このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シャインマスカットの保存法を習得!房ごと冷蔵保存はNGだった!

シャインマスカットの保存法を習得!房ごと冷蔵保存はNGだった!

投稿者:ライター 井澤佐知子(いざわさちこ)

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年11月 3日

みずみずしい大粒の実が特徴のシャインマスカットは2006年に登場後、急速に人気が上昇した品種である。長年の品種改良を経て世に出ただけに、ぶどうがもつ利点を数多く有している。高価なシャインマスカットは、正しい保存法で美味しく食べきりたい。本記事では、シャインマスカットのさまざまな保存の仕方について紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シャインマスカットの保存のポイント:常温

シャインマスカットの旬は一般的に8~9月。暑いこの時期の冷蔵庫は食材であふれているため、大ぶりのシャインマスカットを入手して、冷蔵庫にスペースがないこともしばしば起こる。それでは、シャインマスカットは常温で保存できるのであろうか。

常温保存には向かないシャインマスカット

シャインマスカットは常温保存には向かない品種とされている。皮ごと食べることができるシャインマスカットの粒はデリケートであり、傷みやすいというデメリットがある。常温の場合は、3日ほどの保存が限度である。室温が高い季節は1日が限界ということもありうるので注意しよう。常温で置く場合は、新聞紙などに包んで日光が当たらない涼しい場所に置くことを心がけよう。

2. シャインマスカットの保存のポイント:冷蔵

シャインマスカットは、通常は冷蔵で保存する。冷やしたシャインマスカットの美味しさは格別であるが、日持ちの点でもメリットがある。冷蔵保存する場合のコツもみてみよう。

房から切り離して保存

シャインマスカットを冷蔵する場合には、房ごと冷蔵庫に入れることが多い。房ごと冷蔵保存しても3日ほどは美味しく食べることができるが、さらに長もちさせるためには、傷んでいる粒を除去しつつすべての粒を房から切り離して冷蔵保存する。果肉が乾燥しないよう、房から切り離すときには数mmの軸を残すのがコツである。切り離したシャインマスカットの粒はキッチンペーパーに包み、容器に入れて冷蔵保存する。条件がよければ、この方法で5日ほど保存可能である。

3. シャインマスカットの保存のポイント:冷凍

より長くシャインマスカットを保存したいのならば、冷凍する方法がある。冷凍することで、また別の食感を味わうことにもつながる。シャインマスカットを冷凍する際にはどのような注意が必要であろうか。

粒を洗ってから冷凍保存

シャインマスカットを冷凍保存する場合には、1粒1粒を洗う必要がある。この場合も果実の乾燥を防ぐために軸をわずかに残し、デリケートな皮を傷つけないよう丁寧に洗う。洗ったあとは、水分をしっかりと拭き取って冷凍用のパックに入れる。そのときに、粒と粒の間にスペースを確保すると、粒に傷がつきにくくなる。この状態で、2週間ほど保存できる。

解凍後の食べ方

冷凍したシャインマスカットは、流水にさらせば、そのまま食べることができる。また、凍ったままシャーベットのように食べることもできる。

4. シャインマスカットのベストな保存方法とコツ

シャインマスカットの保存法についての総括、そして洗う時のコツをおさらいしよう。

ブルームはそのままで

ぶどうをはじめとする果物には、皮の表面に白い粉がついていることが多々ある。これはブルームと呼ばれる天然成分であり、鮮度の保持に有益である(※)。そのため、指でこすって落としてしまわないよう用心が必要である。

総括すると

シャインマスカットの最良の保存法は、冷蔵か冷凍である。すぐに食べきる予定ならば、冷蔵で冷やしておけば美味しく食べることができる。食べきれないと思った場合には、冷凍保存をして長もちさせるのがベターだろう。実を房から離すなどの手間をかければ、解凍後も美味しく食べることができる。

結論

高価なシャインマスカットは、ぜひベストな状態で食べきりたい。そのためには、冷凍や冷蔵の保存法が向いているが、それぞれに美味しさを維持するためのコツがある。また、シャインマスカットの皮の表面についているブルームも、鮮度を保つためには有効な成分である。洗う際には重々気をつけて粒を扱う必要がある。正しく保存してそのみずみずしさを堪能してほしい。
(参考文献)
※ 農林水産省「ぶどうを味わう」
  https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1905_06/spe1_06.html
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ