このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
鮭チャーハンの作り方と変わり種、アレンジレシピを紹介!

鮭チャーハンの作り方と変わり種、アレンジレシピを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年8月31日

鮭チャーハンは焼いた塩鮭をほぐして入れたり、鮭フレークを使用したり、電子レンジでサッと調理したり、いろいろな方法で作れるのが特徴のひとつだ。ざく切りにしたレタスを加えて食感を楽しんだり、あんかけチャーハンにしてボリュームを増したり、煮卵をのせてくずしながら混ぜて食べたり、自由に味わうことができる。今回は鮭チャーハンの作り方と変わり種を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 鮭チャーハンの作り方

最初にフライパンで作る鮭チャーハンの作り方を紹介しよう。鮭チャーハン作りに使用する材料は、ごはん・鮭(甘鮭・切り身)・青ねぎ・卵・みりん・塩・こしょう・しょうゆ・サラダ油でOK。まず鮭を焼き、粗熱がとれたら皮と骨を取り除き、ほぐしておく。青ねぎは5mmの長さに切り、卵は溶きほぐす。

ごはんにみりんを加えて混ぜる。フライパンにサラダ油を入れて熱し、卵、鮭、青ねぎ、ごはんの順番で加え、混ぜながら炒める。ごはんがパラパラになったら、塩・こしょう・しょうゆで味付けし、器に盛り付ければ鮭チャーハンの完成だ。好みでざく切りにしたレタスを加えると、より鮮やかで違う食感も楽しめる。

次に電子レンジで作る鮭チャーハンの作り方を紹介しよう。このレシピは鮭フレークを使用し包丁を使わないのが特徴だ。まず水洗いしたレタスの水気をきり小さめに手でちぎる。耐熱ボウルに鮭フレークとサラダ油を入れ軽く混ぜ、ごはんを加えてさらに混ぜる。ボウルにラップをせず電子レンジで1分ほど温める。

いったんボウルを取り出しレタスを加え、今度はラップをふんわりとかけ再び電子レンジで1分ほど温める。ボウルを取り出して軽く混ぜ、再びラップはせず、さらに電子レンジで30秒ほど温める。ボウルを取り出し塩、こしょうで味を調えれば鮭チャーハンの完成だ。ちなみにしょうゆの代わりにナンプラーを少量加えるとアジアンテイストになるし、ニンニクで香りをつけるとガーリックテイストに仕上がる。

2. 鮭チャーハンの変わり種

次に鮭チャーハンの変わり種を紹介しよう。最初に紹介する鮭チャーハンの変わり種は緑茶入りの鮭チャーハンだ。緑茶を加えるとフワッとしたお茶の香りや独特の食感を楽しめるだろう。まず、焼いた塩鮭の身をほぐす。青ねぎはみじん切りにし、レタスはひと口大にちぎる。緑茶は包丁で細かく刻む。もちろん、ミルでひいてもOKだ。

次にフライパンに油を熱し溶き卵を流し入れ軽く混ぜ、半熟状になったらごはんを加えて炒める。あとは塩鮭、青ねぎ、レタス、緑茶を加えて炒め、鍋肌からしょうゆをまわし入れる。最後に火を止めて、塩、こしょうで味を調えれば緑茶入り鮭チャーハンの完成だ。

次にいつもの鮭チャーハンに飽きたときにおすすめの、梅干し・ニンニクの芽・大葉入りの鮭チャーハンを紹介しよう。下準備として塩鮭は焼いて身をほぐす。梅干しは種を取り包丁で細かく刻み、ニンニクの芽は1cmにカット。大葉は軸を切り落とし、縦3等分にし、さらに横に細切りにしておけばOK。白ねぎはみじん切りにし、卵は溶きほぐしておく。

フライパンにサラダ油を入れ強火で熱しニンニクの芽を炒め、色鮮やかになったら取り出す。フライパンにサラダ油を足し、白ねぎを炒め、溶き卵を加えてザックリと混ぜる。ごはんを加え卵の膜を作る感じでパラパラに炒める。塩鮭・梅干し・ニンニクの芽を加えて全体を炒め合わせる。あとは大葉と白ごまを加えてザックリと混ぜ、塩、こしょうで味を調えれば梅干し・ニンニクの芽・大葉入りの鮭チャーハンの完成だ。梅干しやニンニクの芽入りなので、スタミナをつけたいときや夏バテ気味のときにピッタリの一品である。

3. 鮭チャーハンのアレンジ

次に鮭チャーハンのアレンジレシピを紹介しよう。鮭チャーハンのアレンジレシピのひとつが、あんかけ鮭チャーハンだ。市販のお吸い物の素を使用して作るので簡単に作れるのが嬉しいポイントのひとつ。鮭チャーハンは先述したような作り方で器に盛り付けておく。

チャーハン作りに使用したフライパンをサッと拭き、お吸い物の素と湯を加えひと煮立ちさせる。そこへ水溶き片栗粉を入れ全体にとろみがついたら、鮭チャーハンにかけ刻みねぎを散らせば完成だ。好みで鮭チャーハンに薄焼き卵をのせ、そこにあんをかけるとボリュームが増す。

結論

鮭チャーハンの作り方と変わり種、アレンジレシピを紹介した。少ない材料でシンプルに作っても十分に美味しい鮭チャーハンだが、ひき肉やキャベツと混ぜて餃子にしたり、豚バラ肉に挟んで焼きお好み焼き風にして食べたりしても美味だ。いろいろな作り方を試して自分好みの鮭チャーハンを楽しんでもらいたい。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ