このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ゴーヤのおすすめの冷凍方法とは?通販で購入できる商品やレシピ紹介

ゴーヤのおすすめの冷凍方法とは?通販で購入できる商品やレシピ紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年6月30日

夏の定番野菜のひとつであるゴーヤは、非常に強い苦味が特徴的である。沖縄で栽培されている野菜だったが、いまや全国区であるゴーヤの旬は意外と短いのだ。ここでは食べきれない際の冷凍方法や、通販でも買うことができる商品の紹介をしよう。

  

1. ゴーヤをそのままで冷凍保存

ゴーヤは常温では日持ちしないため、長持ちする冷凍で保存するのがおすすめである。 ゴーヤに多く含まれているビタミンCは皮膚の健康を助ける作用がある(※1)。冷凍することで栄養素もそのまま保存することができるのだ。

冷凍方法

  • 水で洗い、中の種とわたを取り除く。
  • 食べやすいサイズにカットする。
  • 水気をよく切り、密封できる保存袋に入れて冷凍庫にしまう。
ゴーヤを薄めの半月切りにすると、解凍後に調理しやすい。また空気をできるだけ抜き、薄く広げて冷凍することで使いたい分が取り出しやすくなるのだ。

2. ゴーヤの苦味を抜いてから冷凍保存

苦味が特徴的なゴーヤだが、冷凍する際にひと工夫するだけで苦味が軽減するのである。

茹でる

  • ゴーヤを水でよく洗い、中の種とわたを取り除き、薄めの半月切りにする。
  • 熱湯で20秒ほど、サッと茹でる。
  • ペーパータオルで余分な水分を拭き取り、よく冷ます。
  • 密封できる保存袋に入れ、冷凍庫へしまう。
    栄養やシャキシャキした食感を逃さないためにも、茹ですぎるのはNGである。

塩もみ

  • ゴーヤは水でよく洗い、中の種とわたを取り除き、薄めの半月切りにする。
  • 塩をふり少ししたら、水気を絞りキッチンペーパーで水分を拭き取る。
  • ラップで包み、密封できる保存袋に入れ、冷凍庫へしまう。
    ゴーヤの苦味は水溶性のため、熱湯で下茹でするか塩もみをすることで減らすことができるのだ。

3. 冷凍ゴーヤは通販でも買える

冷凍ゴーヤは通販で買うことができる。冷凍保存する際の下処理がいらないので、便利である。

有限会社ウエストマリン「沖縄県産ゴーヤー冷凍スライス」

冷凍時にパラパラになるように加工されているので、調理分だけ使用することが可能である。たっぷり1kg入っているので、惜しみなく使うことができるのだ。

有限会社NORUCA「冷凍ゴーヤ ゴーヤスライス」

素材の風味を残すため、3mmにスライスし真空パック加工した後、急速冷凍している。1袋の量が250gと少ないので、試しに購入する人や小分けで保存したい人におすすめだ。

株式会社長野食料「冷凍 ゴーヤ 漬け」

そのままのゴーヤの冷凍とは違い、スライス済のものを醤油漬けにした商品である。解凍後にそのまま食べることができるのだ。 1kg入りの業務用である。

4. 冷凍ゴーヤを使ったメニュー

ゴーヤの冷凍方法を解説してきたが、ここでは冷凍ゴーヤを使ったメニューを紹介する。

チーズ風味のゴーヤチャンプルー

木綿豆腐をキッチンペーパーに包み、水気を切る。豚バラ肉を3cmほどに切り、卵を溶いておく。フライパンにサラダ油をひき、豚バラ肉を炒める。色が変わったら冷凍ゴーヤを入れ、全体に油が回ったら、和風出汁と塩を加えよう。食べやすい大きさにカットした木綿豆腐を投入し、少し炒めたら溶き卵を回し入れる。卵にふんわり火が通ったら、粉チーズを加えてさっと混ぜ合わせる。器に盛り、粗挽きこしょうをかけたら完成である。

ゴーヤともやしと桜えびのナムル

冷凍したゴーヤを袋のまま流水に当てて解凍する。もやしを茹で、よく水気を切る。ごま油、塩、こしょう、醤油、鶏ガラスープの素をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。ゴーヤ、もやし、桜えびを入れて和えれば完成だ。
おひたしやナムルなどの料理は解凍する。しかし自然解凍をすると、柔らかくふにゃふにゃした食感になってしまう。そのため炒め物や煮物を作る際には、凍ったままの状態で使用するのがおすすめだ。

結論

夏の節電対策として、ゴーヤを育てて緑のカーテンを作っている家庭もあるのではないだろうか。採れ過ぎて食べきれない場合には、冷凍保存を活用してほしい。また、通販では冷凍で売っているので、旬の時期など季節を問わず味わうことができるのだ。
(参考文献)
※1出典:江崎グリコ株式会社 栄養成分百科
https://jp.glico.com/navi/dic/dic_26.html
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年6月30日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング