このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【クレープシュゼット】ってどんなお菓子?作り方やカロリーを紹介!

【クレープシュゼット】ってどんなお菓子?作り方やカロリーを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2020年8月 7日

通常のクレープは、祭りの屋台で買って食べたり自宅で気軽に作ったりすることができる親近感がある。ところが、クレープシュゼットとなると名前からして敷居が高いイメージがあるのはなぜだろうか。クレープシュゼットはその形状から、まず食べ歩きができないクレープに属する。クレープシュゼットの歴史や作り方について詳細をみてみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 恋多き王様にまつわるエピソードをもつクレープシュゼット

クレープシュゼットという響きは、ホテルやオシャレなカフェでいただくというイメージがある。実際、その誕生秘話にはやんごとなき英国王との関連があるのである。クレープシュゼットとはどのようなお菓子で、どんな経緯で生まれたのであろうか。

クレープシュゼットの特徴とは

通常のクレープは、専門店で買って食べ歩きが可能であることでもわかるように、クレープの中にチョコレートやフルーツが包まれている。一方クレープシュゼットは、オレンジピールと果汁、砂糖からなるソースを、4つに折ったクレープに混ぜて洋酒を加えたものを指す。この時、アルコール分に火をつけて炎をたたせるという趣向も、クレープシュゼットの特徴である。

クレープシュゼットの誕生秘話

クレープシュゼットには、輝かしき誕生秘話がある。
19世紀も後半、当時はまだ皇太子であったのちの英国王エドワード7世は、モンテカルロのカフェ・ド・パリで食事をしていた。デザートを作っていた若きシェフは、緊張のあまりリキュールをクレープにこぼしてしまい、それに火がついてしまうという事件が発生した。ところが、このクレープを味わったところあまりに美味であったため、皇太子のテーブルに運んだところ彼も大いに気に入りお代わりまでしたというのである。
皇太子は「このデザートはなんという名前か」と尋ねたため、シェフはとっさに「プリンス・オブ・ウェールズ(英国皇太子の別称)のクレープ」と答えたという。しかし、恋多き男性であったのちのエドワード7世は、同席していたシュゼットという女性に敬意を表して「クレープシュゼット」と名づけることを命じたという。いかにもプレイボーイらしい、粋なエピソードではないか。

2. クレープシュゼットの作り方

自宅でクレープを作って、チョコレートや生クリームやフルーツをトッピングすることはそれほど珍しいことではない。実は、クレープシュゼットもクレープを作り慣れている人ならば、難しくないレシピなのである。その作り方を、みてみよう。

クレープシュゼットの基本的なレシピ

クレープシュゼットを作る際には、ソースが命である。まずは、砂糖に火を通してキャラメルソースにし、バターを加える。オレンジの果汁、オレンジピールも投入して煮詰める。ここに、作っておいたクレープを入れてソースを絡め、仕上げにオレンジリキュールをふりかけて強火にし、アルコール分が飛べばできあがる。皿に移せば、ビジュアルもばっちりの高級感あふれるデザートとなるのである。少し値の張るバニラアイスなどを添えれば、来客に出しても恥ずかしくない一品となる。

クレープシュゼットのさまざまなアレンジ方法

クレープをフルーツのソースで食べるクレープシュゼットには、さまざまなレシピのバラエティーがある。たとえば、オレンジだけではなくレモンを入れて酸味をきかせれば、夏にも爽快感が味わえるクレープシュゼットとなる。また、オレンジピールや果汁を用意するのが面倒なときには、果汁100%のオレンジジュースでも代用可能である。
クレープの小麦粉にこだわっても面白い。本場フランス風に、そば粉を使えばコクのあるクレープになるし、そば粉が手に入りにくい場合は全粒粉を混ぜるだけで風味が変わってくる。冬ならば、甘みがのるリンゴのすりおろしでソースを作ってもよいだろう。
クレープそのものを作るのが面倒な場合は、薄切りの食パンでもおやつ風で美味しい。クレープシュゼットの高級感と比較すると品は下るが、子どもと楽しむには最適である。

3. クレープシュゼットのカロリーは?

見ためがオシャレで、まるでホテルのラウンジで気取ってお茶をしているような気分にさせてくれるクレープシュゼット。実は、自宅で作る際にもそれほどハードルは高くない。それでは、気になるクレープシュゼットのカロリーはどのくらいなのであろうか。クレープだけであれば、1人前は200kcal弱である。しかしこれに、バターや砂糖、トッピングを加えると、たいていは400kcal近くなることが多い。そのため、よりミネラルの多いそば粉を使用したり、生クリームやアイスクリームの代わりにフルーツをたっぷり使用したりすれば、クレープシュゼットもカロリーオフが可能となるのである。

結論

イギリスの王族が誕生秘話にかかわっているクレープシュゼットは、外観もそれらしい風格を備えている。とはいえ、自宅で作るのにそれほどハードルが高いお菓子ではない。オレンジとバターの香りが麗しいクレープシュゼットは、通常のクレープとは趣を異にする食味である。ぜひ、パートナーと粋に味わってみてほしい。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ