このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
どんこってどんなしいたけ?美味しい食べ方や保存方法を紹介!

どんこってどんなしいたけ?美味しい食べ方や保存方法を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 鈴木亜子(すずきあこ)

2021年2月19日

どんことはどんなしいたけか知っているだろうか。今回は普通のしいたけとの違いやどんこの美味しい食べ方、保存方法などを紹介する。旨みが強いどんこがほしいという人のためにおすすめのどんこ商品もセレクトしているので、ぜひ参考にしてもらいたい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. しいたけの「どんこ」とは?

しいたけの「冬菇(どんこ)」とは、カサが開ききる前に収穫する肉厚なタイプのしいたけを乾燥させたもののことで、コロンとした丸みが特徴だ。どんこは厚みがあり、出汁や香りがいいため、煮物や汁物に使われることが多い。逆に肉厚などんこと違い、カサが開き、全体的に平たいしいたけのことは「香信(こうしん)」と呼ぶ。
香信は厚みがない分、ほかの食材の風味を引き立てるため、ちらし寿司や五目ごはんなど、いろいろな料理に使いやすいのが特徴だ。また、どんこの表面に亀裂の入ったものは「花どんこ」と呼ばれ、高級品として人気がある。地域によっては方言として魚や鈍行列車を意味する場合があり、地方出身者にどんこの話をする際は誤解されないように注意が必要だ。

2. しいたけ「どんこ」の食べ方

生のどんこはあまりお目にかかるものではないが、もし手に入れた場合は、そのままの風味を生かせる焼き調理で味わってもらいたい。焼き方はトースターや魚焼きグリルにカサを下にして置き、炙り焼きをする。そして、内側に水分が出てきたら食べごろだ。内側に出てきた水分はしいたけの旨みが詰まった出汁なので、そのまま食べるもよし、塩を少しふって食べるのもいいだろう。また、肉厚な生どんこはバター焼きや炭火焼きをすることでアワビのような食感が楽しめるのも魅力だろう。
干しどんこは干ししいたけ同様、水で戻して使用するのが一般的だ。水で戻す場合は、どんこを水に浸して一晩ほど置いておくと、翌日には元の状態に戻っている。低温で戻すことでしいたけの旨み成分や甘みが出るため、冷蔵庫内に保管しておくのがおすすめだ。浸していた水にもいい出汁が出ているため、戻し汁を出汁として再利用するといいだろう。

3. しいたけ「どんこ」の値段

どんこにも大きさによって値段が異なるため、ここではおすすめのどんこを紹介する。

へるしいたけ「家庭用大葉どんこ」

純国産の原木栽培しいたけで、ステーキとして食べられる大きいサイズが105g入って価格は1,620円(税込)だ。肉厚でボリューム感があるため、食べごたえも申し分ない。メインの一皿にもできるどんこがほしい人にピッタリだろう。

フルタヤ椎茸株式会社「どんこ椎茸500g」

国産原木の高級どんこが500gも入った商品で、値段は5,800円(税込)と一見高く感じるが、実際は100gあたり1,160円とリーズナブルだ。保存期間が1年と長いため、しいたけを使用した料理をよく作る家庭に向いている。

アットマーク大分しいたけ「おためし原木椎茸セット」

どんこがどんなものなのかよく分からない人向けのお試しセットである。65g入りが1,000円(税込)で販売されており、1回分の料理にちょうどいい量が届く。肉厚で香りがいいどんこで、いつもより少し上品な一皿を堪能してもらいたい。

4. しいたけ「どんこ」の保存方法

どんこをはじめとする、乾燥しいたけの大敵は高温多湿だ。未開封の状態であれば、常温保存が可能だが、戸棚の上など湿度の低い場所に保管しよう。もし、封を開けてしまったものを保存する場合は、乾燥剤とともに密閉できる袋に入れて、冷蔵庫などの冷暗所で保存するのがベストだ。万が一、しいたけが湿気を吸収してしまった場合は、天気のいい日に2~3時間ほど天日干しして乾燥させるといいだろう。天日干しをしたあとは、しっかりとしいたけを冷ましてから保存するのがポイントだ。
また、生のどんこを干ししいたけにしたい場合は、石づきを切り落とし、カサの部分が下、ヒダの部分が上になるようにしてザルや野菜干しネットに並べよう。風通しがよく直射日光が当たる場所で、全体の水分が飛ぶまで乾燥させるといいだろう。うまく乾燥しないと、どんこにカビが生える原因になるため注意が必要だ。

結論

どんこは乾燥させた肉厚のしいたけだ。煮物や汁物などの料理はもちろん、単品でも十分満足できる食材である。水で戻すだけで調理が可能になるため、料理が苦手な人でもワンランク上の味を再現できるはずだ。どんこの調理法に困っている人は、手始めにすまし汁で風味や食感を楽しんでみてはどうだろうか。*価格は2021年2月現在のもの
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月19日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ