このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【どん兵衛】をグッと美味しくする『アレンジ』アイディア集

【どん兵衛】をグッと美味しくする『アレンジ』アイディア集

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年8月 3日

カップ麺の定番の一つといっても過言ではない「どん兵衛」。そのまま食べてももちろん美味しいが、ひと工夫してアレンジするのもおすすめだ。いつものどん兵衛の味をグッと美味しくするアレンジ方法をご紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. どん兵衛にちょい足し!アレンジ方法

歌舞伎揚げをプラス

いつものどん兵衛うどんにちょっとしたものを足すことで、アレンジを楽しんでみてはいかがだろう。まずは、人気の定番お菓子でもある歌舞伎揚げをプラスするアレンジ方法を紹介しよう。作り方は通常のどん兵衛を作ったら、あとから歌舞伎揚げをのせるだけだ。歌舞伎揚げは油で揚げられたおかきなので、どん兵衛のつゆを吸うとまるで天ぷらのようになる。歌舞伎揚げの旨みも溶けだして、どん兵衛のつゆもさらに奥深い味わいになるのだ。歌舞伎揚げを加えることで、天かすをのせたかのような役割を果たしてくれるので、間違いのないアレンジ方法といえるだろう。

いか天をプラス

同じくどん兵衛にあとのせで手軽にアレンジできるのが、お菓子のいか天を使ったアレンジだ。歌舞伎揚げと同じく、できあがったどん兵衛にのせるだけという手軽さだ。お菓子やつまみとして定番のいか天はつゆを吸って温まることで、よりいかの風味を増してくるのが特徴で、本物のいか天をのせたかのような味わいが楽しめる。

コロッケをプラス

どん兵衛にコロッケをのせるのもおすすめだ。とくにボリュームを出したいときに最高の組み合わせとなる。コロッケがどん兵衛のつゆを吸って絶妙な美味しさになるのだ。今日はちょっと豪華にどん兵衛を食べようと思ったら、コロッケをのせてアレンジしてみてはいかがだろう。

2. どん兵衛の意外なアレンジ方法

牛乳をプラス

どん兵衛の意外なアレンジ方法が牛乳だ。作り方は、お湯の代わりに温めた牛乳を規定量の線まで注いでどん兵衛を作るのだ。お湯ではなく牛乳を使うことで、まろやかな味わいになると評判だ。どん兵衛の出汁と牛乳が合わさってまるで豆乳鍋のような味わいが楽しめる。

しょうがをプラス

どん兵衛としょうがというといまいちイメージがわかないかもしれないが、意外に美味しいと評判のアレンジ方法だ。作り方も簡単で、通常のどん兵衛を食べる前にチューブのしょうがをプラスするだけだ。定番のきつねうどんにしょうがの風味が加わることで、京風うどんのような上品な味わいになるのだ。ちょっとどん兵衛の味に変化をもたせたいときにおすすめの食べ方になる。

キムチをプラス

どん兵衛のうどんにキムチをトッピングと聞くと意外なイメージがあるかもしれないが、キムチを入れることで、ピリ辛のキムチチゲのような味わいになる。どん兵衛の優しい味わいに飽きたら、キムチをプラスしてみるのもいいだろう。キムチの旨みがどん兵衛に合わさって深みが出るうえ、キムチの白菜も一緒に味わえるので、どん兵衛にボリュームもプラスされる。

3. 噂のどん兵衛油そばアレンジを紹介

ネットなどで話題になっている、どん兵衛を使った油そばへのアレンジ方法を知っているだろうか。どん兵衛の新しい食べ方として注目されている。作り方は、どん兵衛にお湯を入れて3分経ったら、お湯を捨てて添付の粉末スープとごま油を入れて混ぜるだけという手軽なアレンジ方法だ。美味しい油そばにアレンジするコツは、粉末スープを入れすぎないことだ。粉末スープは調整しながら加えるのがおすすめ。入れすぎるとしょっぱい仕上がりになってしまう。そしてコクを出すためにごま油を加えることは必須だ。また、麺は硬めに仕上げることで、より美味しい油そばになる。
おすすめ商品

結論

どん兵衛のアレンジ方法についてご紹介した。自宅にあるようなお菓子や食材・飲料を使用してもアレンジは楽しめる。どん兵衛は基本の味がしっかりしているので、それを活かして独自のアレンジをしてみるのもいいだろう。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >