このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
茨城県の特産品は納豆だけじゃない?全国No1の特産日とは?

茨城県の特産品は納豆だけじゃない?全国No1の特産日とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2021年1月13日

関東平野の北側に位置し、東側は太平洋に面している茨城県。ブルーのネモフィラが広がる国営ひたち海浜公園や鹿島神宮などが観光名所として知られている。ただ、食べ物の特産品となると水戸の納豆以外には思いつかない人も多いかもしれない。実は意外なフルーツの生産で全国ナンバー1なのだ。今回はそんなところも含めて、茨城県の特産品にフィーチャーしていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 茨城の特産品1:納豆

茨城県の県庁所在地でもある水戸市。水戸黄門でも知られるその地域で何よりも愛されている食べ物といえば、納豆であろう。納豆は1083年に源家が遠征途中に、馬の飼料に作った煮豆の残りを藁で包んだのが、その起源とされる説がある。それほどまでに古く、歴史のある食べ物なのである。水戸の納豆が特産品になったのは、明治期以降。駅売からはじまり、業者がだんだんと増え、いまのような形になった。水戸は全国でも納豆の消費量がトップクラスだとされている。

納豆と大豆

納豆の原料は、畑の肉とも呼ばれる大豆だ。そもそもカルシウムやビタミンなどを豊富に含み、低カロリー高たんぱく質で知られる大豆が、納豆菌と出会い、発酵することでさらなるパワーを発揮。腸内環境を整える、血栓防止など、さまざまな効果が期待されている。

バリエーション

茨城では藁で包まれた昔ながらの納豆がいまでも広く愛されている。風情があり、どこか懐かしい気分にさせてくれるところは、パック納豆とは一線を画す。切り干し大根と混ぜ、味を付けたそぼろ納豆や干して味をぐっと濃縮させた干し納豆など、さすが特産品というだけあって、さまざまな商品が存在する。

2. 茨城の特産品2:メロン

北海道のイメージが強いメロンだが、実は過去数十年、生産量は茨城県が全国ナンバー1。高級品というイメージのあるネットメロンも生産地での品種改良や技術の向上により、いまではリーズナブルな価格で手に入れることができるようになってきた。茨城県では多彩な品種を生産しているため、旬の時期が長いところも特徴。出荷時期は、なんと4〜11月と半年以上である。主な産地としては鉾田市、八千代市、茨城町、鹿嶋市、下妻市などである。

メロンの品種

茨城メロン界のスター、イバラキングは400通り以上の掛け合わせを行い、試行錯誤を繰り返したのちに誕生した品種である。甘さ、滑らかさ、香り、どれを取っても一級品で、日持ちもよく、果実が安定して大きくなりやすい。そのほかにも糖度18度以上を約束するプレミアムメロン、さわやかで品のいい甘みのオトメメロン、オレンジ果肉のクインシーメロンなど、幅広い品種が栽培されている。

3. 茨城の特産品3:ほしいも

ほしいもはナチュラルなスイーツとしても注目度が年々高くなっている食品だ。茨城県が生産するほしいもは全国シェアナンバー1。なんと全体の9割以上、そのほとんどが茨城県で生産されているのだ。ひたちなか市はなかでも生産拠点として知られている。ちなみにほしいもの原料であるさつまいもの生産も全国2位だ。

ほしいもとは

ほしいもは、さつまいもを干して作る保存食である。冬場に雨が少ない茨城の気候風土から生まれたともいえる特産品だ。ほしいもに使われるのは、玉豊、みつき、紅はるか、ヘルシーレッドなどのさつまいも。洗ったさつまいもを蒸し、カット、または丸のまま、乾燥させて作られる。表面に白い粉が吹いているのは、糖分が結晶化したものなので甘い証拠。

平干しと丸干し

ほしいもは大きく分けて2種類。ひとつはスライスして平らな状態にしてから干したもの。もうひとつは丸のまま干しあげたものだ。平干しタイプは保存に適しており、冷凍庫などにいれてもOK。対して丸干しタイプは乾燥に非常に時間がかかることから、希少価値が高い。ねっとりとした味わいを楽しむことができる。どちらもオーブントースターで少し温めるとより甘みが引き立ち、旨い。アイスクリームやバターをトッピングするのもおすすめだ。

結論

茨城県の特産品は納豆だけにあらず。メロンとほしいもの生産量で全国ナンバー1の名を欲しいままにしているのだ。このほかにもいちごやなし、常陸牛も人気。ちなみに卵も生産量が全国ナンバー1といわれている。茨城の特産品を調べて、お取り寄せしてみるのもおすすめだ。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ