このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ミスドのドーナツは冷凍できる?凍らせても美味しいドーナツを紹介

ミスドのドーナツは冷凍できる?凍らせても美味しいドーナツを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年10月28日

アメリカ生まれのミスタードーナツは、日本でも2021年に50周年を迎える大人気ドーナツショップ。オリジナルのドーナツをはじめ飲茶も人気で、親子3代で好きという家庭も多いことであろう。ドーナツがたくさん並んでいるショップを訪れるとワクワクするものである。さて、今回はそんなミスタードーナツ、通称ミスドのドーナツが冷凍できるかどうか?を検証していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ミスドの美味しさの秘訣

ミスドが日本に上陸して、2021年で50周年。長らく日本人に愛されてきたミスドは、昨今さまざまなコラボ商品が登場していることでも記憶に新しい。ピエールエルメや陳建一、京都辻利、ポケモンなど、コラボの幅も非常に広い。新商品発売のたびに話題になることからも、ミスドが多くの人に愛されていることがうかがえる。

美味しさの秘密

ミスドでは、実は各店舗でドーナツを1つ1つ手作りしている。ドーナツはそれぞれの生地、種類に合わせた特別なミックス粉を開発。軽やかな食感に仕上げるために、植物油を使用して揚げている。ただミックス粉があるから簡単に誰でもミスドのドーナツが作れるというわけではない。菓子はその日の気温など、天候によって状態が左右されやすい非常に繊細なものだ。ミスドでは、キッチン室内とミックス粉の湿度を計測し、仕込みに活用する水の量を調節しているそう。この小さなこだわりが、全店で同じ味を楽しめるゆえん。さらに揚げ時間、ひっくり返すタイミングなどもかなり細かに設定されているらしい。熱々のうちに仕上げまで一気に行わなければならないこともあり、熟練の技術が必要になるのだ。

2. ミスド公認!冷凍が美味しいドーナツ

実はミスドでは、そもそも凍らせて食べることもおすすめとされている商品が存在する。夏場に美味しいとされているが、冬に温かい部屋のなかで冷たいドーナツを食べるというのもなかなかオツなもの。ひとつずつラップにくるんで、3時間程度冷凍庫で凍らせるのがポイントらしい。翌日までに食べることが推奨されている。では公認、凍らせて美味しいドーナツの一部を紹介していこう。

チョコファッション

ドーナツ界でも王道中の王道、オールドファッションにチョコレートをコーティングしたもの。凍らせるとより軽やかに楽しむことができる。

エンゼルフレンチ

こちらも王道、フレンチクルーラーをベースにホイップクリームをサンド。さらにチョコレートをコーティングした人気メニュー。こちらも凍らせるといつもとは違った食感。パリッとしたチョコレートがいい味を出している。

ミスド非公認冷凍ドーナツ

ここからはオリひとが厳選した非公認冷凍ドーナツのおすすめを紹介していこう。

エンゼルクリーム

ふわふわ生地にホイップクリームがたっぷり入ったドーナツは、冷凍してそのまま食べるとシューアイスのような雰囲気。甘さが控えめに感じられる。半解凍で食べるのがおすすめ。温かいコーヒーと合わせたい。

ドーナツポップ

定番ドーナツのミニチュア版ドーナツは、冷凍にもぴったり。サイズが小さいので1時間くらい凍らせるだけでもいつもとは違った食感を楽しむことができる。

3. ミスドと冷凍の関係性

冷凍すべきでないドーナツ

ミスドのショーケースを見ると思わずたくさん購入してしまうという人もいることであろう。余った場合、皆さんはドーナツをどのように保存しているだろう?もちろん冷凍すること自体は、すべての商品で可能だ。しかし、問題は食べるときに美味しいか否か。
ここからは冷凍すべきでないドーナツを紹介していこう。その代表ともいえるのが、周りにグレーズがかかっているもの。ポン・デ・リングやオールドファッションハニー、フレンチクルーラーやハニーディップ、ハニーチュロなどはおすすめできない。これは解凍の際に、グレーズが一緒に溶け出してしまうためである。ベタついて、食感が変わってしまうと台無しなので、ぜひ注意したい。

解凍しても美味しいドーナツ

前述のミスド公認の凍らせて美味しいドーナツは、凍らせた状態で食べると美味しいとされているものだ。ここからは解凍しても美味しく食べられるドーナツをセレクトしていこう。

オールドファッションシリーズ

オールドファッション、チョコファッションともに解凍しても美味しく食べることができる。オールドファッションは解凍後、トースターなどで温めて、こんがり焼き色をつけても美味しい。サクサク感がアップする。

チョコレートシリーズ

チョコレート生地のシリーズも冷凍・解凍向き。凍ったままでも、自然解凍した状態でも美味しくいただける。ココナツチョコレートやゴールデンチョコレートの周りについたトッピングは、解凍するとさらにこぼれやすいので注意が必要だ。
ドーナツではないが、ミスドで人気のパイ類は冷凍向き。自然解凍後、オーブンやオーブントースターでカリッと表面を焼くといい。

上手な冷凍と解凍

冷凍方法は、前述の通り、1つ1つラップに包むのが正解。さらに保存袋に入れるといいだろう。解凍方法は冷蔵庫でゆっくり解凍するのがおすすめ。食べる前に冷蔵庫から少しだけ常温に出しておくとより美味しい。電子レンジなどにかけると生地が固くなってしまうことがあるので、解凍には不向き。解凍後、温めるために電子レンジを使うのはありだ。

結論

凍らせて美味しいミスドドーナツのポイントは、グレーズがかかっていないこと。またポン・デ・リングのように独特の食感を楽しむためのドーナツも冷凍・解凍はあまりおすすめしない。冷凍後、時間が経つともちろん美味しさは半減。公式サイトに掲載されている翌日を目安に、長期保存を避けるのが正解といえそうだ。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ