このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
大注目の【サイリウム】ってどんな食材?使い方や注意点も紹介!

大注目の【サイリウム】ってどんな食材?使い方や注意点も紹介!

投稿者:ライター リンクシア

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2021年4月19日

サイリウムという食材が、注目されているようだ。ただ、サイリウムといわれても、あまりよく知らない人も少なからずいるのではないだろうか?今回は、このサイリウムを取り上げ、いったいどんな食材なのか?注目されている理由などについてお伝えしよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそもサイリウムって何?

サイリウムとは、薬草として知られるオオバコの一種であるエダウチオオバコの種皮のこと。通常、この部分を精製しパウダー状にしたものが、サイリウム、あるいはサイリウムハスクと呼ばれている。ちなみにハスクは、種皮のこと。
サイリウムには、それぞれ働きの違う、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方の食物繊維が豊富に含まれている。不溶性食物繊維は、水分を吸収して膨らむため便のかさを増やして便通をよくする働きや、腸内の老廃物や有害物質を吸着して便と一緒に体外に排出する働きがある。
一方、水溶性食物繊維は、便を柔らかくすることで便通をよくする働きや、血糖値の上昇を緩やかにする働き、コレステロールを吸着して体外に出す働き、腸内細菌の善玉菌のエサとなることで善玉菌の増殖を促し腸内環境を良好な状態に整える働きがある。
そしてサイリウムが注目されているのは、この豊富に含まれる食物繊維の働きによるところが大きい。さらに詳しく見ていこう。

2. サイリウムが注目される理由とは

サイリウムが注目される理由は、上記で紹介したような、豊富に含まれる食物繊維の働きにある。実際、サイリウムは、特定保健用食品として「おなかの調子を整える」「コレステロールの吸収を抑える」という主旨の表示が許可されている商品も多いようだ。
さらにサイリウムによる糖質オフ効果も、注目される理由に挙げることができる。サイリウムは、そもそも、糖質制限を実践している人々の間で、小麦粉の代替品として使用することがブームになったのを機に、その存在にスポットが当たることとなったようだ。
小麦粉の代わりに、糖質をほとんど含まないサイリウムを、おからパウダーなどとともに生地に混ぜて、パンやピザなどを作ると、小麦粉で作ったパンやピザにかなり近い仕上がりになるようだ。また、グルテンフリーである点も、小麦粉の代替品としてのサイリウムの大きな魅力となっている。
さらに、パウダー状なので、さまざまな料理にも使いやすい点や、水を加えるとゼラチンのようになることから、わらび餅作りに使用できる点も注目されているようだ。

3. サイリウムの使い方と注意点

サイリウムは、小麦粉の代替品として、パンやピザ生地のほかにも、お好み焼きなど、小麦粉を使用する料理に使うことができる。また、片栗粉の代わりに、とろみ付けなどにも使用できるようだ。
基本的に無味無臭なので、小麦粉の代替品としてだけでなく、不足しがちな食物繊維を補う目的で、ヨーグルトや味噌汁などに加えて使用することも可能だ。ちなみに、サイリウムは大さじ半分で、およそ4g程度の食物繊維が摂取できる。
サイリウムを使用する際は、サイリウムは1日の摂取量が10g程度までという上限があることを注意点としておさえておこう。摂りすぎると、便秘や腹痛を招く心配がある。
また、医薬品との飲み合わせにも注意が必要だ。現在、薬を服用している場合は、担当医師に相談してみよう。詳細については、それぞれの商品に添付されている説明書きの注意事項を確認してほしい。

結論

サイリウムがどのようなものなのかや、サイリウムが注目されている理由について紹介した。おわかりいただけただろうか?糖質が気になる場合、日頃の食物繊維不足を補いたい場合などに、試しに使ってみてはいかがだろう?
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2020年12月12日

  • 更新日:

    2021年4月19日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ