このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ラピュタパン】は実は栄養豊富!?由来やアレンジ方法も紹介!

【ラピュタパン】は実は栄養豊富!?由来やアレンジ方法も紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年5月 3日

テレビに映る料理を見て食べてみたいと思ったことはないだろうか。最近ではアニメや絵本などに登場した料理を再現する「再現レシピ」も流行っている。自宅で再現できた時の感動は大きい。ここでは再現レシピの中でも注目度が高い「ラピュタパン」について紹介する。勘のよい人であればすでに察しているかもしれないがラピュタパンの特徴や由来、作り方などを徹底解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ラピュタパンとは?

パン屋に行かなくてもコンビニやスーパーでさまざまなパンを購入できるようになった。頻繁に新しいパンが発売されるため、久しぶりにパンを購入しに行くといままで見たことのないパンが売られていることもある。そのため新作パンを必ずチェックするという人もいるだろうが、ここで紹介するラピュタパンは店では売られていない。

ラピュタパンはトーストを使って作る。トーストとは焼いた食パンのことを指す。トーストの食べ方といえばそのまま食べたり、ジャムを塗ったりなどが定番だが、アレンジがしやすいためほかにもさまざまな食べ方がある。たとえば、トーストにケチャップを塗って玉ねぎやベーコン、チーズを散らせばピザ風トーストになる。ではラピュタパンはトーストにどんなトッピングをのせるのかというと、実はシンプルに目玉焼きをのせるだけだ。それだけかと思ってしまうかもしれないが、半熟の目玉焼きからトロ―っと流れる黄身とトーストのサクサク感がたまらなく美味しい。また、シンプルであるがゆえに作りやすいというメリットもある。

2. ラピュタパンの由来

ラピュタパンは店で売られていないため聞き慣れない人もいるかもしれないが、なかにはピンときた人もいるのではないだろうか。ラピュタパンとは、名作として何度もテレビ放送されているジブリアニメ「天空の城ラピュタ」に登場するパンを再現したものなのだ。

ラピュタパンは、主人公の1人、パズーがシータにふるまった手料理として描かれている。何度も天空の城ラピュタを見た人であれば、どのシーンで食べられているか手に取るように分かるだろう。アニメ内ではその時はひとつの目玉焼きを2人で分けており、それを2人で食べるシーンは印象深い。ぜひ食事シーンにも注目して見てみよう。

3. ラピュタパンのカロリーと栄養

ラピュタパンのカロリーを知るうえで必要となる知識が、食パンと卵のカロリーだ。まずは食パンのカロリーだが、店やメーカー、また何枚切かでカロリーは異なるため正確な数値を知ることは難しい。6枚切の食パンの場合、1枚あたり160~170kcalが目安となる。パン屋で売られている食パンのカロリーを知ることは難しいがコンビニやスーパーで売られている食パンの場合、袋にカロリーが記載されていることが多いので、より正確に知りたい場合は袋をチェックしよう。

次に卵だが、卵Mサイズと仮定した場合1個あたり(約50g)のカロリーは約70kcalとなる。つまり、6枚切の食パンと卵1個を使ってラピュタパンを作った場合のカロリーは約230kcalとなるわけだ。もしアニメ内と同じように目玉焼きを半分にするなら約200kcalとなる。気になる栄養だが、卵にはたんぱく質が多く含まれているだけでなくミネラルやビタミンといった栄養素も含まれている。ラピュタパンはシンプルな料理だが、卵を使っているため意外にも栄養素が多く摂れるのだ。

4. ラピュタパンのアレンジ

ラピュタパンはトーストに卵をのせるだけで作れるのだが、アレンジして食べられることも多い。アレンジの定番はベーコンを加えることだ。トーストの上に焼いたベーコンと目玉焼きをのせればベーコンの旨みが加わり、より美味しく食べることができる。

ほかにはマヨネーズを加えることもある。マヨネーズを加える理由は美味しくするのもあるが、より手軽にラピュタパンを作るためでもある。ラピュタパンはトーストと目玉焼きをそれぞれ作り、トーストの上に目玉焼きをのせる。一度に作れたらよいのだが、食パンの上にそのまま卵をのせてトースターで焼くと食パンから卵が滑り落ちてしまい、ラピュタパンにならないのだ。そこで活躍するのがマヨネーズだ。マヨネーズは食パンに塗るのではなく、卵が食パンから落ちるのを防ぐため囲いのように縁取る。食パンの耳に沿って四角く縁取るのがおすすめだ。そして囲いの中に卵を割り落とす。こうすれば食パンから卵が滑り落ちることなく一度に焼くことができる。

結論

再現レシピが人気のいま、ジブリアニメで食べられていたラピュタパンは多くの人の注目を集めている。トーストの上に目玉焼きをのせただけのパンだが、トロ―っと流れる黄身とトーストの組み合わせが絶妙に美味しい。マヨネーズで囲いを作れば食パンに卵をのせてそのままトースターに入れるだけで作れる。手軽な朝食としても最適だ。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >