このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ミートソースの作り方や保存法などをチェック!アレンジも無限大!

ミートソースの作り方や保存法などをチェック!アレンジも無限大!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年5月 9日

小さな子どもからお年寄りまで大人気の洋食メニュー、ミートソース。パスタにかけてミートソースパスタにするのが最もメジャーな食べ方で、古くから喫茶店やレストランでもおなじみだ。イタリア発祥料理と思っている人も多いかもしれないが、実はミートソースは日本独自に進化した料理。まさに日本人の好みど真ん中をとらえたミートソースの知識について紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ミートソースの味付け

ミートソースは、パスタとからめるのはもちろんのこと、ごはんに乗せても美味しいことは意外と知られていない。あらかじめ多めに作って保存しておけば、パスタ以外にもさまざまな時短料理に重宝する。作り方としては、トマト缶やケチャップに塩こしょうで味をつけるのが一般的だが、和風にするなら肉味噌や福神漬けで味付けするというのも面白い。そのほかカレールウを投入してカレー味にするなど、味変も楽しめる。
この記事もCheck!

2. ミートソースのカロリーと栄養

コクがあり濃厚なミートソースは食卓の人気者。ひき肉がたっぷり使われているため、カロリーが高そうなイメージがあるが実際はどうなのだろう。この記事ではそんなミートソースのカロリーや、含まれている栄養成分について紹介する。また、カロリーオフして食べる方法や、食べることで期待される身体へのメリットなども詳しく解説しているため、健康に気を使っている人は必見だ。
この記事もCheck!

3. 自家製ミートソースの作り方

ミートソースは市販のレトルトを購入する、という人も多いだろう。しかし、自家製ミートソースの美味しさは格別なのでぜひ自宅で作ってみてほしい。ここではそんなミートソースを特別に美味しく仕上げるための作り方をご紹介。材料を下ごしらえして炒めたり煮たりするだけで手軽に作れ、料理初心者でも贅沢なミートソースが味わえるためおすすめだ。
この記事もCheck!

4. ミートソースの保存方法

上記の記事で自家製ミートソースの作り方を説明したが、続いては正しい保存方法についてをご紹介する。ミートソースは冷蔵も冷凍も可能なので、たくさん作って適宜使いやすいよう保存しておけば冷凍では最長2~3週間ほど、冷蔵では3日ほどは美味しく食べられるだろう。冷蔵庫に入れる前にはしっかりと冷まして、空気に触れないよう密閉容器に入れることがポイントだ。
この記事もCheck!

5. ミートソースメインの献立

ミートソースをメインにした料理は、それ一品で完結することも多いが、栄養面を考慮するならできるだけ副菜やスープを添えてバランスをとりたいものだろう。ここではミートソース料理に合わせると栄養ばっちりな副菜やスープの提案と、簡単な作り方をご紹介。また、ミートソースのアレンジ料理も紹介しているので、いつもの献立とは一味違った美味しさも楽しめる。
この記事もCheck!

6. トマトソースをミートソースにアレンジ

さまざまな料理に使用できる万能調味料、トマトソースに関する記事もあわせてご紹介。トマトソースは炒めたひき肉を加えて煮ることであっという間にミートソースに早変わりする。ミートソースよりも汎用性の高いトマトソースを常備しておくことで、いつでも時短でミートソースを作ることができるという提案だ。トマトソースはピザソース、デミグラスソース、ドレッシングなどにも活用でき、アレンジは無限大なので気分で手を加えて料理に使ってみよう。
この記事もCheck!

結論

大人から子どもまで、幅広い世代から愛される定番洋食ミートソースについての豆知識をピックアップした。ミートソースパスタだけでなく、ラザニアやサンドイッチなどいろいろと応用ができるミートソース。美味しい作り方や保存方法、栄養など深く知っておくことで家庭での作り置きおかずとして大活躍するはずだ。決して難しい料理ではないため、ぜひご紹介した記事を読んでミートソースマスターになってみてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >