このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ぬた和え】ってなに?ぬたの意味や定番の作り方、おすすめ具材まで

【ぬた和え】ってなに?ぬたの意味や定番の作り方、おすすめ具材まで

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2021年7月14日

飲食店でぬた和えという料理を初めて知った、という人もいるだろう。ぬた和えとはどんな料理なのか詳しく知っているだろうか。またぬたの意味を知らない場合もあるだろう。ここではぬた和えについての基本的な知識を説明しながら、ネギのぬた和えの作り方やおすすめの具材などを紹介しよう。

  

1. ぬた和えとはどんな料理?

ごはんと一緒に食べたり、酒のつまみになるぬた和え。一体どんな料理なのかを紹介するとともに、ぬたという言葉にはそもそもどういう意味があるのかをまとめよう。

ぬたとは

ぬた和えとして有名なぬたは、高知県で食べられている万能調味料のことだ。辛子酢味噌、またはただの酢味噌を使ったタレ。味噌に酢や砂糖を入れて味わい深くする伝統的な調味料で、ゆず味噌が使われることも。味噌がとろっとしており、独特の食感を楽しむことができる。ぬた和えのぬたは、漢字で沼田と書くことも覚えておこう。これは口当たりやぬたの見た目が沼田を思わせることから表記されるようになった。また昔は味噌に限らず、ドロっとした見た目のものをぬたと呼んでいたという。

ぬた和えとは

酢味噌などで作られたぬたは、野菜や魚介類、肉などと合わせてぬた和えとして食べられることが多い。ぬたはさまざまな具材との相性がバツグンなので、好みのものを選んでぬた和えにするのがおすすめだ。

場所による呼び方

山形では豆ぬたと呼ばれているが、それ以外ではずんだ。ぬたえという福岡の郷土料理は、ぬた和えがなまって変化したものだとされる。また香川県ではてっぱえと呼ぶ。これは鉄砲和えという料理名が、伝えられるときになまったものだ。

2. ネギのぬた和えの作り方

ぬた和えのなかでも代表的なのが、ネギのぬた和えだ。簡単に作れるネギやわけぎのぬた和えの作り方や美味しく作れるコツをここでは紹介しよう。

ネギのぬた和えの作り方

ネギは8cm程度にカットし、あらかじめ温めておいた鍋のなかに入れ色みに透明感が出てくるまで火を通す。カットする際には細かくではなく、ザックリ切るのがコツ。茹でたあとはザルにあげ、水を切りながら粗熱をとろう。酢、白味噌、砂糖、みりん、白ごまをすったものをボウルに入れてよく混ぜる。カットしたネギと合わせてよく和えたらネギのぬた和えの完成だ。

わけぎのぬた和えの作り方

わけぎの茎と葉の部分を分けるようにカットし、茎の部分は半分にカット。温めておいた鍋にわけぎを入れて茹で、その後水切りをして粗熱をとる。ボウルに味噌、酢を入れて混ぜたら、そこに辛子と砂糖を入れてよく混ぜよう。タレはだまにならないように混ぜるのが、なめらかな口あたりにするコツだ。先ほどのわけぎとよく和えたらぬた和えのできあがりである。

3. ぬた和えにおすすめの具材

ぬた和えを作る際に参考にしたいのが、どんな具材と合わせると美味しいのかということ。もちろんネギやわけぎと合わせるのが失敗しない。しかし、自分の好きな具材を楽しみたいという人もいるだろう。ここではぬた和えに相性バツグンの具材をいくつか紹介しよう。

イカとネギのぬた和え

ぬた和えには魚介類を合わせるのもおすすめだ。イカはネギとの相性もよく合わせて使いたい。イカは塩麴で味付けをしておくと、ぬた和えにしたときに旨みを引き出すことができるだろう。ハチミツを少しだけ入れると、ぬた和えがまろやかな風味になるのでおすすめだ。

タコとわけぎのぬた和え

コリコリとした歯ごたえを堪能できるタコは、わけぎと合わせたい。シャキっとしたわけぎが美味しく酒のつまみにもおすすめだ。タコは薄く斜め切りにすると食べやすい。

長いもとワカメのぬた和え

シャキシャキとした食感を楽しめる長いもには、口あたり滑らかなワカメを合わせてぬた和えにすると絶妙だ。酢味噌の酸味がより美味しさを引き出す。できあがりにゴマをふると香りもよくなるだろう。

ササミのぬた和え

ぬた和えは肉との相性もよい。アッサリとしたササミには酸味のあるぬたを合わせると食べやすくなる。時間がない場合はサラダチキンなどを使うのもよいだろう。

結論

ここではぬた和えのぬたの意味、またぬた和えとはどんな料理なのかなどの基本的な説明を紹介してきた。また同時にネギやわけぎのぬた和えの作り方や、ぬた和えにぴったりの具材なども解説している。酒のつまみとしてもおすすめのぬた和えを、ぜひ自分の家で作ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年7月 1日

  • 更新日:

    2021年7月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ