このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
自家製【スフレチーズケーキ】の作り方!時短のコツも伝授!

自家製【スフレチーズケーキ】の作り方!時短のコツも伝授!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年3月18日

流行りのスフレチーズケーキはふわふわの食感がやみつきになる。家で作るのはハードルが高いように感じるが、ポイントさえしっかりおさえれば意外と簡単に作ることができる。ここではスフレチーズケーキ作りに必要な材料の選び方から簡単に作る方法、さらには時短するコツまでご紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. スフレチーズケーキに必要な材料

ケーキを作るためにはいろいろな材料をそろえる必要がある。一般的なケーキ作りに必要な材料をきちんとおさえておけば、スフレチーズケーキ以外のケーキ作りにも応用でき、お菓子作りの幅が広がる。そのためここでは材料を詳しく確認していく。

スフレチーズケーキの基本的な材料

スフレチーズケーキに必要な材料は、小麦粉と卵、牛乳、砂糖、クリームチーズ、レモン汁だ。クリームチーズとレモン汁はスフレチーズケーキならではの材料だが、それ以外は一般的なケーキ作りでもよく使われている。

小麦粉は薄力粉を使用する

レシピによっては小麦粉ではなく薄力粉と表記している場合もある。小麦粉には薄力粉や中力粉、強力粉などさまざまな種類があり、それぞれ向いている料理が異なる。ケーキのようにふんわりとした食感を出したい場合は、薄力粉が適している。そのため、ケーキのレシピに小麦粉と表記されている場合は薄力粉を使うことを覚えておこう。

砂糖はグラニュー糖を使用する

また、砂糖は白砂糖を使ってもケーキのできはあまり変わらない。しかし白砂糖は塊になりやすいというデメリットがあるため、お菓子作りにはサラサラとしているグラニュー糖のほうが向いている。ケーキ作りが初めてならばグラニュー糖をおすすめする。

2. 覚えておきたい事前準備について

お菓子作りにはさまざまな工程があり、それがハードルをあげている要因だ。しかし、きちんと事前準備をしてから取り組めば意外とスムーズにかつ美味しく作ることができる。いきなり材料を計って一気に混ぜ合わせるのではなく、要点を抑えながらスフレチーズケーキ作りに取り掛かろう。

クリームチーズを常温に戻す

最初にやるべきことはクリームチーズを常温に戻しておくことだ。冷蔵庫から取り出したばかりでは硬く扱いづらいため、事前準備をしている間にやわらかくしておこう。

卵白と卵黄にわけておく

その間に卵黄と卵白に分ける。卵白を泡立ててメレンゲにすることでスフレチーズケーキのふわふわの食感が生まれるのだが、卵黄が混ざってしまうとうまくメレンゲにならないことがある。

小麦粉をふるいにかけておく

次に小麦粉をふるう。一見サラサラの小麦粉でもふるっていないとダマになりやすく生地がきれいに混ざらない原因となる。あらかじめふるっておけば、材料を混ぜ合わせるときにスムーズに進む。

オーブンの予熱設定とお湯を沸かすことも忘れず

材料以外でも事前準備は必要だ。意外と忘れがちなのがオーブンの予熱とお湯の準備だ。オーブンの予熱が完了するまでに時間がかかるため、事前準備の時点で予熱をセットしておこう。また、スフレチーズケーキは湯せんしながら焼くため、お湯も沸かしておこう。

3. スフレチーズケーキを簡単に作る方法

スフレチーズケーキは基本的に材料を混ぜ合わせるだけで作れる。ただし厄介なのがメレンゲを作ることだ。メレンゲの泡立てが不十分だとうまく膨らまず、フワフワ食感を再現できない確率が高くなる。だが液体状の卵白を生クリームのようにツノが立つまで泡立てるのは意外と大変で、泡立て器ではなかなか作れない。そのためメレンゲ作りではハンドミキサーやハンドブレンダーを使うことが多いが、実はビニール袋を使って簡単にメレンゲを作る方法がある。もし家にハンドミキサーがない場合は紹介するビニール袋で作る方法に挑戦してみよう。

ビニール袋で卵白を作る方法

ビニール袋に卵白(少しほぐしておいたもの)と砂糖を入れる。あとは固く口を結んだらふる。ふる回数はメレンゲの様子を見ながら調整する。たったこれだけでメレンゲができるのだ。メレンゲさえできればあとは材料を混ぜ合わせて焼くだけでスフレチーズケーキは完成する。

4. 時短できるおすすめの作り方

オーブンの余熱には時間がかかる。うっかり忘れてしまったら、それだけ時間のロスにつながる。その時間を解消できるのが炊飯器で作る方法だ。

スフレチーズケーキはふわふわの食感を出すために、天板にお湯を張り蒸し焼き状態にするのだが、実は炊飯器でも同じような状態を作ることができる。最近は炊飯器でケーキを作ることも一般的になり、炊飯器用のケーキレシピも数多くある。また、炊飯器の場合は予熱する必要なく、炊飯釜に生地を流し入れてスイッチを押すだけなので熱湯を用意する必要もない。オーブンで作る場合は時々焼き加減をチェックしなくてはいけないが、炊飯器の場合は焦げることもないため放置できるのも嬉しいポイントだ。

結論

スフレチーズケーキの材料はスーパーで購入できるものばかりだ。そのため材料をそろえることは難しくないが、メレンゲ作りやオーブンの準備などが意外と曲者だ。しかし、ビニール袋を使ったメレンゲの作り方や、炊飯器を使ったケーキの焼き方を知っていれば、少し簡単にスフレチーズケーキを作ることができる。ケーキ作り初心者の人もハードルが下がるだろう。休日のお昼などに子どもと一緒にぜひ家でチャレンジしてみよう。

この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >