このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

業務スーパーには美味しい調味料がいっぱい!おすすめ商品4選

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年11月23日

塩や胡椒をはじめ、数えきれないほどの種類が存在する調味料。業務スーパーにも、豊富な種類の調味料が揃っている。今回はその中でもちょっと珍しい調味料や、定番のおすすめ調味料とアレンジ法を紹介する。手軽に使える万能調味料もあるので、参考にしてみてはいかがだろうか。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シーズニングパウダーは業務スーパーで人気の調味料

※画像はイメージです。
シーズニングは調味料や味付けという意味で、シーズニングパウダーは粉末状の調味料。小さめのプラスチック容器に入れられていて、好みの食材にふりかけて使える便利な商品だ。バターしょうゆ・バーベキュー・コンソメ・チリなど複数種類の味があるので、好みのものを選ぶとよいだろう。どの味も濃いめなので、かけすぎには注意したい。味見をしながら少しずつふりかけよう。価格は1個100g入りで約170円。

・フライドポテトと相性バツグン

好みの味のシーズニングパウダーをフライドポテトにかければ、手軽にフレーバーポテトが作れる。コツは、熱々のポテトにふりかけること。冷めてからふりかけても、ポテトにしっかり味が付かないので注意しよう。

2. 業務スーパーの焼肉のたれは野菜炒めにもおすすめ

※画像はイメージです。
業務スーパーで売られている焼肉のたれは、小さなサイズから大きなサイズまで種類が豊富。小さなものは300g前後のものが多く、大きいものになると1200gを超えるビッグサイズになる。
中でもおすすめなのが、使いやすい600gで約300円の「美味芳醇 焼き肉のたれ 味噌仕立て」だ。しっかり味噌の味がする中に、フルーツや野菜の甘みを感じられる。トロっとしているので使いやすく、味が濃いのでこれだけで野菜や肉に味が付く。焼肉にかけたり、好みの肉を漬けおきしてから焼くだけで簡単に美味しい焼肉が食べられる。
また、焼肉のたれはスープや野菜炒め、チャーハンなどいろいろな料理に活用できる便利な調味料だ。冷蔵庫に1本常備しておけば、さまざまなシーンで役立つだろう。

3. パクチー好きにはたまらない!パクチーソース

※画像はイメージです。
業務スーパーで売られている調味料の中で、ちょっと珍しいのがパクチーソース。見た目からしてパクチーの強い香りがしそうなのだが、実際に使ってみると意外にもパクチーの香りは強くない。280gで約200円と、手ごろな価格で購入できるのも嬉しいポイントだ。ベトナム料理のフォーや、焼いた肉や魚にかけて食べるのがおすすめ。
ちなみに、業務スーパーには本格的なフォーやアジア系の食材、料理も売られているので一緒に購入してもよいだろう。サラダにかけて食べたり、パンにディップして食べても美味しい。使い方次第でアレンジの幅が広がりそうな調味料だ。

4. 業務スーパーの塩だれはおすすめの万能調味料!

※画像はイメージです。
塩だれはニンニクが効いたゆず風味の万能調味料。チキンソテーに絡めたり、サラダのドレッシングにしたりすると美味しい。ほかにも野菜炒めや塩だれの焼きそば、肉の下味に使っても美味しいのでおすすめだ。ニンニクの風味はしっかりあるが、ゆずが後味をさわやかにしてくれる。1,095gの大容量で約300円というリーズナブルさも人気の理由の1つだろう。大きめのペットボトルに入って売られているので使いきれるか心配になるが、本当にいろいろな料理に使えるのでぜひ試してみてほしい。好みの肉や野菜と一緒に、パスタに和えて食べても美味しい。

結論

今回は、業務スーパーでおすすめの調味料を紹介した。業務スーパーには定番の調味料のほかに、海外から直輸入された珍しい調味料がたくさん売られている。色とりどりの瓶や容器を見ているだけでも楽しいので、ぜひ調味料コーナーを覗いてみてほしい。きっと好みの商品が見つかるはずだ。
※価格は執筆日時点での情報となります。
この記事もCheck!

この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ