このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
簡単デミグラスソースを活用していろいろな洋風料理を楽しむ!

簡単デミグラスソースを活用していろいろな洋風料理を楽しむ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年5月12日

デミグラスソースと聞くとハンバーグやオムライスにかけて食べるというイメージを持っている人もいるだろう。今回は簡単デミグラスソースを使用して味わう、ペンネ・ビーフシチュー・ポークチョップの作り方をレクチャーしよう。ほかにもロールキャベツ・ミートパイ・メンチカツ・ミートローフ・ロコモコなど、さまざまな洋風料理に使えるのが簡単デミグラスソースの魅力のひとつだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 簡単デミグラスソースを使用した料理【ペンネ】

最初に紹介する簡単デミグラスソースを使用した料理はペンネだ。ちなみに簡単デミグラスソースはトマトケチャップ・とんかつソース・水を煮込めばOK。好みで赤ワインを加えてもよい。簡単デミグラスソースを使用した料理のひとつが、肉たっぷりでボリューム満点の牛肉のデミグラスソースペンネだ。作り方は薄切りにした玉ねぎとみじん切りにしたニンニク、2cm幅にカットし塩こしょうした牛肉を用意する。
フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて弱火で熱し、香りが立ったら玉ねぎを加え中火で炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら牛肉を入れて炒め色が変わったら、赤ワインを加え強火で2~3分くらい煮立てアルコール分をとばす。続けて簡単デミグラスソースと水を入れ、沸騰したら弱火で3分くらい煮る。次に鍋にたっぷりの湯を沸かし、湯量の1%くらいの塩を入れペンネを加え、再び沸騰するまでかき混ぜる。
あとは軽く沸騰している状態の火加減でペンネを好みのかたさに茹でザルにあげればOK。フライパンに簡単デミグラスソースとペンネを入れ温めながら和え、塩こしょうで味を調えれば完成だ。ちなみに赤ワインを増量したり種を取り小口切りにした赤唐辛子を加えたりすると、大人向けの味を楽しめる。

2. 簡単デミグラスソースを使用した料理【ビーフシチュー】

次に紹介する簡単デミグラスソースを使用した料理はビーフシチューだ。作り方は玉ねぎをくし切りにし、じゃがいもはひと口大にカットし、にんじんは乱切りにする。ブロッコリーは小房に分けて茹でておく。牛肉はひと口大にカットし、塩こしょうをふり軽くもみ込む。厚手の鍋にバターを熱し牛肉を入れ焼き色がつくまで強火で焼く。
そこへ玉ねぎとにんじんを加え、玉ねぎがしんなりするまで中火で炒める。次に赤ワインと水を加え沸騰したらアクを取り、フタをして弱火で1時間半くらい煮込む。鍋で作る場合、時間をかけて煮込むほど、牛肉がやわらかくなり美味しく仕上がる。圧力鍋で作る場合はフタをし、15分くらい加圧して煮込めばOK。
最後にじゃがいもと簡単デミグラスソース、ケチャップを加えフタをせず、ときどきかき混ぜながら弱火で20分ほどじゃがいもがやわらかくなるまで煮込めば完成だ。あとは器に盛り付けブロッコリーをトッピングすればOK。ちなみに深めのフライパンでも作ることができる。牛肉をバターで焼くとソースにコクが出て、より美味しくなる。ほかにも簡単デミグラスソースを使用して欧風カレーやハヤシライスなどを作ることもできる。

3. 簡単デミグラスソースを使用した料理【ポークチョップ】

次に紹介する簡単デミグラスソースを使用した料理はポークチョップだ。作り方は豚肉の脂身に数ヶ所切れ目を入れ、全体に塩こしょうをふる。フライパンにオリーブオイルを熱し豚肉を並べ、片面ずつしっかりと焼く。次に簡単デミグラスソースとトマトケチャップを加え、豚肉を数回返しながら弱火で8分ほど焼けばポークチョップの完成だ。器に盛り付け好みで茹でたじゃがいもやブロッコリーを添えれば、食欲をそそる見ために仕上がる。
ちなみに厚めの豚肉でもケチャップでしっかり煮込めば、ふっくらと美味しく仕上がる。ほかに簡単デミグラスソースを使用した料理は、ロールキャベツ・ミートパイ・メンチカツ・ミートローフ・ロコモコなど、さまざまな洋風料理に応用できるのが魅力だ。

結論

コクのある簡単デミグラスソースを使用すればハンバーグやオムレツのみならず、レストランで味わうような本格的な洋風料理を自宅でも楽しめる。デミグラスソースの作り方も簡単なので、ぜひいろいろな料理に活用してもらいたい。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ