このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
レンジで簡単!ホットケーキミックスを使ったお菓子の作り方

レンジで簡単!ホットケーキミックスを使ったお菓子の作り方

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2020年11月 1日

ホットケーキミックスはホットケーキを作る以外にもアレンジによりさまざまなお菓子を作ることができる。しかし、オーブンやフライパンで焼いたりするのを手間に感じる人もいるだろうし、何よりオーブンで焼くには、まず予熱が必要なため時間がかかってしまう。そこで、ここでは電子レンジを使って手軽に素早く作ることができるアレンジレシピを紹介していきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. レンジでふんわり!ホットケーキミックスのココアマグカップケーキ

はじめにホットケーキミックスとココアを使ったマグカップケーキを紹介したい。作り方はホットケーキミックス、ココア、牛乳、サラダ油を入れよく混ぜてから電子レンジで加熱するだけだ。目安の時間は600Wで2分である。
材料はマグカップの中で混ぜれば洗い物も減らすことができ、材料を混ぜるだけなので全体でも5分程度で作れてしまうメニューである。
なお、生地に油を混ぜなくても作ることは可能であるため、油の摂取が気になる人はサラダ油を抜いて作ってもよい。しかし、サラダ油などの液状油を入れることでしっとりとして、冷えても硬くなりにくい生地にすることができるのである。
また、蒸し器のように高温の水蒸気で外側からじっくりと温める方法と異なり、電子レンジは食材の水分子に電磁波を当てることで一気に加熱するため、短い時間で内部まで加熱することができるのだ。ただし、火加減の調整が難しく加熱ムラが起きやすいという特徴があるので、はじめのうちは様子を見ながら使用する必要がある。

2. 耐熱容器で作れる!レンジでホットケーキミックスのチーズ蒸しパン

1990年に発売され大ブームを巻き起こし、現在では定番商品の1つにもなっているチーズ蒸しパンもホットケーキミックスを使用し、電子レンジで手軽に作ることができる。さらに、今回は耐熱容器を使うことで洗い物を減らし、そのまま保存もできる方法を紹介する。
作り方はクリームチーズ、ホットケーキミックス、牛乳、卵、サラダ油を耐熱容器内で混ぜて電子レンジで加熱するだけであるが、クリームチーズの代わりにとろけるチーズやスライスチーズで作ることも可能である。スライスチーズを使う場合は、ちぎったスライスチーズを牛乳に入れ温めながら混ぜでよく溶かす必要がある。
チーズ蒸しパンはもちろんそのまま食べても美味しいが、オリーブオイルと黒コショウをかけて大人の味わいにして楽しむこともできる。また、冷凍してチーズケーキのようにしたり、反対にトースターで焼いてバターとメープルシロップをかけたりすると、また違ったワンランク上のスイーツに変身するのである。

3. 卵なし!レンジで作るホットケーキミックスのサクっとクッキー

卵は乳化作用や起泡性、凝固性をもっているため、生地をまとめたりサクサクとした食感を生むことから、さまざまなお菓子に必須ともいえる材料の1つである。しかし、卵を1個使用するとそれに合わせた小麦粉などの量が必要になってしまうため、少量だけ作ることが難しくなってしまう。ところが、ホットケーキミックスにはもともと乳化材や膨張剤が含まれているため、卵を抜いてもほとんど問題なくクッキーを作ることができるのである。
作り方はバターを溶けやすいように温めてからホットケーキミックス、砂糖と混ぜ、好みの型で抜いたら電子レンジで1~2分程度加熱すればできあがりだ。生地がまとまりにくい場合は牛乳を少量加えるとよい。食感は薄く焼くとサクサクに、厚めにするとしっとりとした仕上がりになるので、好みで使い分けることができる。もし生地が柔らかくなり扱いにくくなってしまった場合は、一度冷蔵庫で冷やすと手に付きにくくなる。

結論

なにかと手間がかかるイメージのお菓子作りだが、ホットケーキミックスを使いオーブンや蒸し器ではなく電子レンジで加熱することで、簡単にしかも短時間で作ることができるのである。マグカップや耐熱容器を使うと洗い物まで減らせてしまうので、いままでお菓子作りが未経験の人にも、ぜひ試してみてほしい。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ