このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

何にでも合う万能料理!にんじんしりしりの献立の立て方とアレンジ法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年4月18日

にんじんしりしりは沖縄の郷土料理の1つで、千切りしたにんじんと卵を一緒に炒めたものだ。にんじんをメインに使っている料理は少ないため、にんじんを大量消費したいときにも役立つ料理である。ここでは、にんじんしりしりを食べるときの料理の組み合わせ方について紹介したい。

1. にんじんしりしりは副菜!主菜は何がおすすめ?

にんじんしりしりの材料はにんじんと卵である。卵の量によっては主菜ともなり得るが、副菜として食べることの方が多いだろう。にんじんしりしりは、沖縄の料理なので、できれば沖縄の料理と組み合わせたいところである。

沖縄料理のなかで食卓の主役になるものといえば、豚バラ肉の角煮であるラフテーや、タコライスなどがある。ゴーヤチャンプルも有名な料理ではあるが、炒めるという調理法が重なってしまい、脂質過多になりやすいのでおすすめはしない。

献立を考えるときは、調理法が重ならないこと、肉や野菜といった食品群が重ならないこと、食材の切り方、彩り、見た目などいろいろなポイントに配慮しながら決めていくとよいだろう。

2. にんじんしりしりに合うスープ料理といえば?

沖縄の郷土料理は汁物も充実している。沖縄といえば骨つきの豚バラ肉を表すソーキが有名で、ソーキそばは観光名物としても広く知られている。ソーキそばのそばを抜いたものはソーキ汁といい、鰹節でだしをとって醤油と塩のみでシンプルに味を付けたものだ。

沖縄料理で統一したいという場合はソーキ汁がおすすめではあるが、主菜をラフテーにする場合は豚ばら肉が重なってしまう。主菜にボリュームのある料理を揃える場合には、スープはシンプルな方がよいだろう。

にんじんしりしりは沖縄の郷土料理ではあるが、それほど個性的な料理ではない。和食や中華、洋食などどんな料理でも馴染むことができるのがにんじんしりしりである。にんじんしりしりを献立にとり入れる場合は、主菜のジャンルに合わせて味噌汁やコンソメスープ、中華スープなど好みのスープを選んでみよう。

3. アレンジは無限大!変化させてにんじんしりしりを楽しもう

にんじんしりしりの基本は、千切りしたにんじんを油で炒めて、だしと醤油で味をつけ、卵を加えて炒め混ぜたものだ。シンプルな料理であるからこそアレンジの幅が広がりやすく、さまざまな形で楽しむことが可能である。ここでは、にんじんしりしりのアレンジ法をいくつか紹介したい。

味付けを変える方法

にんじんしりしりは醤油や塩といったシンプルな味付けのものが多い。しかし、味付けのバリエーションは広く、同じ具材でも味付けを変えるだけで違う料理のように味わえる。

・カレー味

食欲をそそるカレー味は、人参が苦手な子供でも箸がすすむかもしれない。カレー風味を付けるときには、固形のルウではなく粉状のカレー粉を使うようにしよう。また、カレー粉だけでは塩味が足りない場合は、塩を加えることもお忘れなく。

・ケチャップ味

にんじんしりしりにケチャップを加えれば、一気にイタリアンの味わいになる。粉チーズをかけたり、ハムやベーコンを足してパスタ風にアレンジするのもよいだろう。

・味噌味

味噌炒めは、どんな具材を入れても作ることができる自由自在の料理だ。にんじんしりしりも味噌で味をつければ、味噌炒めと名乗ることもできるだろう。甘辛く味をつければ、ご飯のお供にぴったりな箸の止まらない常備菜の完成である。

プラスアルファで豪華なにんじんしりしりを

にんじんしりしりに、あと一つ具材を加えるだけでも、華やかなおかずに変身させることができる。手間をかける必要はないので、簡単に追加できる食材を選んで栄養価をアップさせよう。

・ツナ

ツナ缶は保存が効き、いろんな料理に簡単に追加できるとても便利な食材だ。もちろんにんじんしりしりとの相性も抜群で、卵とにんじんと上手くマッチする。ツナ缶を足すタイミングは卵を入れる前で、水気や油をしっかり切ってから使うのがおすすめだ。

・鰹節

鰹節は小分けのパックになっており、乾燥品なので日持ちがするという点がメリットでもある。面倒な下処理が不要で使いやすく、忙しい人の強い味方だ。鰹節は香り豊かであり、上手に活用すれば調味料の量を減らすことができるため減塩効果もある。加熱が不要なので、完成したにんじんしりしりにかけたり混ぜたりするだけで、ササっとアレンジのにんじんしりしりができてしまう。

結論

にんじんしりしりは簡単に作れる料理で、なおかつアレンジしやすいというメリットがある。また、シンプルな料理だからこそジャンルを問わず色々な料理に合わせて食卓に彩りを添えることができるのだ。簡単で美味しいにんじんしりしりを使って、栄養満点、色鮮やかな食卓を目指してみよう。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ