このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
鯛めしの日の献立はどうする?相性のいいおかずをピックアップ

鯛めしの日の献立はどうする?相性のいいおかずをピックアップ

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年12月16日

鯛めしは、鯛の旨みがこれでもかと凝縮されていて、ごはんでありながらも主役級の存在感を発揮する。しかし、自宅で鯛めしを作るとその存在感がゆえ、付け合わせのおかずをどんなものにすればいいのか困ってしまうケースも珍しくない。そこで今回は、鯛めしを作ったときの献立をどうすればいいのかという疑問に迫ってみた。鯛めしを作る予定があるという人は、参考にしてもらいたい。

  

1. 鯛めしの日の献立は何にする?

鯛めしは主役級のメニューであるため、付け合わせるおかずが思い浮かばず、献立を組むのに困ってしまうことも多いだろう。汁物だけだと味気がないし、かといってボリューミーなおかずや味の濃いおかずを作ってしまうと、せっかくの鯛めしが台無しになってしまいかねない。鯛めしを作るときは、鯛めしの存在感を引き立てるような和風のおかずを組み合わせて、献立を立てるといいだろう。おすすめは、煮物やおひたしなど、定番の和食おかずだ。献立に少しひねりを効かせたいときは、パプリカやコーンなど洋風の食材を使った和え物を付け合わせると、オリジナリティーが出ていいだろう。
汁物には、シンプルなすまし汁もいいが、食べごたえのある豚汁を合わせてもいい。カレーやシチューのように味の濃いものでなければ、汁物に多少のボリュームがあっても問題ないということを覚えておこう。

2. お祝いの日の鯛めしに合わせる献立は?

小学校の卒業記念給食にも採用されるなど、鯛めしはおめでたい日の献立にも最適の料理である。「連子鯛」と呼ばれる小ぶりの鯛であっても、土鍋で炊けば鯛めしが主役になることはいうまでもない。おめでたい日に持ってこいの鯛めしだが、お祝いのときにはどんなおかずと合わせて献立を組むのがいいのだろうか。
お祝いごとのときには、「一汁三菜」を意識することが大切である。ごはん+汁物+おかず3品が並ぶよう献立を組むことが、お祝いの日の基本だ。ごはんのところには、いうまでもなく鯛めしが入る。汁物には、味噌汁よりもお吸い物が最適だ。お吸い物の具材には、良縁の意味が込められているはまぐりを使うといいだろう。日本料理店では、シメの鯛めしまでに天ぷらや茶わん蒸し、お造りなどを出すところが多い。お祝いの日には、日本料理店で出てくるようなラインナップを想像しながら献立を考えると、バランスのいいメニューになるだろう。

3. 宇和島鯛めしに合わせる献立は?

鯛めしと聞くと、土鍋や炊飯器を使って鯛の身と一緒に焚き上げたものをイメージする人も多いだろう。しかし、鯛めしの種類は一つだけではないのだ。鯛の名産地である愛媛県宇和島で食べられている「宇和島鯛めし」は、よくある鯛めしとは違う。醤油に付け込んで「ヅケ」にした鯛の刺身をアツアツのごはんの上にのせて食べる。ごはんと一緒に鯛の身を炊き込むタイプの鯛めしとは全く違う見た目なので、献立を考えるときも少し工夫が必要だ。
宇和島鯛めしに合わせるのは、ボリューム少なめ・味薄めのおかずがベストである。オクラのおひたしや豆腐とみょうがのすまし汁など、野菜が主役の副菜を付け合わせると、宇和島鯛めしの存在感や味わいを活かした献立になる。宇和島鯛めしでたんぱく質がしっかりと摂取できるので、献立を立てるときは野菜中心のおかずを付け合わせていくといいだろう。

結論

見栄えの華やかさと、鯛の美味しさとの両方が堪能できる鯛めしは、少し豪華な献立にしたいときやお祝いの日のごはんにぴったりなメニューだ。鯛をまるごと一匹使って鯛めしを炊けば、鯛の旨みがごはんにしみ出して、鯛の美味しさをしっかりと感じることができる。副菜の合わせ方が難しいイメージもあるが、和風のおかずを中心にすればラクに献立を考えることができるので、ぜひ鯛めしメインの献立に挑戦してみてほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年12月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧