このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ニトリのNクールシリーズは洗濯機OK?洗濯方法や干し方を紹介

ニトリのNクールシリーズは洗濯機OK?洗濯方法や干し方を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年7月15日

ニトリの数ある寝具のなかでも、冷感シリーズとして特におすすめなのがNクールシリーズだ。汗ばむ季節に思わず購入した方も多いのではないだろうか?とはいえ、いくらNクールと言えど、汗をかいたら次に気になるのが洗濯方法だろう。今回はニトリNクールシリーズの概要と洗濯機での洗濯方法をまとめてご紹介する。

  

1. 洗濯の前に!ニトリのNクールとは

ニトリで販売されているNクールとは、肌が触れるとひんやり感じる接触冷感機能を持つベッドリネンシリーズの一つ。コマーシャルを見て名前は知ってはいるものの、どんな特徴や種類があるか知らない方も多いのではないだろうか?洗濯機での洗濯方法をお伝えする前に、まずはNクールシリーズの基本情報からおさえておこう。

Nクール

ひんやり感じる接触冷感機能を採用した、シリーズ中で最もスタンダードなタイプ。商品によってはリバーシブル機能があり、暑い季節以外は裏返して使うことができる。裏面はソフトな肌触りのパイル地で、通年を通して使えるのがポイントだ。

Nクールスーパー

スタンダードなNクールタイプよりも、冷感機能がアップした商品だ。吸湿・消臭機能を備えた素材を使用していて、いつでもサラサラな使い心地をキープできるのが魅力だろう。湿気の多い部屋に住んでいる方や、寝汗のニオイが気になる方におすすめだ。

Nクールダブルスーパー

Nクールスーパーの冷感機能がさらにパワーアップしたタイプ。寝返りをうつたびに熱を放出するので、冷感が長く続くのがポイントだ。また、速乾わたと吸放湿シートを採用することでより快適な使い心地を実現している。これまでスタンダードなNクールを愛用していた方にもぜひチェックしてもらいたい。

商品ラインナップ

Nクールシリーズはベッドパッドを始め、まくらカバー・ボックスシーツ・掛け布団といった基本のベッドリネンが幅広くラインナップされている。また、ラグやお昼寝用パッドなどもあり、ベッドルームからリビングまで快適に過ごせるアイテムが揃っているのでぜひチェックしてみてほしい。

2. Nクールは洗濯機で洗濯できる?

Nクールの基本情報をおさえたところで、疑問なのが「果たして洗濯機で洗濯できるのか?」という点だ。汗をかきやすい季節に使うものだからこそ、手軽に清潔さをキープしたい。ここではNクールの洗濯事情についてご紹介していくので、すでに持っている方もこれから買う方もぜひチェックしておこう。

洗濯機は使用OK

結論から言うと、ニトリのNクールシリーズは家庭用洗濯機で洗濯可能。汗をかいてもすぐに自宅で洗えるので、いつでも快適に使えるのが嬉しいポイントだ。イヤなニオイを防ぐためにも、ぜひこまめに洗濯して寝具を清潔に保とう。

洗濯するときの注意点

Nクールシリーズを洗濯するときは、必ず市販の洗濯ネットを使用しよう。ベッドリネンが入る大きめの洗濯ネットを持っていない人は、いざというときに困らないよう早めに買っておくのがおすすめだ。シングル・ダブル・枕カバーなど、自分が使用している寝具のサイズに合わせて、しっかり余裕を持って入れられる大きさのものを選ぼう。

3. Nクールの正しい洗濯方法

Nクールシリーズが洗濯できるとわかったら、さっそく洗濯機を使って実践してみよう。ここからは一般的なベッドパッドの洗濯方法に焦点を当てて、適切な洗濯頻度や洗濯ネットへの入れ方についてご紹介していく。

洗濯頻度

一番汗を吸いやすいベッドパッドは、シーツと併用しているなら3ヶ月に1回程度が目安。マットレスにNクールのベッドパッドを直接敷いている場合は、マットレスの劣化を防ぐためにも1週間に1回洗濯するよう心がけよう。

洗濯洗剤

Nクールを洗うときに使用する洗剤は、一般的な洗濯洗剤でOK。また、皮脂や汗の汚れが気になる方は、それらを落としやすい酸素系漂白剤を併用するのがいいだろう。

洗濯ネットの使い方

ベッドパッドやベッドリネンを洗濯ネットに入れるときは、ぐちゃぐちゃに入れないように注意したい。なるべく小さくするために、数回折りたたんでくるくると丸めるようにするとスムーズにネットに入れられるのでおすすめだ。

4. 洗濯後のNクールの干し方

Nクールシリーズを洗濯したら、次に迷うのが正しい干し方だろう。最後にNクールシリーズの上手な干し方をご紹介するので参考にしてほしい。

乾燥機の使用はNG

洗濯OKのNクールシリーズだが、乾燥機の使用はNGだ。長く愛用するためにも、適切な方法で自然乾燥するようにしよう。

おすすめの干し方

洗濯が終わったら、直射日光が当たらない場所で陰干しするのがいいだろう。できれば物干し竿を2本使うなど、全体がしっかりと風に当たるように工夫すると乾きやすい。

結論

ニトリのNクールシリーズは、接触冷感機能がある汗ばむ季節にぴったりのベッドリネンだ。自宅の洗濯機で洗濯する際は、洗濯ネットを使う、乾燥機は使わないなど細かなポイントに注意しよう。汗のニオイや汚れが気になる方は、ぜひこまめに洗濯していつも清潔な状態に保つよう心がけてほしい。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年5月 8日

  • 更新日:

    2021年7月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング