このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コーンスターチの代用になる粉や使い方を伝授!代用不可の粉もある?

コーンスターチの代用になる粉や使い方を伝授!代用不可の粉もある?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2021年8月13日

普段からよくお菓子作りをする人は別として、「コーンスターチ」という名前は聞いたことはあるが、詳しく知らないという人は多いだろう。本稿では、コーンスターチの原料や効果、代用になるものや使い方、とろみをつける方法などを解説していく。料理に役立つひとつの知識として、ぜひ身につけておこう。

  

1. コーンスターチとはなに?代用する前に基本を確認!

コーンスターチとは、その名前が示す通り、トウモロコシ(コーン)から作られているデンプン粉(スターチ)のことだ。別名、コーンフラワーなどとも呼ばれている。コーンスターチの見た目は、サラサラとした白い粉末だが、ふれると硬く弾力性があるのが特徴。ほぼ無臭で、その見た目だけでは代用品ともなる小麦粉や米粉、片栗粉など、ほかの粉類との見分けがつきにくい。

コーンスターチの原料

コーンスターチの原料はトウモロコシだが、スイートコーンやポップコーンといった食用のものとは異なり、デントコーンあるいはワキシーコーンなどが用いられる。これらは主に家畜の飼料として用いられるものだが、形はごく一般的なトウモロコシと変わらず、人間が食べられないというものでもない(ただし美味しいわけでもない)。

コーンスターチの用途と効果

コーンスターチは主にお菓子作り、たとえば、カスタードクリームやプリン、ドーナツやクッキーなどを作る際によく用いられる。コーンスターチは水に混ぜてもグルテンが作られないため、小麦粉にコーンスターチを加えることで焼き菓子がサクサクとした軽い食感に仕上がる。コーンスターチの代用品として、小麦粉に米粉を混ぜても焼き菓子は作ることができる。また、プリンやカスタードクリームを作る際は、とろみをつけるためにコーンスターチが使われることが多い。同じくとろみをつけるためのものとして片栗粉があるが、温度が下がるととろみがなくなるため、コーンスターチの代用品としてお菓子作りに使うことは難しい。
またコーンスターチは、食品以外にもファンデーションやパウダーなど化粧品の成分として用いられている。ただし、化粧品などに用いられるのは工業用で、食品用とは分けられている。

2. コーンスターチの代わりは片栗粉がおすすめ

料理のレシピにコーンスターチが必要とあるが、ストックがなくて困った経験がある人は少なくないだろう。そんなときに代用できるものはいくつかあるが、性質や価格、入手のしやすさからいえば片栗粉がベストだろう。ここではコーンスターチと片栗粉の違いや、代用する際の注意点を解説する。

コーンスターチと片栗粉の原料の違い

コーンスターチと片栗粉は、どちらもでんぷんが原料である。大きく異なるのは名前の通り、コーンスターチがとうもろこしからできているという点だ。一方、片栗粉はばれいしょからできている。片栗粉は、もともと名前の由来となっているユリ科「カタクリ」の根っこを使って作られていた。しかし原料の少なさから、現在はばれいしょを使うのが一般的になっている。価格はコーンスターチのほうが比較的安いことが多い。

代用のコツや注意点

コーンスターチは、プリンやチーズケーキなどの菓子作りに使われることが多い。その理由は、低温でもしっかり粘度が出るためだ。しかし、片栗粉は低温では粘度が出にくいため菓子作りに使用するコーンスターチの代用品には向かず、スープや煮込みなどとろみをつけたあたたかい料理に使いやすい。
このようにそれぞれ使いやすい料理の特色が違うが、片栗粉をチーズケーキや唐揚げの衣などとして使うのならそこまで変わりない。少量を混ぜ込む料理では代用がしやすいといえる。

3. 片栗粉以外のコーンスターチを代用できる粉類

コーンスターチのストックがないとき、料理によっては片栗粉以外の粉類でも代用ができる。どんなものが使えるか詳しく見ていこう。

コーンスターチの代用品1:米粉

米粉は、小麦粉がないときにも使えるコーンスターチの代用品であり、いろいろな料理に使いやすいのが特徴。ただし、米粉を使うときは分量が大事。米粉を多めに使うと米本来のもちっとした重さが出るので、使うときは少なめにしよう。
コーンスターチの代わりに米粉を使用するレシピとしておすすめなのがクッキーだ。小麦粉と比べてグルテンが強くないので、クッキーらしいサクっとした軽い食感をつくってくれる。

コーンスターチの代用品2:薄力粉

パンやハンバーグ、シチューなどさまざまな料理に活躍する薄力粉。薄力粉特有のもっちりとした食感を出すグルテンが、コーンスターチの代用として使える。
カスタードクリームを作る際は、薄力粉で代用するのがよいだろう。薄力粉を使うと、コーンスターチよりもやや重たいクリームにはなるが、使用する分量を調節することで食感を変えることもできる。

コーンスターチの代用品3:タピオカ粉

タピオカドリンクに欠かせないタピオカ粉。タピオカとはキャッサバ芋から採取されるでんぷんのことで、水に混ぜればコーンスターチのようなとろみをつけることができる。タピオカ粉は温度が低くなっても粘度が変わらないため、プリンやカスタードクリームを作る際にも代用品として適している。

コーンスターチの代用品4:葛粉

葛の根のでんぷんからできている葛粉。片栗粉と同様にとろみをつける材料であり、上品な味わいにすることができる。しかし、葛粉は高価であるため、コーンスターチの代用品としてではなく、葛粉として使うのがおすすめだ。

注意:ベーキングパウダーでは代用できない

実はベーキングパウダーは、コーンスターチを原料とするもの。そのため、コーンスターチの代用品として適切だと思われがちだが、残念ながら代用は不可。ベーキングパウダーはふくらし粉、コーンスターチはとろみをつけたりサクッとした食感をつくったりするためのもので、用途が全く異なる。

4. お菓子作りのコーンスターチの代用アイデア

休日にお菓子を作ろうと用意したら、コーンスターチだけがなかったというときにも代用品は使える。しかしどのお菓子に、どの代用品が合うのかがわからないと困る。ここではコーンスターチがないときに、どの代用品を使えばよいかをお菓子別にまとめていこう。

チーズケーキのコーンスターチの代用品

ベイクドチーズケーキを作るときは、コーンスターチを少しだけ入れる。その代用となるのが米粉である。ただし米粉は入れすぎると重さがでてしまうため、少しだけ使うのがポイントだ。米粉がないとき、次の候補となるのが小麦粉である。

クッキーのコーンスターチの代用品

クッキーを作りたいときにコーンスターチがない場合は、米粉を使うのがよい。クッキーらしいサクサク食感を出すのにぴったりだ。ただし、入れすぎには要注意。もっちりした食感になってしまうため、いつものコーンスターチくらいの量にしよう。

カスタードクリームのコーンスターチの代用品

コーンスターチの主な出番といえば、カスタードクリーム作り。しかしコーンスターチがなくても、小麦粉があればカスタードクリームを作ることは可能だ。クリームを固める役目を果たすコーンスターチの代用品として、小麦粉は最適なのだ。

シフォンケーキやスポンジケーキのコーンスターチの代用品

シフォンケーキやスポンジケーキにコーンスターチを入れる理由は、メレンゲの泡を保持させるためだ。コーンスターチ入りのレシピで作る場合は、小麦粉で代用ができる。小麦粉を使う際は、ふるいにかけて粉っぽさをなるべくなくすのがポイントだ。
また、小麦粉やコーンスターチなしでも実はシフォンケーキを作ることは可能。粉類を使わず作る場合は、あらかじめ卵白を冷凍しておき、作るときは半解凍の状態で泡立てよう。こうすれば、コーンスターチがなくてもキメ細かいメレンゲを作ることができる。

5. 料理のコーンスターチの代用アイデア

最後に紹介するのは、お菓子作り以外に活用できるコーンスターチの代用アイデアだ。しっかり覚えておけば、材料がなくて慌てる必要もなくなるはずだ。

調理のとろみづけのコーンスターチの代用品

スープやあんかけなど、料理の最後にとろみをつけたいとき、コーンスターチがない場合はおなじみの片栗粉を使うのがよい。片栗粉は温度が下がるととろみが弱くなってしまうため、あたたかい料理で使用するのが適している。
ほかにも葛粉で代用は可能。上品なとろみで、片栗粉と同様に透明色に仕上がるので、違和感なく使えるはずだ。難点は高価であること。さらに葛の含有量でとろみのつき方が変わるので、商品選びにも注意が必要だ。

天ぷらや唐揚げなどの揚げ物のコーンスターチの代用品

天ぷらや唐揚げにコーンスターチを入れる理由は、カリッと香ばしい食感を保持するため。コーンスターチの代用として使えるのは、小麦粉と米粉だ。小麦粉のみで作ればベーシックな味わいに、米粉と小麦粉を混ぜ合わせて作ると、サクサクとした軽い食感に仕上がる。その日の気分や好みに合わせて衣の配合を変えるのもよいだろう。
天ぷらの場合は小麦粉で代用できるが、天ぷら粉をかき混ぜすぎると粘り気が出るので要注意。揚げる直前で天ぷら粉を作るのがポイントだ。

結論

コーンスターチとはどんなものかを説明した。コーンスターチはお菓子作りや揚げ物まで、幅広い料理に使える万能なアイテムだ。とはいえ、コーンスターチのストックがない場合もあるだろう。そんなときに活躍するのが片栗粉や小麦粉といったコーンスターチの代用品。料理に応じて代用できるものを把握していれば、コーンスターチがなくて料理が作れない!なんて事態にもならないはずだ。ぜひ、いろいろなレシピを試してみよう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年3月 1日

  • 更新日:

    2021年8月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング