このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コストコのマフィンはお得!おすすめの保存方法や食べ方を紹介!

コストコのマフィンはお得!おすすめの保存方法や食べ方を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

2021年4月28日

人気の大型スーパー「コストコ」。通常よりもビッグサイズの商品を多く取り扱っていることが特徴であり、美味しい食材・料理をお得な値段で購入することが可能だ。今回紹介するのは、その中でも目を引く「ミックス&マッチマフィン」という名前の特大サイズのマフィンだ。どんな魅力があるのか、どんなフレーバーがあるのかなどを今回は詳しく紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. コストコのマフィンとは?

コストコのマフィンは、「ミックス&マッチマフィン」という名前で販売されている。その特徴は「コストコらしくビッグサイズであること」、「2パック(1パック6個)でのセット販売となっていること」、「定番フレーバー以外に季節のフレーバー商品があること」などである。マフィンを思いっきり食べたいときや、ホームパーティーを開きたいときなどにぴったりの商品となっている。

2. 「ミックス&マッチマフィン」のここがスゴイ

「ミックス&マッチマフィン」は、数あるコストコ商品の中でも特に人気がある商品の一つだ。なぜミックス&マッチマフィンは人気なのだろうか。その魅力について存分に紹介しておこう。

魅力1.とにかくでかい!

コストコのマフィンは、とにかくビッグサイズなのが魅力だ。1個の大きさは直径約10cm×高さ約8cmで重さは約180g。市販されているほかのマフィンはお店によって異なるが、大きめのものでも直径6.5cm×高さ5.0cm程度で重さは60~80g程度となっている。重さで比べてみても2倍以上あることから、コストコの「ミックス&マッチマフィン」が本当に大きいことよくわかる。

魅力2.とにかくお得!

コストコのマフィンは、「6個入り×2パック」で798円と非常にリーズナブル。1個あたりに換算すると約66.5円であり、一般的なスーパーやコンビニエンスストア、洋菓子店、パン屋などで売られているマフィンと比べてもかなりお買い得だ。コストコ商品はいずれもリーズナブルであるが、「ミックス&マッチマフィン」は特にお買い得感があり人気を集めている。

魅力3.季節のフレーバーも楽しめる!

コストコのマフィンには、レギュラー商品のチョコレートチップ、ブルーベリー、バナナナッツなどのほかに、期間限定の商品も販売されている。例えば、ハロウィン頃には「パンプキン味」、春頃には紅茶の香りが楽しめる「アールグレイ味」などが売られている。このようにコストコのマフィンはバラエティも豊かになっている。

3. 「ミックス&マッチマフィン」の定番フレーバー

現在のコストコの「ミックス&マッチマフィン」は、チョコレートチップ、ブルーベリー、バナナナッツの3種類がレギュラー商品となっている。そこで、それぞれの特徴についても確認しておこう。なお、リニューアルに伴い名称やトッピングなどが変更される場合がある。

定番1.チョコレートチップマフィン

  • カロリー:387kcal/100gあたり
チョコレートチップマフィンは、チョコレート生地の中にチョコチップがたくさん入っているのが特徴。ただでさえコストコのマフィンはビッグサイズなのに、ベースやアクセントにチョコレートを使っているため、さらにボリューム感がある。また、電子レンジで温めるとチョコが溶けて柔らかくなり、また違った口当たりを楽しめる。チョコ好きも納得のフレーバーといえるだろう。

定番2.ブルーベリーマフィン

  • カロリー: 387kcal/100gあたり
ブルーベリーマフィンは、プレーンなマフィン生地に大きなブルーベリーがゴロッとトッピングされているのが特徴だ。ブルーベリーらしいフルーティーで甘酸っぱい味わいを楽しむことができ、生地はプレーンでしっとりとした甘みに仕上がっている。ブルーベリー感が足りない場合には、少しだけトーストしたり、ブルーベリージャムなどを付けたりするのもおすすめだ。

定番3.バナナナッツマフィン

  • カロリー: 398kcal/100gあたり
バナナナッツマフィンは、バナナ風味の生地に乾燥バナナとナッツがトッピングされているのが特徴である。バナナの自然な甘みとナッツの香り、ザクザク感を楽しむことができる。また、生地の中にもクルミなどが入っているため、どこを食べても美味しいマフィンとなっている。デザート感が強いマフィンなので、食後のおやつなどに食べてみるのもよさそうだ。

4. コストコのマフィンの賞味期限と保存方法

コストコのマフィンの賞味期限は、通常「製造日から5日後」となっている。しかし、コストコの場合、特大マフィンを少なくとも一度に12個は購入しなければならない。そのため、賞味期限内に食べきれないということもあるだろう。そんなときはマフィンを冷凍保存するのがおすすめだ。マフィンを冷凍保存すれば、1か月程度は美味しさをキープすることが可能となる。

コストコのマフィンの冷凍方法

  • マフィンについている外側の紙を剥がす
  • コストコのマフィンを横半分にカットする
  • それぞれのマフィンを食品用ラップで包む
  • マフィンを冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で保管する

冷凍したコストコのマフィンの解凍方法

冷凍したコストコのマフィンは、冷凍庫においておき自然解凍させれば美味しく食べられる。また、より早く食べたいときは、電子レンジを使って解凍させるのがおすすめだ。500Wで30秒程度が目安となるが、マフィンは温かくても、冷たくても美味しいのでお好みで加熱時間を調整しよう。

5. コストコのマフィンを飽きずに楽しむアレンジ方法

コストコのマフィンは量が多いので、一人で何個も食べていると飽きてしまうかもしれない。そこで最後まで美味しく食べられるようにコストコのマフィンのアレンジ方法について紹介する。

アレンジ1.ホイップクリームを添える

マフィンとホイップクリームの相性がいいのでおすすめの食べ方の一つだ。ただし、コストコのマフィンは甘みが強いので、ホイップクリームの甘みは控えめにするとよい。滑らかで優しい味わいのホイップクリームが加わることで、単調になりやすいコストコのマフィンが食べやすくなる。

アレンジ2.ジャムをつける

同じ味わいに飽きてしまったら、イチゴやオレンジなどの少し酸味があるジャムを使うのもおすすめだ。フルーティーな香りと甘みが加わるため、より美味しく感じられる。「チョコレートチップにマーマレード」「ブルーベリーにイチゴジャム」などの組み合わせを試してみるのもよい。

アレンジ3.焼いてラスク風にする

コストコのマフィンをラスク風にアレンジするのもおすすめだ。作り方は簡単で、マフィンを薄くカットしてからトースターでカリッとするまで焼くだけで作れる。ふわふわとしたマフィンに飽きてしまったら、ぜひ「コストコマフィンのラスク風」を試してみよう。

結論

コストコのマフィンはサイズが大きく価格が安く、コスパのいいスイーツといえる。また、フレーバーの種類も多いので、いろいろな味わいを楽しめるのもメリットだ。まとめて購入して食べきれない場合は、できるだけ早く冷凍をして、適切な保存方法でゆっくりと楽しもう。味わいに飽きてしまったら、生クリームやジャムを添えるなどのアレンジを加えてみよう。
この記事もcheck!
  • 公開日:

    2020年2月 4日

  • 更新日:

    2021年4月28日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ