このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
サラダチキンは食べ方色々!そのままかじるもよし、アレンジもよし!

サラダチキンは食べ方色々!そのままかじるもよし、アレンジもよし!

投稿者:食生活アドバイザー 吉田昌弘

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

鉛筆アイコン 2022年2月22日

低糖質・高たんぱくという特徴があり、スーパーやコンビニなどどこでも購入できることから近年人気を集めている「サラダチキン」。そんなサラダチキンは、そのままかぶりついて食べるのが一般的だが、ほぐしてからサラダやスープなどの料理に使うことも可能だ。ここでは、そんなサラダチキンの基本の食べ方や、美味しい食べ方を解説する。サラダチキンの魅力をもっと知ってみよう。

  

1. サラダチキンの基本をおさらい

サラダチキンの食べ方
サラダチキンとは、2000年代に入ってから登場した鶏ムネ肉を蒸し料理のこと。低糖質・高たんぱくであり、さまざまな味付けが楽しめる、開封してすぐに食べられるなどの理由から、近年人気を集めている。例えば、フレーバーにはレモンペッパー、ハーブ、スモークなどさまざまある。また、形状には丸ごと使ったものが多いが、カットされたものや、バータイプのものなども用意されている。

2. サラダチキンの基本的な食べ方

サラダチキンの食べ方
市販のサラダチキンは1パックあたり90~120g程度であるため、大人であれば1パック程度は残さず食べられるだろう。また、レモンペッパーなどで味付けされているため、特別、調理しなくてもそのままかぶりついて食べることが可能だ。以下で、サラダチキンの基本的な食べ方を紹介する。

サラダチキンの基本的な食べ方

1.底側にある開け口からパッケージの裏面をはがす
※商品によっては横から切って開けるタイプもある
2.パッケージを外側に折ってサラダチキンを出す
3.そのままサラダチキンにかぶりついて食べる
※中から調味液がこぼれないように注意しよう

3. サラダチキンの美味しい食べ方

サラダチキンの食べ方
サラダチキンは下処理されているため、そのまま食材として使うことも可能だ。食材として使うときは、シンプルな味付けの「プレーン味」を使うのがおすすめだ。ただし、料理によってはフレーバー付きでもアリだ。ここではプレーン味のサラダチキンを使った料理をいくつか紹介しておこう。

その1.チキンサラダ

市販のサラダチキンとレタスなどを合わせて「チキンサラダ」を作ってみよう。チキンサラダを作るときは、器に千切ったレタスなどを盛り付けてから、手でほぐしたサラダチキンをトッピングするだけだ。あとは、お好みのドレッシングなどをかけて美味しく食べてみよう。なお、サラダに使う場合はプレーン味以外のフレーバーでも美味しく食べることができる。

その2.サラダチキン炒め

市販のサラダチキンとキャベツなどのお好みの具材を使って「サラダチキン炒め」を作ろう。すでにサラダチキンは加熱調理されているため、サッと炒めるだけでメイン料理を一品作れる。炒め物にするときは、食用油を引いたフライパンでニンニクやキャベツなどを炒めてから、包丁でスライスしておいたサラダチキンを加えて炒める。最後に、塩コショウで味を調えたら完成だ。

その3.サラダチキンスープ

市販のサラダチキンを使って「チキンスープ」を作るのもおすすめだ。サラダチキンは加熱調理されているため、ほかの食材と軽く煮込んだり、器に乗せてからお湯を注いだりするだけでも作れる。例えば、器にほぐしたサラダチキン、千切りキャベツ、乾燥わかめ、鶏ガラスープの素などを入れておき、そこにお湯を注ぐだけでも美味しいスープが出来上がる。

4. サラダチキンの正しい保存方法

サラダチキンの食べ方
市販のサラダチキンは真空パックに入っているため、未開封の状態であればある程度日持ちする。しかし、開封後は日持ちしないため、できるだけ早く食べ切るのが重要だ。特にサラダチキンを直接噛んでいる場合にはなるべく早く食べ切るようにしよう。一方、日持ちさせたいなら清潔な包丁などで切ってから、食品用ラップに包んで冷蔵保存するのがおすすめ。2~3日程度なら食べることができる。

結論

低糖質・高たんぱくであることから注目を集めているサラダチキンは、さまざまな大きさや味付けのものが販売されている。しかし、市販品の多くは「そのまま食べる」ことを前提としているため、パッケージを開けたらかぶりつくことが可能だ。また、加熱調理してあるという利点を活かして、サラダ・炒め物・スープといった食べ方で楽しんでみるのもよいだろう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2020年3月25日

  • 更新日:

    2022年2月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧