このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
野沢菜チャーハンを作ろう!相性のよい具材とおすすめ献立を紹介

野沢菜チャーハンを作ろう!相性のよい具材とおすすめ献立を紹介

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年10月28日

野沢菜漬けの美味しい食べ方として人気なのが、野沢菜チャーハンだ。手軽に作れて美味しいとファンも多いチャーハンの1つだ。今回は、そんな野沢菜チャーハンと組み合わせたい具材やおすすめの献立について見てみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 定番人気!野沢菜と卵のチャーハン

野沢菜チャーハンを作るときに外せない食材が卵だ。野沢菜漬けと卵だけでも絶品のチャーハンが作れるのが魅力でもある。そんな定番、人気の野沢菜と卵のチャーハンの作り方を見てみよう。

作り方

卵をボウルに割って混ぜておいたら、フライパンに油を入れて熱し、溶き卵を加えて半熟状になったら、ごはんを加えて素早く混ぜる。卵が固まってきたら細かくカットした野沢菜漬けを加えて醤油、塩こしょうで味を調えたら完成だ。手早く作ることでプロ顔負けの味わいになるだろう。

冷凍野沢菜漬けを使っても美味しい!

野沢菜チャーハンは冷凍した野沢菜漬けを使うこともできる。野沢菜漬けは冷凍してしまうと、どうしても風味が落ちてしまうので、冷凍した場合はチャーハンなどに加えるのが美味しい食べ方でもある。チャーハンにすることで余計な水分を飛ばすこともできるので冷凍野沢菜漬けも美味しく味わえる。さらに酸味が強くなってしまった野沢菜漬けなどを活用してチャーハンを作ってみるのもおすすめだ。

2. アレンジいろいろ野沢菜チャーハン

野沢菜漬けはさまざまな具材との相性もいいので、いろいろなアレンジチャーハンが楽しめる。今回は、おすすめのアレンジ野沢菜チャーハンを紹介しよう。

じゃこと野沢菜のチャーハン

野沢菜漬けはじゃことの相性もいい。定番人気の野沢菜と卵のチャーハンにじゃこを加えるだけで、じゃこの旨みと食感が加わり、より美味しいチャーハンになるだろう。じゃこを組み合わせることで、簡単にパラパラの和風チャーハンが完成する。

ベーコンと野沢菜のチャーハン

野沢菜と卵のチャーハンにベーコンを加えることで、食べごたえとコクが加わりボリュームのあるチャーハンになるだろう。先にフライパンでベーコンを炒めて油に旨みを移してから野沢菜漬けやごはんを加えることで、ベーコンから出た旨みを吸って味わい深いチャーハンが完成するのだ。

3. 炊飯器でお手軽な野沢菜チャーハン

炊飯器に野沢菜漬けや調味料を入れてごはんを炊きあげるだけで、簡単に野沢菜チャーハンを作ることができる。具材を入れるだけの簡単調理法なので、忙しい日に炊飯器で野沢菜チャーハンを作ってみてはいかがだろうか。

作り方

米を洗って吸水している間に、野沢菜漬けを食べやすくカットしておく。吸水した米の上に刻んだ野沢菜漬けと醤油、粉かつお、干しえび、ごま油、おろしにんにく、分量の水を加えて炊飯をスタートする。ごはんが炊けたら溶いた卵を入れて保温しておく。卵が固まったら、全体を混ぜて完成だ。

4. 野沢菜チャーハンと何にする?献立アイデア

野沢菜チャーハンを作ったけれど、ほかにどんなおかずやスープを作ったらいいのだろう、と迷うこともあるだろう。そんなときに参考になる献立アイデアを見てみよう。

どんなおかずを作る?

野沢菜チャーハンだけでは、ボリュームが足りないというときは、牛肉とピーマンの甘辛炒めを合わせてみてはいかがだろうか。甘辛な味付けがあっさりとした味わいの野沢菜チャーハンとよく合う。ほかにも鶏の照り焼きなどボリュームのあるおかずをプラスしてみるのもおすすめだ。あっさり食べられる高菜チャーハンだからこそ、しっかりとした味のおかずを合わせてみるといいだろう。

スープも組み合わせてみよう

野沢菜チャーハンを作ったら、スープも組み合わせてみるのがおすすめだ。わかめスープなど中華系のスープなどを合わせれば、野沢菜チャーハンとよく合う。野沢菜チャーハンは和風なチャーハンでもあるので、定番の味噌汁を合わせてみるのもいいだろう。

結論

野沢菜チャーハンは定番の野沢菜と卵のみのチャーハンも美味しいが、ちりめんじゃこやベーコンなどほかの具材を組み合わせることで、より美味しいチャーハンに仕上がる。炊飯器を使っても作れるので、忙しい日の献立として野沢菜チャーハンを作ってみるのもおすすめだ。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ