このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
焼肉のたれで大根ステーキを作ろう!ほかにも合う調味料はある?

焼肉のたれで大根ステーキを作ろう!ほかにも合う調味料はある?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2020年11月 1日

焼肉のたれとは、名前から分かる通り焼肉を食べる際に使うたれのことである。しかし、実は焼肉以外でもさまざまな場面で使えることから、万能調味料として重宝されている。ここでは、大根ステーキに焼肉のたれを使って、絶品大根ステーキを作っていく。焼肉のたれは余計な味付け要らずで、その手軽さが最大の魅力である。手軽さと美味しさを持ち合わせた「焼肉のたれ」について多くの人に知ってもらいたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 味付け失敗なし!焼肉のたれを使って大根ステーキ

焼肉のたれを使って、大根ステーキを作っていく。まずは焼肉のたれの強みを紹介してから、実際の「大根ステーキ」の作り方に移っていく。

焼肉のたれの強み

多数の調味料を組み合わせて調理しようとすると、どうしても計量カップや計量スプーンを使い計りながら作っていくことになる。そうすると時間がかかってしまったり、買い忘れている調味料があったりと、トラブルが起きがちである。
しかし焼肉のたれ1種類でよければ、このような悩みには遭遇せずに済むことが多い。これだけで味がしっかりと決まるので、とても便利な調味料である。
調味料はこの1種類のみなので、間違えることも混乱することもない。そのため、誰が作っても同じ味を再現できるという強みがある。
焼肉のたれ1本は思っている以上に量が多いので、開けたまま余ってしまうことがしばしばある。そんな時は、今回のように焼肉以外のメニューの調味料として活用してもらいたい。これで、焼肉のたれの賞味期限切れも防げるだろう。

大根ステーキ(焼肉のたれを使用)の作り方

<材料>
大根、サラダ油、焼肉のたれ この3点のみで作れるので、シンプルでとても手軽である。
<作り方>
大根を厚めの輪切りにして皮を薄めにむいてから、下茹でもしくは電子レンジで柔らかくなるまで加熱しておく。フライパンにサラダ油をひいて、大根の両面に焦げ目がつくように焼いていく。ここで焼肉のたれを加えて、水分が飛び味がしみてきたら完成となる。

2. 焼肉のたれで大根ステーキ!ほかに合う調味料は?

上記で紹介した「焼肉のたれを使って作る大根ステーキ」に合うプラスアルファ調味料を紹介していく。よいアクセントになるので、ぜひ好みのものを取り入れてもらいたい。一般的に売られていて、各家庭に常備してあるだろう調味料を紹介する。

にんにく

フライパンにサラダ油をひく際に、にんにくも一緒に入れるとよい風味付けになるのでおすすめしたい。にんにくはスライスやみじん切りでもちろん問題ないが、チューブのにんにくを使うと手軽で便利である。にんにくはビタミンB1と食物繊維を豊富に含んでいる。

バター

焼肉のたれを加えた際に、バターも少々加える。全体的にマイルドになり旨みが増す。子どもにも好まれる味に仕上がることだろう。

柚子胡椒

柚子胡椒を少々加えると、味が引き締まりハッキリとする。焼肉のたれの味に少し飽きてきたら、ぜひ試してみてもらいたい。

昆布出汁

大根を下茹でする際に、昆布出汁で茹でるとよい。そうすることで、大根に出汁の味がよくしみ込み美味しい大根ステーキが完成する。昆布には、血中コレステロールや血圧の低下作用が期待されている。

生姜

焼肉のたれと生姜はとても相性がよいので、混ぜ合わせてからフライパンに加えるとよいだろう。生姜に含まれている辛味成分は、食欲増進効果があるとされている。

3. 焼肉のたれで大根ステーキ!ボリュームアップにおすすめの具材は?

大根ステーキのメインはいうまでもなく大根であるが、それだけではいまいちボリュームに欠けることは事実であろう。ここでは、大根ステーキにボリュームをもたせるためにプラスしたいおすすめ食材を紹介していく。

ベーコン

フライパンで大根を焼いている時に、一緒にベーコンを焼いておく。カリカリに焼いたベーコンをあとから大根の上にのせて、ボリュームアップをはかる。
また、ロングベーコンを使って、大根のベーコン巻きもおすすめである。その際は、大根の下準備後にベーコンで巻き、フライパンで焼きながら焼肉のたれで味を付ける。

豚バラ

上記のロングベーコンを使用した場合と同様に、大根の下準備後に豚バラで巻き、フライパンで焼きながら焼肉のたれで味付けたら完成となる。

チーズ

フライパンで大根の両面を焼いたあとに、チーズをのせる。旨みアップとともに、ボリュームアップにも繋がる。

ひき肉

焼肉のたれを加える時に、ひき肉も一緒に入れて絡めることで、あんかけができあがり食べごたえ満点になることだろう。

トマト

大根の両面が焼けたら、輪切りにしたトマトをのせる。その後、焼肉のたれで味を調える。トマトの輪切りは、厚めに切ることを心掛けたい。

エリンギやマイタケ

大根と一緒にフライパンの隅で一緒に炒めて、焼肉のたれで味を調える。ワンプレートで、大根ステーキの付け合わせとして盛り付けるとよいだろう。

結論

焼肉のたれの魅力を最大限に伝えてきた。簡単に使えてかつ使い勝手がよいので、万能調味料として活用していってもらいたい。焼肉のたれを使った大根ステーキはさまざまな食材や調味料を加えることでボリュームがアップする。バリエーションが無限大になるので、いろいろと試していく中で自分の好みの大根ステーキを見つけてもらいたい。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ