このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
胡麻団子は冷凍保存で風味もキープ!美味しい解凍方法は?

胡麻団子は冷凍保存で風味もキープ!美味しい解凍方法は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年10月30日

胡麻団子はあまり日持ちがしないため早く食べなくてはならない。しかし、一度に食べられる量は限られているため食べきれないことも多々あるだろう。そんなときに思い浮かべるのが冷凍保存だが、上手にやらないとせっかくの胡麻団子の食感や風味が損なわれてしまう。ここでは胡麻団子の冷凍方法や美味しい解凍方法を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 胡麻団子は冷凍がおすすめ!

洋菓子、和菓子かかわらずお菓子は傷みやすい食品だ。ケーキ屋や和菓子屋で購入すると当日中に食べるようにいわれることもある。スーパーやコンビニで売られているお菓子は食品添加物が入っているため多少日持ちするが、それでも常温保存はおすすめできない。常温保存がおすすめできないのは手作りの場合でも同じだ。手作りする場合は食べきれる量を作り保存しないのがもっともよいのだが、作りすぎてしまうことが度々ある。少しの間だけ保存するのであれば冷蔵でも構わないが、いつ食べるか分からない場合は冷凍保存のほうがよい。胡麻団子ももし余ってしまった場合は冷凍保存がおすすめである。

冷凍保存するメリットは2つある。1つは長期間の保存が可能ということ。常温保存で問題となるのが菌の繁殖であり、時間を置けば置くほど食品内の菌は増えてしまう。しかし冷凍保存すれば菌の繁殖を抑えることができる。だがあくまで抑えるというだけで、まったく菌が繁殖しないわけではないのだがより安全に長期間保存できるのだ。2つ目のメリットは胡麻団子の風味を維持できるということだ。冷蔵庫内は乾燥しているため食品の表面が乾いてしまうことが多い。胡麻で覆われている胡麻団子であっても団子の表面は乾燥してしまい硬くなってしまう。硬くなってしまった胡麻団子は温めなおしても元通りの食感にはなりにくい。しかし冷凍であれば胡麻団子の乾燥を防ぐことができ、温めなおしても変わらない風味を楽しめる。冷蔵による乾燥が気になる場合はすぐに食べるとしても冷凍保存したほうがよいだろう。

2. 胡麻団子の冷凍方法

胡麻団子の保存は冷凍保存がおすすめだが、ただ冷凍庫に入れればよいというわけではない。胡麻団子をそのまま冷凍庫に入れてしまうと胡麻団子同士がくっついてしまい1個ずつ解凍することができなくなる。冷凍した胡麻団子を一度に食べきる場合はそれでも問題ないかもしれないが、そうでない場合は食べない分をまた再冷凍しなくてはならない。解凍と冷凍を繰り返すとそれだけで胡麻団子の風味は落ちてしまう。それを防ぐには1個ずつラップをしてから冷凍するようにしよう。冷凍庫内でバラバラになるのが不安であればラップで1個ずつ包んだ後、密閉できる保存袋に入れてしまうとよいだろう。胡麻団子を1個ずつラップすることで表面の乾燥を防ぎやすいというメリットもある。

手作りの胡麻団子を冷凍する場合はどの段階で冷凍するべきか迷ってしまうだろう。一般的に胡麻団子はあんこを包んだ団子に胡麻をまぶしてから揚げるのだが、冷凍保存することが決まっているならば揚げる前の状態で冷凍するのがおすすめだ。胡麻はまぶしていてもまぶしていなくてもどちらでもよい。また、胡麻団子は揚げずに作ることもできる。その場合は胡麻をまぶす前に団子を一度茹でる必要があるので、冷凍前に火を通しておこう。

3. 冷凍した胡麻団子の食べ方

冷凍したお菓子は冷蔵庫で自然解凍させてから食べるのが一般的だ。揚げずに作る胡麻団子の場合も同様で、冷蔵庫に2~3時間ほど入れて自然解凍させよう。上手に冷凍できていれば解凍するだけで団子のもちもち感が戻る。早く解凍させたい場合は袋に入れた状態でお湯に入れるとよい。ごまをまぶさずに冷凍した場合、解凍後に胡麻をまぶせば香ばしい胡麻の香りを楽しむことができる。香ばしさを出したい場合はトースターで焼くとより胡麻団子の風味を味わえる。

胡麻団子を揚げる直前の状態で冷凍した場合は、自然解凍はせず冷凍状態のまま揚げてしまう。冷凍状態で揚げると油がはねてしまうのではないかと不安に思うかもしれないが、ラップをきちんとしていれば余計な水分が胡麻団子の表面につかないため油がはねる心配は少ない。また、高温で一気に加熱することで表面がカリッと仕上がる。市販の冷凍胡麻団子を食べるときも同様に解凍せず、そのまま揚げよう。150~160℃の油で胡麻団子の表面がきつね色になるまで揚げたら完成だ。ちなみに揚げている最中に胡麻団子を転がすと火の通りが均一になり、表面も満遍なくきつね色に仕上がる。ちょっとした手間だが見ためもきれいに美味しく作ることができるため、ぜひ実践してみよう。

結論

香ばしい胡麻の香りと団子のもちもち感が堪らない胡麻団子を美味しい状態で保存したいなら冷凍がおすすめだ。手作りの胡麻団子を冷凍したい場合は揚げる直前の状態で冷凍するのがおすすめだ。1個ずつラップで包んで冷凍しておけば、そのまま油で揚げつつ解凍することができる。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ