このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハロウィンパーティーにケーキを準備!作り方やおすすめ商品を紹介

ハロウィンパーティーにケーキを準備!作り方やおすすめ商品を紹介

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年10月29日

最近では、ハロウィンに仮装を楽しんだりパーティーをする人も多い。そんなときに欠かせないのがハロウィンケーキではないだろうか。ハロウィンをイメージさせるかわいらしく美味しいケーキの作り方やおすすめのデコレーション、市販品など手軽に楽しめるハロウィンケーキについて見てみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ハロウィンのケーキは手作りしよう

ハロウィンにケーキを手作りしたいけれど、どんなケーキにしたらいいのか迷ってしまうこともあるだろう。そんなときは、ハロウィンならではのかぼちゃを使った簡単プリンケーキを手作りしてみてはいかがだろうか。

材料

かぼちゃを使ったハロウィンプリンケーキに必要な材料は、かぼちゃ、グラニュー糖、無塩バター、卵、薄力粉、牛乳、生クリームだ。炊飯器を使うので、時短で作れるのも嬉しいレシピだ。

作り方

皮とワタを取ったかぼちゃを鍋で茹でて裏ごしし、無塩バターを混ぜ合わせておく。ボウルに溶いた卵とグラニュー糖を入れて混ぜたら、裏ごししたかぼちゃ、薄力粉、牛乳、生クリームを加えてよく混ぜる。あとは、生地を炊飯器に入れて炊飯ボタンを押して加熱するだけだ。できあがったら、粗熱を取った炊飯器の釜をひっくり返して皿に盛り、残ったかぼちゃの皮を使って作った目や顔を飾り付けたら、ハロウィンランタンのかわいらしい手作りプリンケーキの完成だ。

2. ハロウィンの飾りでケーキをデコレーション

通常のケーキもハロウィンの飾り付けをするだけで、ハロウィンケーキに大変身する。100均などでハロウィンのキャラクターのピックなども販売しているので、それを飾るのもいいだろう。さらにおばけやかぼちゃランタンなどの形をした型抜きも販売しているので、それらを使ってハロウィンのクッキーを作ってケーキの上に飾り付けてみるのもおすすめだ。ちょっとした工夫をするだけでも普段のケーキをハロウィンケーキに変身することができるだろう。

3. 一口サイズがかわいいハロウィンのケーキポップ

ハロウィンでは、お菓子の交換も欠かせない。そんなときにも大活躍するのがケーキポップだ。ケーキポップとは、丸めたスポンジケーキにチョコなどを使ってハロウィン使用にデコレーションしたものをスティックに刺した、一口サイズのケーキだ。持ちやすく食べやすいので、ハロウィンのパーティーなどにピッタリのケーキではないだろうか。

ケーキポップの作り方

ボウルに市販のスポンジケーキをくずしながら入れ、粉状になるようにバラバラにしておく。そこに常温に戻したクリームチーズを加えてヘラで混ぜて全体がまとまるようにする。あとは食べやすい大きさに丸め、100均などで購入できるポップスティックに刺して、冷蔵庫で冷やし、溶かしたチョコレートをコーティングしていく。最後にチョコペンやアラザンなどを使ってハロウィン使用にデコレーションしたら完成だ。

どうやったらハロウィン風になる?

ケーキポップをハロウィン仕様にするには、デコレーションする際に溶かしたチョコレートを使ってかぼちゃランタンのような目や口を書いたり、くもの巣のように格子状に線を書いてみたり、おばけのようなデザインにしてみるなどハロウィンのキャラクターを用いたデコレーションをしてみるのがおすすめだ。チョコペンもホワイトや赤などさまざまな色を使って描いてみるのもいいだろう。

4. 通販できるハロウィンの人気ケーキ

ハロウィンのケーキは通販でも購入可能だ。通販のケーキの場合は、冷凍で届くのでハロウィンケーキを食べたいときに解凍して食べることができる。おすすめは、cake.JPで購入できるハロウィンケーキだ。一口大のミニケーキからホールのケーキまで幅広く取り揃えているので、自分好みのハロウィンケーキが見つかることだろう。ほかにもAmazonや楽天などでも販売しているので、市販のハロウィンケーキを用意してみるのもおすすめだ。

結論

ハロウィンには、ハロウィン仕様にデコレーションされたケーキを用意することで、ハロウィンパーティーなどがより盛りあがる。自分で手作りするのもいいが、市販のケーキにハロウィンのデコレーションをしてみたり通販でハロウィンケーキを探してみるのもいいだろう。今年のハロウィンはハロウィンケーキを用意して自宅で盛りあがろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ