このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
食べるラー油を使ったおつまみを紹介!副菜として食べるのもあり

食べるラー油を使ったおつまみを紹介!副菜として食べるのもあり

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年11月20日

今回紹介するのは、食べるラー油を使用した人気のおつまみレシピだ。たとえば簡単に作れるピリ旨な冷ややっこや、しゃきしゃきとしたもやしの食べるラー油和え、ポリポリきゅうりの食べるラー油漬け、本格タレで楽しめるおつまみよだれ鶏だ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 即席豆腐おつまみ!食べるラー油でピリ旨冷ややっこ

冷蔵庫にストックしておくと、おつまみ作りに重宝する食べるラー油。とくにピリ辛味が好きな人には欠かせない万能調味料のひとつだろう。ここでは冷ややっこに食べるラー油とネギを合わせてのせる簡単なおつまみレシピを紹介しよう。具だくさんでおつまみはもちろん、副菜として食べるのもおすすめだ。
用意するのは、豆腐・ネギ・大葉・オクラ・みょうが・セロリ・とんぶり・ひきわり納豆・ザーサイ・ぽん酢・食べるラー油だ。まずオクラは茹でて刻み、ネギとザーサイも刻む。みょうがとセロリは千切りにする。次に豆腐・大葉・食べるラー油以外の材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、ねばねばソースを作る。
最後に一口大に切った豆腐を大葉の上にのせ、ねばねばソースをかけ、食べるラー油をトッピングすればピリ旨な冷ややっこの完成だ。とくに米焼酎や麦焼酎の水割りと相性がよく、キンキンに冷えたビールと合わせて食べても美味しい。好みでちりめんじゃこをまぶして食べるのもあり。いつもの冷ややっこに飽きたときに食べるのに、おすすめのおつまみだ。

2. レンジで簡単おつまみ!しゃきしゃきもやしの食べるラー油和え

次にもやしをレンチンして食べる、ラー油で和えたおつまみを紹介しよう。1年を通してリーズナブルな価格で購入できるもやし。給料日前の救世主的な食材ともいえるだろう。そんなもやしと食べるラー油を使用して作るおつまみのひとつが、簡単ピリ辛もやしだ。用意するのは、もやし・鶏がらスープの素・食べるラー油の3つだ。
作り方はもやしを耐熱皿にのせ、鶏がらスープの素をパラパラとふりかけ、その上にラップをかけ電子レンジで加熱する。次に電子レンジから取り出して混ぜる。器にもやしを盛り付け、たっぷりの食べるラー油をかければ、しゃきしゃきもやしの食べるラー油和えの完成だ。
おつまみはもちろん、あと一品ほしいときのおかずにも重宝する簡単レシピだ。

3. お酒が進むおつまみ!ポリポリきゅうりの食べるラー油漬け

次にきゅうりを食べるラー油で漬けたおつまみレシピを紹介しよう。用意するのは、きゅうり・食べるラー油・塩だ。最初にきゅうりを板ずりし、すりこ木などで軽くたたいて4つ割りにし、4〜5cmほどの長さに切り、塩を少しまぶし約5分おく。
ボウルに食べるラー油を入れ、水気をふき取ったきゅうりを加え、10分くらい漬けて味をなじませ器に盛り付ければ、きゅうりの食べるラー油漬けの完成だ。 きゅうりの歯ごたえに、ピリ辛な食べるラー油がよく合う、酒のおつまみに相性のいい一品だ。大根やにんじんを入れ、アレンジして食べても美味しい。少ない材料でおつまみが作れるうえ、時短でパパッと調理できるのも嬉しいポイントだ。

4. 食べるラー油で本格タレを簡単に!おつまみよだれ鶏

四川の名物料理のひとつであるよだれ鶏。おつまみというより、ごはんのおかずとしても人気の一品だ。ここでは食べるラー油を使用して、よだれ鶏を楽しむおつまみを紹介しよう。用意するのは、鶏もも肉・長ネギ・食べるラー油・オイスターソースだ。まずたっぷりの湯を沸かし、鶏もも肉と長ネギの青い部分を入れて茹で、再び沸騰したら火をとめてフタをし、肉に火が通るまで20分ほどおく。
次に食べるラー油とオイスターソース、さきほど茹でた鶏の茹で汁を混ぜ合わせる。そこへみじん切りにした長ねぎを入れ、さらに混ぜ合わせる。火が通った鶏もも肉を幅1.5cmに切って器に盛り付け、上から混ぜ合わたソースをかける。さらに長ねぎの青い部分を斜め薄切りにしてのせれば、よだれ鶏の食べるラー油ソースがけの完成だ。酒のおつまみはもちろん、ごはんのおかずとして食べても美味しい。

結論

食べるラー油を使用したおつまみレシピを紹介した。ほかにも鶏の竜田揚げやチャーシュー、鶏肉のカシューナッツ炒め、ポテトフライ、白菜と豚肉の餃子など、いろいろな料理にのせて食べても美味しい。食べるラー油で楽しめるアレンジレシピはいろいろとあるので、ぜひ試してレパートリーに加えてもらいたい。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ