このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
炊飯器で作るサラダチキンが美味しい!コツや注意点をチェック!

炊飯器で作るサラダチキンが美味しい!コツや注意点をチェック!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2021年5月18日

低カロリー&高タンパクで人気があり、コンビニなどでもよく見かけるサラダチキン。毎日食べたいと思っても、その都度購入するのはお金がかかるし少し面倒。そこで今回は炊飯器で手軽に作れるサラダチキンの作り方やアレンジと、作る際の注意点やコツなどを詳しく紹介したい。

  

1. サラダチキンは炊飯器の保温とジッパー付き保存袋が簡単!

サラダチキンを炊飯器で作る場合は、ジッパー付き保存袋を活用すると便利。まずは鶏胸肉全体にフォークで穴をあけ、塩や砂糖などの調味料をもみ込む。味を付けた鶏胸肉をジッパー付き保存袋に入れ、炊飯器の中に入れる。鶏胸肉がしっかりかぶるくらいまで熱湯を注ぎ、1~2時間ほど保温すればサラダチキンの完成。炊飯器の保温機能は60~75℃にキープしてくれるため、低温調理にピッタリなのだ。
低めの温度で調理することで鶏胸肉がしっとりと仕上がり、美味しいサラダチキンが作れる。ジッパー付き保存袋に鶏胸肉を入れるときはできるだけ空気を抜き、炊飯器の中で浮いてしまうときは耐熱性のある皿などを上にのせよう。また、中に入れるのは水ではなく熱湯にするのがポイント。水を入れて保温すると、温度が上がるまでに時間がかかってしまうので注意しよう。

2. 塩麹やレモンで炊飯器サラダチキンをアレンジ

炊飯器で作るサラダチキンは塩や胡椒などのシンプルな味付けでももちろん美味しいが、いろいろなアレンジで味付けを変えると飽きずに食べられる。たとえば塩の代わりに塩麹を使うと、味付けがアレンジできるだけでなく鶏胸肉がよりしっとりと仕上がる。塩だけのシンプルな味とは違い、コクのある風味でとても美味しい。
さわやかに食べたいときは、レモンを使うのがおすすめ。レモン汁やオリーブオイル、塩や胡椒などを鶏胸肉にもみ込んでから加熱するだけで塩レモン風味のサラダチキンが作れる。ニンニクを加えたり、レモンと塩麹を組み合わせたりしても美味しいサラダチキンが作れる。ほかにも醤油を使った和風の味付けや、カレー粉を加えたスパイシーな味付けも人気が高い。

3. 炊飯器サラダチキンの失敗や食中毒を防ぐコツ

サラダチキンは炊飯器で作るととても簡単だが、じつは調理の際には注意が必要だ。手順や作り方を間違えると、中まで完全に火が通っておらず、食中毒の原因になってしまう可能性もあるのだ。ここでは、炊飯器調理の際の注意点を見ていこう。

熱湯を注ぐ

炊飯器の中には水ではなく、必ず熱湯を注ぐようにしよう。水を注いで保温してしまうと、温度が低い状態が長時間続き、菌が繁殖しやすくなってしまう。また、火の通りが甘くなる原因にもなってしまうので注意しよう。

1~2時間ほどたったら取り出す

炊飯器の保温機能はとても便利だが、長時間放置しておくのは危険。中まで火が完全に通っていない状態で60℃以下で保温していた場合、食中毒の原因になってしまうため、1~2時間程度経過したら、肉の中心部を確認して炊飯器から取り出そう。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存し、できるだけ早く食べきるのがおすすめ。

4. 炊飯器サラダチキンはジッパー付き保存袋なしでも作れる?

炊飯器でサラダチキンを作る場合、耐熱温度が80~100℃のジッパー付き保存袋を使うのが便利。もちろんほかの保存袋でもOKだが、耐熱性がないものは溶けてしまう場合があるので注意しよう。ジッパー付き保存袋などの保存袋がないときは、そのまま鶏胸肉を炊飯器に入れてもOK。
その場合は、炊飯器内の湯に旨みや出汁が溶け出しているので捨てずに活用しよう。残った湯を鍋にうつし、野菜やサラダチキンを加えてスープを作ると美味しい。鶏胸肉を直接炊飯器に入れて作るときは、ジッパー付き保存袋に入れるよりもややパサつきやすくなる。パサつきが気になるときは、保水性のある砂糖をまぶしてから調理するとしっとりと仕上がる。

結論

炊飯器を使って作るサラダチキンは簡単で美味しいが、調理の際には注意しなければならない点がある。適当に調理してしまうと食中毒を起こす可能性もあるため、必ず手順を守って調理するようにしよう。レモンや塩麹、カレー粉などでアレンジをすれば何度食べても飽きないのでぜひ試してみてほしい。
この記事もcheck!
  • 公開日:

    2021年2月21日

  • 更新日:

    2021年5月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング