このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜やスープを紹介!

クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜やスープを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年9月14日

今回紹介するのは、クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜やスープだ。クロックムッシュ風ホットサンドはクロックムッシュと比べて使用するチーズの量が少なく、手軽に作れるのが特徴のひとつ。単品で食べるのもいいが、副菜やスープと一緒に献立として食べれば、より多くの栄養素を摂取できるだろう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜

最初にクロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜を紹介しよう。クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜のひとつが、トマトやレタス、ナッツ類で和えた野菜サラダだ。クロックムッシュの色がわりと地味なので、ビタミンカラーのトマトやパプリカが彩りを添えてくれるだろう。砕いたアーモンドやクルミも混ぜておくと、ボリュームもアップする。

クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいい副菜のひとつが、揚げじゃがいもときのこのホットサラダだ。きのこは椎茸やしめじ、エリンギなど、いろいろな種類を入れて作ると違う食感を楽しめるだろう。またクロックムッシュ風ホットサンドがコクがあるので、大根をレンジで加熱し網で焼いた大根の網焼きもおすすめの副菜のひとつだ。洋と和で意外な組み合わせかもしれないが、オリーブオイルとミルで挽いた岩塩をかけて食べると大根の甘みが引き立ち美味しく味わえる。

さらにオレンジ色のにんじんにポテトサラダをのせたカナッペも、見ためを華やかにしてくれるのでクロックムッシュ風ホットサンドにおすすめの副菜だ。ほかにもクロックムッシュ風ホットサンドから溶け出すチーズに、シンプルな野菜のグラッセをつけて食べるのもありだろう。

2. クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいいスープ

次にクロックムッシュ風ホットサンドと相性のいいスープを紹介しよう。クロックムッシュ風ホットサンドと相性のいいスープのひとつが、椎茸のコーンチャウダーだ。椎茸にはビタミンDの素になる成分が豊富に含まれており、カルシウムの吸収を助ける働きがある。クロックムッシュ風ホットサンドと一緒に食べると、材料のチーズに含まれるカルシウムの吸収を助けてくれるといわれている。

またクロックムッシュ風ホットサンドと相性のいいスープのひとつが、野菜がゴロゴロと入ったミネストローネだ。じゃがいも・玉ねぎ・にんじん・キャベツなど、いろいろな種類の野菜を食べることができるうえ、彩りのバランスもいい。

さらにコクのあるクロックムッシュ風ホットサンドと相性のいいスープは、サッパリとした味のきゅうりのスープだ。きゅうりだけでは色が地味になってしまうので、椎茸やにんじんを加えるとよい。ほかにもサラッと飲める玉ねぎのスープもおすすめしたい一品だ。

3. クロックムッシュ風ホットサンドの変わり種

次にクロックムッシュ風ホットサンドの変わり種を紹介しよう。基本のクロックムッシュ風ホットサンドに飽きたときにおすすめなのが、コーンスープを使用して作る方法だ。コーンスープをお湯に溶かしてソースにすれば、牛乳・バター・小麦粉でベシャメルソースを作る必要がなく簡単に作れるのが嬉しいポイントのひとつ。

惣菜風のクロックムッシュ風ホットサンドを食べたいときにおすすめなのが、ツナマヨとコーンマヨをサンドする方法だ。ただしツナ缶とコーン缶の汁気はよくきっておくこと。汁気が残っていると水っぽくなるので注意が必要だ。ほかにクロックムッシュ風ホットサンドにおすすめしたい変わり種のひとつが、クルミ入りのパンを使用する方法だ。とくにザクザクとした食感を楽しみたい人におすすめしたい。ほかにもベシャメルソースの代わりにヨーグルトを薄く塗り、塩こしょうしてハムとチーズをサンドして焼いて食べても美味しい。ただし塗りすぎると酸味が強くなるので、なるべく薄く塗ること。

結論

クロックムッシュ風ホットサンドにおすすめの献立や変わり種を紹介した。ハムやチーズのほかに、好みの食材を入れて作って楽しむのもありだろう。ちなみにイタリアではモッツァレラチーズを使用して食べることが多いらしいが、チーズも身近なスライズチーズを使って作ってもOKだ。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ