このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ローソンで買うならこれ!酒のアテになるおつまみのカロリーを探れ

ローソンで買うならこれ!酒のアテになるおつまみのカロリーを探れ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年10月27日

ローソンは、国内で第3位の店舗数を誇る一大コンビニエンスストア。日本では知らないという人を見つけるほうが難しいといえるほどにポピュラーな存在だ。今回は、そんなローソンで酒のアテになるおつまみをピックアップしていこう。カロリーとともに紹介するので、体型やライフスタイルに合わせたセレクトの参考にしてみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ローソンの商品バリエーション

ローソンでは、ローソンセレクトと呼ばれるPB商品が存在する。現在は、パッケージを刷新しているところで、その大役を担っているのが佐藤オオキ率いるnendoだ。国内外で活躍する佐藤氏は、いまや日本を代表するデザイナーとして知られる存在だ。これまでのパッケージにあるような商品力を前面に出したものではなく、どこかほっとするような愛らしいパッケージがニュータイプ。ベージュを基調としたカラートーンは、暮らしになじみやすい。パッケージの刷新については、賛否両論あるもののとにかく話題を集めている。

ローソンセレクトとは

そもそもローソンセレクトとは何か。これはローソンが展開するオリジナル商品で、利便性、規格、品質、美味しい+健康をコンセプトに開発されているものだ。そのバリエーションは非常に多く、2016年時点で約500種類。食品はもちろん日用品に至るまで、毎日の暮らしに欠かすことのできない商品を展開している。共働き世帯の増加、超高齢社会、コロナによる格差など、我々の生きる社会は日々変化をしている。そんな様変わりする暮らしに寄り添うよう生活者視点の商品づくりが自慢だ。

商品バリエーション

ローソンセレクトは、非常に幅広い商品ラインナップが自慢。お惣菜、加工肉、練り物や漬物、缶詰や乾き物など、おつまみに適したものもバリエーション豊かに展開している。

2. ローソンで酒のアテになる高カロリーおつまみ

今回はローソンセレクトの中から、おつまみになりそうな商品をオリひとが独断と偏見でピックアップ。まずは公式サイトに掲載されているカロリーを元に、高カロリーなものをチョイスしていこう。

イベリコベジョータの旨煮

こちらは10月6日発売の新商品!スペイン産のブランド豚肉として知られるイベリコ豚のなかでも最高峰のベジョータのバラ肉を使った贅沢な逸品だ。コクと甘み、そして旨味は、イベリコ豚の肉そして、脂から出たもの。本格的な味わいなので、ちょっとリッチな食事を食べたいというときにもぴったり。ソースがたっぷりなので、バゲットなどを用意するといいだろう。ビール、ワインはもちろん、ハイボールにもぴったり。カロリーは1袋415kcal。

黒酢たれ肉団子

ゴロゴロとした肉団子が4つも入っているので、ボリュームも満点。カロリーは1袋341kcal。鹿児島産の黒酢の風味豊かな味わいは、酒にもぴったり。胡椒をふってスパイシーさをプラスしてもいいだろう。ビールはもちろん赤ワインや焼酎とも相性バツグン。

とけコロ

ローソンは店内で揚げる揚げ物も人気。中でもおつまみになりそう&カロリー高めな商品は、とけコロ。1個306kcal。その名の通り、とろりと口の中でとろける食感が旨い。このとろける味わいに一役買っているのが、隠し味に使用したホワイトソースだ。じゃがいもは、甘みの強いきたあかりを採用。豚肉の脂の旨味が絡み合い、贅沢な味わいに。

3. ローソンで酒のアテになる低カロリーおつまみ

ここからは体型が気になるオリひと世代にもおすすめの、低カロリーおつまみを厳選。カロリーが非常に低いので、ちょい足しアイテムとして選んでも安心だ。

うす塩味めかぶ

めかぶは、ワカメの根元の部分のこと。刻むととろみが出て、歯ごたえもよく、クセになる味わいだ。酒のアテにもぴったりの食材といえよう。カロリーは、7kcalなので気兼ねなく食べることができる。豆腐などにトッピングしたり、きゅうりやミョウガの千切りをプラスしてもいいだろう。

三杯酢もずく

三杯酢に昆布出汁を合わせた特製のタレを使用しているので、酸味が強すぎず、まろやか。もずくは沖縄県産のものを使用している。カロリーは17kcalとこちらも罪悪感なく食べることができる。

穂先メンマ

ちびちび食べながら酒のアテにするのにぴったりな穂先メンマは、1袋あたり34kcal。ラー油とごま油を加えてピリ辛に仕上げているところがポイント。

結論

ローソンには非常に多くの商品がラインナップしている。とくにローソンセレクトの商品は、開発にも力を入れているものが多く味わいにもこだわりが感じられる。アルコールに合う商品も数多くあるので、上記に掲載したカロリーの高い、低い商品を参考に自分好みの酒のアテを探すといいだろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ