦さとクリームチーズが合わさって大人の味わいの手軽なスコップケーキに仕上がるだろう。

結論

スコップケーキはとにかく、深めの容器に好みの材料を重ねていくというシンプルな作り方なのに、美味しくて華やかな仕上がりになるケーキだ。使う材料もスポンジだけではなく、クッキーやビスケット、パイ生地などに変えるだけで食感も変わり、いろいろな味わいのケーキが味わえる。初心者でも失敗なく作れる手作りケーキといえるだろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ