このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シュークリームのキレイな食べ方を知ろう!これでもうこぼさない!

シュークリームのキレイな食べ方を知ろう!これでもうこぼさない!

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年4月15日

友達や恋人など大切な人と一緒にシュークリームを食べる際は、どうやったらキレイに食べられるのか気を使う人が多い。中からクリームが飛び出してしまう、ナイフとフォークを使った食べ方がわからないという人もいるだろう。今回は、シュークリームのキレイな食べ方やマナーを紹介する。もうシュークリームをこぼす心配はなくなるだろう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シュークリームのナイフとフォークを使った食べ方マナー

シュークリームは種類によってクリームの入り方が異なる。カフェでよく出てくる上下がスライスされた中にクリームが入っているシュークリームは、ナイフとフォークを使う食べ方がある。

ナイフとフォークを使った食べ方

ふたのあるタイプのシュークリームは、まずフォークでふたになっている生地に中のクリームをつけながら食べる。シュークリームのふたの部分を食べ終えたら、次にナイフとフォークを使って、シュークリームを一口大にカットする。生地にクリームを付けながら食べよう。そうすることで、キレイにシュークリームを食べきることができるだろう。シュークリームとともにナイフとフォークが出された場合は、この食べ方を試してみてもらいたい。

2. シュークリームのクリームをこぼさない食べ方1

シュークリームはたっぷりのクリームが入っているのも魅力の1つだ。しかしクリームをこぼさず食べるのは難しい。コンビニで購入することが多い、柔らかい生地のシュークリームのこぼさない食べ方を見てみよう。

逆さまにして食べる食べ方

クリームがたっぷり入ったシュークリームは、逆さまにして食べるとクリームが溢れることなく食べることができる。シュークリームを逆さまにするとシュークリームの上の膨らんだ部分の皮がクリームを受け止めてくれるので、食べた際にクリームがこぼれる心配がなくなるのだ。逆さまにして食べるだけでもクリームをこぼしにくくなるので、ぜひこの食べ方を試してみてもらいたい。

3. シュークリームのクリームをこぼさない食べ方2

シュークリームは食べる前のちょっとした工夫で、こぼさず食べることができる。逆さまにする以外にも、手軽に実践できるクリームをこぼさない食べ方があるので紹介しよう。

揺すってから食べる食べ方

シュークリームはそのままかぶりつくと、中のクリームが飛び出す危険がある。そんなときは、食べる前にシュークリームを左右に揺すってから食べるのがおすすめだ。左右に揺らすと中のクリームが均一になるので、食べた瞬間に皮から溢れにくくなる。揺らしたシュークリームは、半分に割って食べるとよりこぼす心配がなくなる。この食べ方は中のクリームの状態を見ることはできないので、失敗することもあるので覚えておいてもらいたい。

4. シュークリームのクリームをこぼさない食べ方3

シュークリームのこぼさない食べ方は、いろいろな方法で試されている。そのなかでもEテレの「すイエんサー」という番組で紹介された、クリームをこぼさない食べ方を紹介しよう。

すイエんサー流食べ方

シュークリームのクリームを入れた穴を上になるようにし、さらに上側が手前にくるように持つ。指はシュークリーム全体を包むように持とう。シュークリームをそのまま自分の口を近づけて食べたら、手首を90度回転させ次は横から食べる。三口目は180度回転させてもう一方の横から食べる。次は上から食べ、最後に残った生地を食べるのだ。人によって何口で食べられるかは違うが、このように平等になるように食べ進めることで、クリームがこぼれる心配が少なくなるだろう。

結論

シュークリームは食べ方に悩むスイーツだ。たっぷりのクリームがシュークリームの魅力でもある一方、こぼしてしまう危険が伴うからだ。シュークリームは、ちょっとしたコツをおさえておくことで、クリームをこぼすおそれを減らすことができる。さらにナイフやフォークを使った食べ方もあるので、覚えておくと外出先でシュークリームを食べる際にも重宝するだろう。コツをおさえてこぼさずシュークリームを食べてみてもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月15日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ