このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カニ

【カニレシピ】ヘルシーな高級食材カニと加工品を使った簡単メニュー

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月24日

カニは主におめでたい席や旅先で食べられる高級食材だ。生でも加熱でもどちらでも食べられ、加工食品も豊富なため楽しみ方はさまざま。これからカニやカニの加工品、そしてカニ風味の食材を使用したレシピを紹介する。カニの種類・食べ方・加工品によって、カロリーや糖質にどのような違いがあるのかも見てみよう。

  

1. カニ・カニ缶・カニカマのカロリー

カニ
カニを使ったレシピを紹介する前に、カニ・カニ缶・カニカマそれぞれ100gあたりのカロリーについて見てみよう。
カニは代表的な3種類をピックアップした。

カニのカロリー(※1)

毛ガニ・生  72kcal
毛ガニ・茹で 83kcal
ズワイガニ・生  63kcal
ズワイガニ・茹で  69kcal
タラバガニ・生  59kcal
タラバガニ・茹で  80kcal
カニは茹でると生よりもカロリーが高くなるが、100gあたり100kcal以下とかなり低カロリーだ。糖質も生・茹でともに0.1〜0.3gとかなり低い。そのためダイエット中の方も安心して食べられる食材だといえるだろう。

カニ缶のカロリー(※1)

ズワイガニの水煮缶詰  73kcal
タラバガニの水煮缶詰  90kcal
カニの加工品はそのままのカニと比べるとカロリーが高くなるが、それでも100gあたり100kcal以下と低カロリーだ。

カニカマのカロリー(※1)

カニ風味カマボコ 90kcal
カニカマは本物のカニ同様低カロリーだが、糖質は9.2gと本物よりも高い。
ではこれから、ヘルシーなカニや手ごろな価格のカニカマを使ったレシピを見てみよう。

2. カニの風味が楽しめる!「カニとポテトのクリーミーグラタン」

カニとポテトのクリーミーグラタン
これから紹介するのは、じゃがいもとカニ缶を使ったグラタンのレシピだ。クリーミーな舌触りとカニの風味が楽しめるこのグラタンはカニ缶を使うため、下処理不要で手軽に作ることができる。ホワイトソースも電子レンジで作るので、調理がとても楽なのだ。材料の下ごしらえを終えたら耐熱容器に入れ、オーブンで15分ほど焼けば完成。寒い冬に食べたくなるメニューだ。

2人前

カニ缶 1缶(55g)
じゃがいも 1個
玉ねぎ 1/2個
●バター 10g
●牛乳 大さじ3
●塩・こしょう 少々
◯バター 20g
◯薄力粉 大さじ2
◯牛乳ペースト 200g
◯顆粒コンソメ 小さじ1
◯塩・こしょう 少々
シュレッドチーズ 適量
パン粉 適量
詳しいレシピはこちらをCheck!

3. カニ缶で旨味たっぷり!「カニ缶の茶碗蒸し」

カニ缶の茶碗蒸し
次に紹介するカニレシピはカニ缶を使った茶碗蒸しだ。手が込んでいるように見える茶碗蒸しだが、このレシピではレンジで簡単に作れる調理方法を紹介している。カニの旨みと茶碗蒸しの上品な味を手軽に楽しめるのだ。こちらも冬にぴったりなメニューで、お正月などの特別なときにおすすめだ。作り方も簡単なので普段の食事に取り入れてみるのもよいだろう。

3人前

卵 2個
三つ葉 3本
ぎんなん(水煮) 6個
花麩 3個
カニほぐし缶 1缶
しょうゆ 4g
【出汁用】
水 300ml
昆布 3g
かつお節 5g
詳しいレシピはこちらをCheck!

4. 簡単にさっぱりおつまみを!「かにかまのなめろう風」

かにかまのなめろう風
次のカニレシピは、カニ風味のカマボコを使ったなめろうふうのおつまみだ。大葉やみょうがなどの薬味を使って、さっぱりとした味に仕上げている。作り方はとても簡単。材料をみじん切りにして混ぜるだけでOK。お酒にも合うので晩酌のお供におすすめだ。時間がないときや急な来客時にも重宝するので、ぜひ作ってみてほしい。

2人前

カニカマ 1袋(10本)
みょうが 1つ
大葉 10枚
チューブおろししょうが 4〜5cm
味噌 大さじ1
卵黄 1つ分
詳しいレシピはこちらをCheck!

5. カニカマでコスパよしな家庭中華!「簡単蟹玉風」

簡単蟹玉風
最後に紹介するのは、コスパのよさと手軽さが魅力のカニカマを使った蟹玉風のカニレシピだ。蟹玉は中国料理の芙蓉蟹蛋を元に、世界中で自国流にアレンジして食べられている。日本では家庭料理の場合、本物のカニではなくカニカマを使った蟹玉風が作られることが多い。作り方は材料を混ぜて炒めるだけだ。簡単なのにちょっと豪華に見えるこのカニレシピをぜひ試してみよう。

2人前

カニカマ 5本
アスパラガス 2本
長葱 1/4本
しょうが 少々
卵 2個
炒め油 少々
塩 小さじ1/2
水 100ml
顆粒中華出汁 小さじ1
水溶き片栗粉 大さじ1(水1:片栗粉1)
ごま油 小さじ1
詳しいレシピはこちらをCheck!

結論

カニやカニ缶はカロリーや糖質が低く、ダイエット中の方にもおすすめの食材だ。本物のカニは高級食材だが、カニ缶なら手軽に入手できるうえ下処理の手間も省ける。また、本物同様に低カロリーのカニ風味カマボコならさらに安価で手に入るのだ。好みで選んでカニレシピを楽しんでみよう。
(参考文献)
  • 公開日:

    2023年4月 1日

  • 更新日:

    2022年5月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧