このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
モコモコカップケーキは家でも簡単に作れる?写真映えバツグン!

モコモコカップケーキは家でも簡単に作れる?写真映えバツグン!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2021年2月 8日

モコモコカップケーキを知っているだろうか。カップケーキはアレンジがしやすいためいろいろな種類があるのだが、なかでもモコモコカップケーキは最近人気を集めている。そんな人気のモコモコカップケーキだが、実は家でも作ることができる。ここではモコモコカップケーキとはどのようなものかを解説するとともに作り方も紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. レンジで簡単おやつ!モコモコカップケーキ

まずはモコモコカップケーキとはどのようなカップケーキなのかを解説していく。

モコモコとは?

気になるモコモコカップケーキの名前の由来だが、実は単純に見た目を表しているだけだ。普通のカップケーキよりも生地がモコモコと膨らんでいるため、モコモコカップケーキと呼ばれている。焼いている最中にモコモコと生地が膨らんでいる様子は見ているだけで楽しい。焼いたあともモコモコした見た目はキープされるため、モコモコを長時間楽しむことができる。

マグカップに入れて焼くのがおすすめ

カップケーキなのでカップケーキ用のカップに入れて焼いても構わないのだが、モコモコカップケーキはマグカップに入れて焼くのがおすすめだ。マグカップからあふれそうなほど膨らんだモコモコカップケーキは写真映えし、かわいらしさもアップする。モコモコカップケーキはレンジで作ることができるのだが、マグカップによってはレンジ対応でないものもある。そのため、必ずレンジ対応のマグカップで作るようにしよう。

気になる食感は?

見た目通り、ふんわりとした食感を楽しめる。カップケーキはカップから外して食べることもあるが、モコモコカップケーキは柔らかいためカップから外さずスプーンですくって食べるのがおすすめだ。モコモコカップケーキにスプーンを入れる際もふんわりとした生地感を楽しめるため、スプーンを入れるときも注目してほしい。

2. モコモコカップケーキに必要な材料は3つ!

モコモコとした食感を出すには特別な材料が必要だと思いがちだが、実は必要な材料は3つだけで、どれも手に入りやすいものばかりだ。

ホットケーキミックスは必須!

モコモコカップケーキの要となるのがホットケーキミックスだ。ホットケーキミックスのメインの使い方は当然ながらホットケーキ作りだが、使いやすさからさまざまなスイーツ作りで使われる。薄力粉とベーキングパウダーの代用品として使われることが多いが、モコモコカップケーキの場合はホットケーキミックスでなければならない。ホットケーキミックスを使うことでふんわりとした食感を出すことができる。

そのほかに必要な材料は?

気になる残り2つの材料だが、卵と砂糖だ。どちらもスイーツ作りではよく使われる材料で特別なものではない。カップケーキを作る場合、そのほかにバターや牛乳などの材料が必要となるが、モコモコカップケーキはホットケーキミックスと卵、砂糖の3つだけで作れる。そのため、ホットケーキミックスが中途半端に余ったときは卵と砂糖を加えてモコモコカップケーキを作ってみてはどうだろうか。

プラスアルファでアレンジ

材料が3つあればモコモコカップケーキは作れるが、材料を加えてアレンジするのもおすすめだ。たとえばココアパウダーを加えてチョコ味にしたり、ジャムを混ぜてマーブル状にしたりもできる。

3. 食べたいときにすぐできる!モコモコカップケーキの作り方

材料はシンプルでも簡単に作れないとなかなか作る気が起きない。しかし、モコモコカップケーキは作り方もシンプルで時間もかからないため忙しいときでも作れる。

材料を混ぜるだけ!

ふんわり食感を出すためには卵白を泡立てたりバターを練ったりといった作業が必要になることが多い。しかし、モコモコカップケーキは材料を混ぜるだけでふんわり食感を出すことができる。ボウルにホットケーキミックスと卵、砂糖を入れてしっかりと混ぜる。もしマグカップ1個分だけを作りたい場合は材料を直接マグカップに入れて混ぜても構わない。マグカップで生地を作れば洗い物が減るというメリットもある。粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜよう。ちなみに、ココアやジャムを入れる場合は最初に一緒に入れて混ぜて構わない。

加熱はレンジで!

カップケーキはオーブンで焼くことが多いが、モコモコカップケーキはレンジで焼く。予熱が必要ないためすぐに焼くことができるのもモコモコカップケーキの嬉しい点だ。生地をマグカップに入れたらラップをせずに600Wで2分ほど加熱する。表面が膨らんでも中が焼けていないこともあるため必ず竹串などを刺して中まで火が通っているか確認しよう。焼けていない場合は10秒ずつ追加して様子をみよう。しっかり火が通ればモコモコカップケーキの完成だ。

結論

マグカップからこぼれそうなほどモコモコと生地が膨らんだモコモコカップケーキ。見た目はかわいらしく、ふんわりとした食感が楽しめるということで注目を集めている。上手に膨らませるのは難しそうに思えるが、ホットケーキミックスと卵、砂糖を混ぜてレンジで焼くだけでモコモコカップケーキは作れる。子どもでも簡単に作れるため一緒に作ってみてはどうだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月 8日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ