このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
生春巻きに合う献立を紹介!驚きの生春巻きアレンジ方法も解説

生春巻きに合う献立を紹介!驚きの生春巻きアレンジ方法も解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 氏家晶子(うじいえあきこ)

2020年4月16日

材料さえあれば誰でも手軽に作ることができる生春巻き。野菜をたっぷりと巻いて食べることができるため、野菜をたくさん摂りたい時のメニューにおすすめだ。本記事ではそんな生春巻きに合う献立を紹介する。副菜やスープ、さらには生春巻きをアレンジしたおすすめメニューまで幅広く紹介するので、ぜひ献立を考える際の参考にしていただけたら嬉しい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 生春巻きに合う副菜は?

生春巻きに野菜がすでにたくさん含まれているため、生春巻きと同じような具材に味付けをしただけのサラダを副菜として用意してしまうと似たようなメニューが並ぶことになる。生春巻きに合う副菜を考える場合は、できるだけ生春巻きの具材とは異なる食材を使うことを意識しよう。以上を踏まえたうえで、生春巻きに合うおすすめの副菜をいくつか紹介する。

冷奴

とにかくさわやかな料理が食べたい時は、冷奴にネギやショウガ、練り梅などをトッピングしたものを副菜として合わせるのもおすすめだ。食欲が低下している時や、できるだけヘルシーなものが食べたい時にうってつけの副菜なので、さまざまなシーンで活用できる。

キャベツの炒め物

生春巻きにレタスや水菜といった葉物を使うことは多いが、キャベツを使っている例は珍しい。そのため、副菜としてキャベツの炒め物を合わせれば、バランスのよい献立となる。キャベツだけだともの足りないので、牛肉や豚肉といった肉類を加えるのもおすすめだ。食べごたえのある副菜へと早変わりする。

2. 生春巻きに合うスープ

生春巻きはもともとベトナムで発祥した料理である。なので、ベトナム料理に合うスープを合わせると相性バツグンだ。本記事では、簡単に作ることができるおすすめのスープ料理を2種類紹介する。

中華スープ

鶏がらスープの素、たまご、好みの野菜などを入れて、簡単に作ることができる中華スープ。あっさりとした味わいのスープなので、同じ味わいの生春巻きとも相性がよいのだ。メインディッシュとしてベトナム料理を用意する場合は、かなりおすすめの選択肢といえるだろう。

トムヤムクン

トムヤムクンはタイ料理ではあるが、トムヤムクンの酸味やピリ辛な風味はベトナム料理と相性がよい。辛いものが好きな人は、スイートチリソースをつけた生春巻きと、香辛料を多めに入れたトムヤムクンを組み合わせてみてはいかがだろうか。

3. 生春巻きのおしゃれなアレンジ方法を紹介

「いつもと同じ生春巻きには飽きてしまった」という場合は、生春巻きの材料を使ってアレンジを加えてみてはいかがだろうか。少し工夫するだけで簡単に絶品料理を作ることができるので、ぜひ試してみてほしい。

揚げ春巻きにアレンジ!

生春巻きの皮は水でふやかすだけで食べることができるが、揚げ料理として食べても非常に美味しい。春巻きを作る要領で具材を入れて包み、油で揚げるだけでサクサクとした食感の揚げ物へと変身する。春巻きに使用する餡を入れてもよいし、チーズや肉といった好みの具材を入れて作っても美味しいので、さまざまな楽しみ方ができる。

スイーツ風味の生春巻きもおすすめ

生春巻きの皮のモチモチとした食感は、和菓子に使用される餅と非常に似ている。そのため、あんこやきな粉などを包んで食べれば八ツ橋のようなスイーツを作ることができるのだ。また、生春巻きの皮はフルーツとも相性がよい。レタスやマンゴー、リンゴ、ミカンといった具材を使えば、フルーツサラダの感覚で食べられるオリジナル料理が完成する。少し意外な組み合わせではあるが、フルーツサラダが好きな人は気に入ること間違いなしのアレンジメニューなので試してみてはいかがだろうか。

結論

生春巻きに合うメニューはたくさんあるため、献立のバリエーションも豊富にある。ただし、生春巻きに使われている野菜を、副菜やスープでも多用してしまうと単調な献立になってしまうため、使用する食材のバランスを上手く考えることが重要だ。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ