このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トマトの【スープパスタ】で栄養たっぷり!舌も喜ぶ美味をモノにする

トマトの【スープパスタ】で栄養たっぷり!舌も喜ぶ美味をモノにする

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 岩切千晃(いわきりちあき)

鉛筆アイコン 2021年4月20日

栄養面でのメリットが多いトマトは加熱するとより食べやすくなる。その代表的な料理がパスタであるが、通常のトマトソースだけではなくスープでも美味しく食べることができるのである。オーソドックスなレシピから具材たっぷりの贅沢な一皿まで、その応用方法は多い。本記事ではトマトのスープパスタについて紹介する。

  

1. トマトスープパスタの基本の作り方

トマトスープのパスタは、トマト缶を使用すれば決して難しい料理ではない。また、その日の気分や冷蔵庫にある食材によってバラエティー豊かに楽しむこともできるのが嬉しい。まずはベースのトマトスープパスタの作り方から見てみよう。

ベースとなるトマトスープパスタ

まずはベースとなるトマトスープを作る。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で香りを出し、その後トマト缶を加える。塩や市販の固形スープで味を付け、トマトソースを煮込む。別の鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、好みのパスタを茹でる。通常よりも茹で時間は少なくてよい。パスタが茹で上がったら、トマトスープと絡めればできあがる。最期にパルメザンチーズをたっぷりとかけるとよりイタリアンの風味を演出できる。

トマトスープパスタの具材は

せっかくスープにするのだから、ぜひいろいろな具材を加えて栄養をたっぷり摂取したい。トマトスープの味も食材を加えることでよりコクが出る。定番としてはベーコンやウィンナー、玉ねぎをはじめとする野菜、きのこ類、豪華に魚介類でもよいだろう。トマトと相性がよい食材であれば問題ないので、応用範囲は広いのである。

2. 1人前が簡単!レンジで作るトマトスープパスタ

スープパスタ1人前を作るために、鍋をいくつも使用するのは後片付けが面倒である。1人分を簡単に作るためには、電子レンジを活用して手間を省くことができる。その作り方を見てみよう。

早茹でタイプのパスタを活用

電子レンジでスープパスタを作る場合には、早茹でタイプのショートパスタが最も使いやすい。トマト缶やトマトジュースに、生のトマトを小さく切って加えてもよいだろう。ツナやホウレンソウなど具材となるものと一緒に、塩こしょうとパスタも耐熱容器に入れる。まずは4分ほど加熱し、一度容器を取り出したらよく混ぜる。パスタの固さを確認し、固い場合には1分ずつ加熱して様子を見よう。

スパゲッティを入れる場合は小さく折って

自宅にスパゲッティしかない場合には、小さく折ってショートパスタ風にして使用する。スパゲッティを使用する場合は、水分を少し多めにして加熱時間も7分くらいから様子を見るとよいだろう。固いようであればさらに数分加熱して、固さを調節する。容器にふたをして蒸すなどしても有効である。

パスタだけを電子レンジで茹でる

トマトスープが用意できている場合は、パスタだけを電子レンジで茹でる方法もある。深めの容器にパスタと塩水を入れ、鍋で茹でるときよりも3分ほど長く加熱する。茹で上がったパスタは、別に温めたトマトソースと絡めて美味しく食べることができる。

3. 旨みたっぷり!魚介のトマトクリームスープパスタ

トマトのソースは商品によっては酸味が強く食べにくいケースもある。そんな場合にはクリーミーにするとマイルドな味わいとなる。シーフードを合わせて豪華に食べる方法を見てみよう。

シーフードで楽しむクリームトマトスープパスタ

魚介類でトマトスープパスタを楽しみたい場合には、生の魚介類はもちろんシーフードミックスでももちろん美味しくできる。あさりやホタテ、イカなどの魚介類は、ニンニクの香りを出したオリーブオイルで炒める。トマト缶を加えて煮込み、仕上げに生クリームを加えるのである。塩で味を調えてベースとなるスープができたら、茹でたパスタを絡める。

その他の具材でも

シーフードの具材は、トマトスープによい出汁が出てワインも美味しい一品となる。そのほか、食品庫にあるツナや冷蔵庫にあるウィンナー、野菜などを具材にしてもよいだろう。トマトソースがすっぱいなと感じたときは、ぜひ生クリームで味の調整をしてみてほしい。

結論

トマトソースをスープに仕立てたパスタは、料理初心者にも簡単な一品である。トマトと相性のよい食材であれば、具材の選択も幅広い。おひとりさまであれば、気軽に電子レンジを活用して作ることも可能である。トマトの酸味が苦手という人は、生クリームで風味を調整すると食べやすくなる。シーフードを利用した本格的な味わいから子どもが喜ぶソーセージ入りまで、自宅でさまざまなメニューを楽しんでほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ