このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
沖縄の定番料理ゴーヤチャンプルーの味付けを簡単に解説

沖縄の定番料理ゴーヤチャンプルーの味付けを簡単に解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年6月25日

ゴーヤチャンプルーは、沖縄の定番野菜であるゴーヤを、野菜や豆腐などと一緒に炒めた料理だ。一口にゴーヤチャンプルーといっても、入れる野菜や味付けなどは家庭や店によってさまざまである。本場沖縄の味付けを含め、ほかにはどのような味付けや作り方があるのかを紹介していく。

  

1. 本場沖縄のゴーヤチャンプルーの味付け

チャンプルーとは、沖縄の方言で混ぜるという意味だ。近年では本州でも広く親しまれている。名前の通りさまざまな具材を加えて混ぜ、自由に調味されているが、そもそも本場沖縄のゴーヤチャンプルーはどのような味付けなのだろうか。入れる具材やレシピ、味付けについてみていこう。

本場沖縄はポークランチョンミートを使用

基本の具材は、ゴーヤのほか、豆腐、卵、豚肉の3つだが、本場沖縄のゴーヤチャンプルーはひと味違う。豚肉の代わりに、沖縄の定番食材のポークランチョンミートを使うのだ。ポークランチョンミートとは、スパムのことで、肉を挽いて混ぜた加工食品である。

本場の味付けはいたってシンプル

ゴーヤを半月切りにし、塩もみして水気を切っておく。塩もみすることでゴーヤの臭みや苦味を和らげることができるのだ。材料を肉、ゴーヤ、豆腐、卵の順に炒め合わせ、塩と薄口しょうゆ、砂糖で味付けする。盛り付け後にかつお節を散らしたら、沖縄本場のゴーヤチャンプルーの完成だ。

2. 簡単に作れるゴーヤチャンプルーの味付け

苦味が強いゴーヤを調理するのは、難しいと感じる人も少なくないだろう。しかし、調味料を変えるだけで、ゴーヤチャンプルーを楽に味付けできる方法がある。調味料ひとつで簡単に作れる、ゴーヤチャンプルーのレシピを紹介していこう。

めんつゆだけで味が決まる

通常通りゴーヤを塩もみして水気を切っておく。各材料を炒めたあと、めんつゆで味付けして、かつお節をふりかけたら完成だ。優しい味わいのゴーヤチャンプルーになる。

白出汁で簡単に仕上げる

前述通り材料を炒め、火が通ったところで白出汁を加えて味付けする。豆腐はしっかり水切りをして、手でちぎるのがポイントだ。

3. 味噌を使ったゴーヤチャンプルーの味付け

本場沖縄の、塩を中心としたシンプルな味付けのほかにも、白出汁やめんつゆといった調味料ひとつでできる、簡単な味付け方法がわかった。ほかにも、味噌やみりんを使ったゴーヤチャンプルーのアレンジレシピを紹介していこう。

味噌風味で洋風ゴーヤチャンプルー

肉に火が通るまで炒めたあと、ゴーヤやニラなどの具材を入れて火を通す。味噌、酒、薄口しょうゆ、砂糖、鶏がらスープを混ぜ合わせた調味料を投入して炒める。味噌のこってりとした味が、ゴーヤの苦味を和らげてくれる味付けだ。

しょうゆとみりんで旨みとコクをプラス

具材を炒めたあと、しょうゆとみりん1:1の割合で味付けする。みりんを使うことで旨みが引き立てられる。シンプルな味付けでも十分深みのあるゴーヤチャンプルーに仕上がるのだ。

4. スパムを使う時のゴーヤチャンプルーの味付けは?

前述の通り、本場沖縄のゴーヤチャンプルーでは、豚肉ではなくスパムを使用する。スパムを使用することで、どのような違いがあるのだろうか。スパムことポークランチョンミートを使ったゴーヤチャンプルーの味付け方法や注意点を解説していく。

スパムとは

ポークランチョンミートの製品名のひとつがスパムだ。肉を挽いて混ぜたもので、缶詰になって売られている加工食品である。調理済なので、そのまま食べることもできる。

スパムの塩気を配慮して味付けする

ゴーヤチャンプルーは、豚肉や木綿豆腐で代用することも多いだろう。しかし、本場沖縄のレシピ通り、島豆腐とポークランチョンミートを使う際には、具材自体に塩気があることを踏まえて調味する必要があるのだ。通常通り具材を炒めたあと、豚肉や木綿豆腐に比べて、塩気を控えめに味付けする。

結論

沖縄の定番料理ゴーヤチャンプルーは、ゴーヤ、スパム、卵、島豆腐を使って塩としょうゆ、砂糖などでシンプルに味付けするのが本場の味だ。ただ、スパムと島豆腐を豚肉や木綿豆腐で代用したり、めんつゆひとつで味が決まったり、簡単に作れるレシピが広がりを見せている。どの材料を使うかによって、料理工程や味付けは変わっていく。自分の好みに合わせて、ぜひさまざまな作り方を試してほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年6月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング