このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ローソン発!乾き物のおつまみのカロリーをランキング形式で紹介

ローソン発!乾き物のおつまみのカロリーをランキング形式で紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年10月30日

乾き物は、酒のアテに欠かせない存在。近年は、各社コンビニが独自のバリエーションを展開していることでも知られている。今回注目するのはローソン。カロリーが高いものと低いものをランキング形式で紹介していくことにしよう。その日の気分や栄養バランスに合わせて選ぶ際の参考にしていただきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ローソンの乾き物がすごい!

ローソンは、いわずと知れた大手コンビニエンスストア。全国各地に約14,000店存在するので、利用したことがある、ヘビーユーザーであるという人も多いはず。ローソンといえば、店内調理商品の展開が広いことでも知られている。なかでもからあげクンは、ローソンの代名詞といえる存在だ。小腹を満たしたり、つまみとして食べたり、ちょうどいいサイズ感なので思わず買ってしまうという人もいることであろう。近年ではUchi Caféシリーズが人気を集めたことも記憶に新しい。

パッケージの進化

久しぶりにローソンを訪れた人は、少し驚くかもしれない。ローソンは、今年ブランドロゴとパッケージの一新に乗り出した。デザインを担当したのは、国内外で多くのデザインを手がける佐藤オオキ氏率いるnendo。
これまでのローソンは、MACHI CaféやUchi Café、からあげクン、おにぎり屋、ナチュラルローソンなど、複数のブランドを有してきたが、それらに共通するロゴや印象がなく、それぞれが独立するような形で存在していた。そこで、ローソンのロゴを基盤に新しいロゴを開発し、それぞれにそのロゴを配すことでつながりを演出。
また生活に欠かすことのできないベーシックな商品は、Lbasicと新たにカテゴライズし、日本語だけでなく、英語、韓国語、中国語の4ヶ国語での記載を行うなど、観光客や在日外国人への配慮もおこなっている。パッケージは、ナチュラルなベージュを基調としたカラートーンで、落ち着きがあり、SNSでも登場するとたちまち話題を集めることとなった。

2. ローソンの乾き物おつまみ高カロリーランキング

ローソンのPB商品の中から、高カロリーの乾き物を選出。酒のおつまみになりそうなもので、今回は一度で食べきれない大袋は、選考から除外。1袋あたりのカロリーで換算していく。公式ホームページ掲載のカロリーを元にランキングしていこう。

TOP5~3

第5位は素焼きピーナッツで383kcal。カリッと香ばしいピーナッツは、食塩不使用なのでそのものの味わいを楽しむことができる。料理にも活用可能だ。第4位は粒もちピーナッツで428kcal。しょうゆ味のあられとピーナッツを合わせた商品である。第3位はおつまみの王道、柿の種&ピーナッツで459kcal。柿の種といえば!の亀田製菓とのダブルチョップ商品。オルニチン入りの辛い柿の種とピーナッツとの相性は、いわずもがな。食べる手が止まらなくなる逸品。

TOP2

第2位はデラックスミックスナッツで492kcal。アーモンド、カシューナッツ、マカデミアナッツ、くるみの4種類のナッツが楽しめるボリューム満点の1袋。

TOP1

第1位はカリッと香ばしいバターピーナッツ。カロリーは520kcal。大粒のピーナッツは、食べごたえがあり、香ばしさ満点。こちらも第3位同様、亀田製菓とのダブルチョップ商品である。

3. ローソンの乾き物おつまみ低カロリーランキング

TOP5〜3

ここからはより手に取りやすい低カロリーランキングを調査。第5位は焼するめげそピリ辛味で54kcal。ピリ辛味が癖になるするめ。第4位はおつまみの定番、こがねさきいかで53kcal。使用しているのはするめいか。香ばしい味わいは、酒が進むことうけあい。少し辛めなところも心憎い。第3位はおやついかシートで50kcal。いかの耳部分を使用した一口サイズのシート。噛みごたえがあるので、満腹感も感じやすいかも!?甘辛い味わいがアテにぴったり。

TOP2

第2位は焼するめピリ辛醤油味で44kcal。旨味が強く、かみごたえのあるするめをぴりっと辛い醤油で味付け。旨味はもちろん、ピリ辛味があとを引く。するめ1枚は、なかなかの食べごたえなので、低カロリーなおつまみを探している人にもおすすめ。少し炙って食べると風味が増すのでおすすめだ。

TOP1

第1位は桜チップ香るスモークサーモンで38kcal。北海道産のシャケを使用したスモークサーモンで、桜チップが使用されている。高い香りが酒のアテにぴったり。ビールや日本酒はもちろん、ワインとの相性もいい。クリームチーズなどに合わせてアレンジしてもいいだろう。

結論

ローソンで販売されている乾き物は、定番からちょっと個性派まで幅広いラインナップ。こだわって作られているものばかりなので、味わいもお墨付き。カロリーは、ナッツ類を使用したものが高めのようだ。逆に魚介類を使ったものは、カロリーが低いものが多いので、気分や体調、嗜む酒に合わせて、チョイスするといいだろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ