このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ザーサイチャーハンの作り方とおすすめの副菜とスープを紹介!

ザーサイチャーハンの作り方とおすすめの副菜とスープを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年9月14日

今回紹介するのは、主食メニューで人気のザーサイチャーハンの作り方や相性のいい献立だ。中華食材のザーサイといえばラーメンやおかゆのトッピングで食べる人も多いようだが、チャーハンをはじめ、炒め物や和え物、スープ、サラダなど、さまざまな料理に使えて重宝する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ザーサイチャーハンの作り方

最初にザーサイチャーハンの作り方を紹介しよう。コリッとした食感と独特の香りがクセになるザーサイ。中国を代表する漬物のひとつで、カラシナの変種だ。茎が大きく肥大しており、一度塩漬けにして搾り、塩分を抜いて山椒や唐辛子のような調味料で漬け込んで作る。そのまま食べても美味だが、チャーハンやおかゆのようなごはんものから、パスタのような麺類、和え物、炒め物、サラダ、スープまで、いろいろな料理に使える。
ザーサイチャーハン作りに使用する材料は、ザーサイ・ごはん・レタス・卵・ねぎ・塩・こしょう・しょうゆ・サラダ油でOK。作り方はザーサイを粗く刻み、レタスは手で大きめにちぎる。ねぎは縦半分にカットし1cm長さに切る。続けてフライパンにサラダ油を熱し、溶き卵を入れ、炒り卵を作り取り出す。
同じフライパンにサラダ油を加え、ねぎとごはんを炒めザーサイも加える。全体的にぱらっとしたら炒り卵を加え、塩こしょうとしょうゆで味を調える。最後にレタスを混ぜて仕上げればザーサイチャーハンの完成だ。

2. ザーサイチャーハンにおすすめの副菜

次にザーサイチャーハンにおすすめの副菜を紹介しよう。レタスがたっぷり入ったザーサイチャーハンにおすすめの副菜のひとつが、ガーリックバターチキンだ。ザーサイチャーハンはたんぱく質が少なめなので、副菜に鶏肉を使用した料理を組み合わせるとよい。ボリュームもありガッツリ食べたいときにおすすめだ。好みでブロッコリーを加えると彩りもよくなる。
ザーサイ・卵・ねぎのみで作るシンプルなザーサイチャーハンが主食のときにおすすめの副菜のひとつがナムルだ。ほうれん草・にんじん・もやしのような野菜を摂れるうえ、彩りもよくシャキシャキとした食感も楽しめるだろう。豚肉とザーサイのチャーハンにおすすめの副菜のひとつが切り干し大根・きゅうり・にんじんで作る中華サラダだ。チャーハン一品のカロリーが約640kcalなので、少しカロリーを抑えた副菜がピッタリ。火を使用せず作れるのも嬉しいポイントだ。
塩味がきいたザーサイチャーハンが主食のときにおすすめの副菜のひとつがかぼちゃのサラダだ。β-カロテン・食物繊維・ビタミンCといった栄養を摂取できるうえ、甘めの味付けでチャーハンとの相性バッチリ。スライスアーモンドをトッピングすれば食感も楽しめるし、より多くの栄養を摂取できるだろう。空腹で今日は中華料理をお腹いっぱい食べたいという日もあるだろう。そんな中華料理を満喫したいときにおすすめの副菜が、具だくさんの春巻きや餃子だ。チャーハンには餃子が欠かせないという人もいるのでは?ちなみに春巻きを揚げるときは低温から揚げ始めると失敗が少ないようだ。

3. ザーサイチャーハンにおすすめのスープ・味噌汁

次にザーサイチャーハンにおすすめのスープ・味噌汁を紹介しよう。ザーサイチャーハンにおすすめのスープ・味噌汁のひとつが白ねぎや玉ねぎのスープだ。チャーハンとスープの組み合わせは鉄板だが、ザーサイチャーハンは味がしっかりしているので、やさしい甘みの白ねぎや玉ねぎのスープがおすすめ。ほかには、食物繊維とたんぱく質がしっかり摂れてお腹にもやさしいレタスと豆腐のスープも相性がいい。
シンプルなザーサイチャーハンにおすすめのスープ・味噌汁のひとつが具だくさんの豚汁だ。噛みごたえのあるごぼうやにんじんが入っており、さまざまな栄養を摂取できる。アツアツのザーサイチャーハンを食べるときにおすすめのスープ・味噌汁のひとつが冷製トマトスープだ。ひんやりと美味しく、栄養たっぷりなうえ彩りもキレイだ。

結論

ザーサイチャーハンにおすすめの献立を紹介した。ザーサイチャーハンに限らずチャーハンは野菜やたんぱく質が不足しがちなので、副菜・スープ・味噌汁で栄養のバランスをとることが大切だ。ほかにも彩りや食感、味付けの組み合わせを意識して献立を立ててもらいたい。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ