このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ペンネグラタンはアレンジを楽しんで料理上手に!献立も紹介

ペンネグラタンはアレンジを楽しんで料理上手に!献立も紹介

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年9月25日

グラタンは日本人の間でも人気がある料理の1つだ。子どもから大人まで食べられるグラタンは、中にペンネやマカロニなどを入れることで知られている。ペンネはしっかりした歯ごたえがあるショートパスタで、上にのったトロトロのチーズなどと相性がよい。しかし作り方がじつは曖昧だという人も多いのだ。そこでこちらでは、ペンネグラタンの作り方やアレンジレシピまで紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ペンネグラタンの作り方を解説

ペンネグラタンはどうやってソースなどを作ったらよいのか悩みどころでもある。ゲストを自宅に招く際にも、ペンネグラタンはオシャレに見えるのでぜひマスターしておきたい。そこでこちらでは手作りをしたい人向けに、ペンネグラタンの作り方をまとめていこう。

定番のホワイトソースの作り方

まずはグラタンの定番ともいえる、ホワイトソースペンネグラタンだ。グラタンの要となるのが、ホワイトソースである。まずはソースの作り方をまとめよう。
用意した鍋にバターを入れ、その後ダマがないようにふるっておいた小麦粉を入れていく。ヘラで混ぜながら固めのクリーム状態を作っていこう。なめらかに混ざり合ったのを確認したらそこに牛乳を入れる。最初はヘラでそのまま混ぜていってもよいが、溶けてきたら泡立て器で混ぜるのもよいだろう。これでソースが完成する。

ペンネグラタンの作り方

それではソースができたところで、いよいよペンネグラタンを作っていきたい。具は好みでよいが定番のチキンペンネグラタンを作る際には、鶏肉の両面をよく焼き、玉ねぎと混ぜていこう。そこに規定時間を茹でたペンネを入れ、塩などで味を調えていく。耐熱皿に移してホワイトースをかけ、チーズをまぶしたら完成である。あとはオーブンに入れて焼き、表面に焦げ目がつくのを待とう。

2. ペンネグラタンのアレンジレシピ

ペンネグラタン初心者はホワイトソースから試すのがおすすめ。しかし少し慣れてきてアレンジをしてみたいという人は、ソースを変えて味付けそのものを楽しんでみるのもよいだろう。こちらではいつもと少し違い、個性を出したい人向けのレシピを紹介しよう。

サバトマトペンネグラタン

ホワイトソースに飽きたら、トマトソースに挑戦してみたい。パスタとトマトソースの相性はバツグンだ。そこにボリューム感を堪能できるサバの塩焼きと合わせてみよう。口に広がる塩味がペンネとマッチする。

かぼちゃのペンネグラタン

子どもも大好きな甘いかぼちゃを薄切りにし、グラタンの上にのせて焼きたい。グラタンのソースにコンソメを入れ、簡単に味付けをすることが可能だ。

アラビアータペンネグラタン

少しピリ辛の大人のペンネグラタンを食べたい場合は、アラビアータソースがおすすめ。にんにくの香りと食感を楽しめるナスをふんだんに使い、ボリューミーに仕上げたい。

3. グラタンの献立はどうしてる?おすすめレシピ

ペンネグラタンを作るとき、困るのが献立だ。確かにグラタンだけでも美味しいのだが、食卓のバランスを考えると何かほかにも料理がほしい。そこでペンネグラタンと一緒に出したい献立のおすすめを紹介しよう。

パン

定番の付け合わせはパンだ。どんなパンでも美味しいが、ガーリックトーストやチーズブレッドなど、食事との相性がよいものを選ぶとよいだろう。

スープ

ペンネグラタンを食べるときに一緒に作りたいのがスープだ。コンソメスープやコーンスープなどいろいろとあるが、おすすめはオニオンスープである。香ばしく炒められた玉ねぎの香りがたまらない。また洋食としての見栄えもよいだろう。

バーニャカウダ

最近流行りのバーニャカウダも、ペンネグラタンとの相性がよい。きゅうりやかぶ、ヤングコーンやラディッシュなどを専用のソースと一緒に合わせるのが美味しい。

カルパッチョ

イタリア料理風に食卓を飾りたいなら、カルパッチョもおすすめ。エビやタコなどを酢の効いたマリネやカルパッチョにして出すことで、口もサッパリする。

結論

こちらではペンネグラタンの作り方やアレンジレシピ、さらにはどんな付け合わせが合うのかなどをまとめてきた。ペンネグラタンはそれだけで満足しやすいメニューなので、スープやサラダなどの付け合わせをメインに献立を組むとよいだろう。子どもにも人気があるので、休日に作ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ