このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ココアのカロリーや栄養を紹介!美味しいココアの作り方も解説!

ココアのカロリーや栄養を紹介!美味しいココアの作り方も解説!

投稿者:ライター 岡畠紘美(おかはたひろみ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年6月 5日

ココアには栄養素が多く含まれるので健康によいとされ、古代マヤ文明の時代から薬として飲まれていたそうだ。ただ淹れるだけではなく、アレンジで美味しいお菓子まで作ることができる。健康診断でいくつか気になる数値があった人は、普段の生活にココアを取り入れてみてはどうだろうか?古くから愛されるココアについての知識を深めていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ココアのカロリーと栄養素

ココアには、お湯や牛乳で溶くだけで美味しく飲める調整ココアと、純粋なココアパウダーだけのピュアココアがある。後者は飲む際に、お湯や牛乳と一緒に砂糖を加えるなどの必要がある。カロリーは、元から砂糖などが入っている調整ココアはピュアココアよりも高い。しかしピュアココアも甘みを加えて飲むため、あまり違いはないかもしれない。
ココアには強い抗酸化作用や、血行をよくし、血糖値の上昇を抑える栄養素が含まれるといわれている。そのため、近年では健康目的でココアを飲む人が増えているのだ。さらに、癒し効果が期待できる成分や、食物繊維、マグネシウムなどのミネラルも多いようだ。カロリー制限中でも、ピュアココアにすれば、どれだけ砂糖を加えて飲んでいるかを自分で意識できるメリットがある。また、砂糖以外にはちみつやオリゴ糖など、腸内環境を正常化してくれるもので甘みをつけるのもよい。低脂肪乳や豆乳でココアを割って飲むのも有効だろう。
この記事もCheck!

2. ココアでいろいろなアレンジを楽しもう

ココアは温かい牛乳やお湯で溶いて飲むほかに、お菓子作りに使うこともできる。クッキー生地にココアを足して簡単にカカオ風味にしたり、ケーキの生地にココアとチョコレートを一緒に混ぜたりするとよい。
カカオマスから油分を除きパウダー状にしたものがココア、カカオマスにココアバターや砂糖を加えて固めたものがチョコレートになる。つまり、ココアを使って油分や砂糖を少なくしつつ、チョコレートの風味を漂わせることが可能なのだ。お菓子作りにココアを使う場合は、ピュアココアでも調整ココアでもよいが、調整ココアには砂糖がはじめから含まれているので、分量を調整する必要がある。
この記事もCheck!

3. いつもと違う!美味しいココアの作り方

ココアを淹れるとき、あるコツをおさえるだけで風味がグッとあがる方法がある。ココアは豊富なでんぷん質でできているため、少量の湯や牛乳でよく練ってから作ると、アルファ化(糊化)現象が起き、口当たりが滑らかになり、コクがでるのだ。少量の湯や牛乳で練りアルファ化させると、粉がダマにならないというメリットもある。練るほど風味もコクも増して、滑らかな味わいとなるのだ。
この記事もCheck!

4. ココアにはカフェインが入っている?

ココアのカフェイン含有量は、コーヒーや玉露茶よりも少ない。カフェインには利尿作用や覚醒作用があり、多く摂取すると寝付きが悪くなったり、眠りが浅くなったりする場合があるのだ。
コーヒーはカフェインレスの商品が販売されているが、ココアにはあるだろうか?ココアの原料であるカカオにはカフェインが入っている。つまり、どうしてもココアパウダーにもカフェインが含まれるため、ノンカフェイン商品はないのだ。就寝前にココアを飲みたいときには、多めに牛乳を加えるなど工夫をする必要がありそうだ。
この記事もCheck!

5. ココアでカフェモカを作ってみよう

カフェモカはエスプレッソマシーンで抽出したコーヒーで作られるが、今回はココアを使って、カフェモカを簡単に作る方法を紹介しよう。電子レンジ対応のマグカップに牛乳を注ぎ、レンジで温めたら、インスタントコーヒーとココアを入れて混ぜるのだ。ココアによって甘さとコクがプラスされて、簡単にカフェモカになる。チョコレートを割って入れるのもよいだろう。自宅にある身近なもので代用し、美味しいカフェモカをふるまうのもよさそうだ。
この記事もCheck!

結論

大人も子どもも一緒に楽しめるココア。カロリーやカフェインも少なくたくさんの栄養を取り入れることができそうだ。少しのコツで美味しいココアを淹れられたり、さまざまなアレンジで簡単に本格的な味を作ることができたりと、自宅で実践できる要素が多いのも魅力だ。自宅でゆっくりと、美味しいココアを淹れて楽しんでみよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ