このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【サムゲタン】の食べ方を伝授!味はお好みで調整しよう!

【サムゲタン】の食べ方を伝授!味はお好みで調整しよう!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

2020年11月13日

サムゲタンとは何か?と聞かれたら、どのように答えるだろうか。韓国の肉料理というイメージはあるけれど、詳しくは答えられないという人が多いのではないだろうか。ここではサムゲタンについての詳しい解説と、正しい食べ方を本場のサムゲタンとレトルトのサムゲタンに分けて紹介していく。せっかくのサムゲタンの美味しさを、無駄にせずに存分に味わえるようにしていきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. サムゲタンの正しい食べ方知ってる?そもそもサムゲタンとは?

サムゲタンの正しい食べ方を習得する前に、まずはサムゲタンについて詳しく正確に知ってもらいたい。サムゲタンがどのような料理かを紹介していく。

サムゲタンとは

サムゲタンは韓国料理の一種とされていて、鶏肉入りの温かいスープを想像してもらえると分かりやすいだろう。そして韓国の薬膳料理の一種でもあり、現地では主に夏季に食べられることが多いということから、夏バテ予防の効果があると考えられている。

サムゲタンの食材

本場のサムゲタンに使われている主な食材は、丸鶏肉、もち米、高麗人参、ナツメ、栗、にんにく、しょうが、クコの実、マツの実などである。とくに高麗人参には強い滋養強壮効果がある。
家で作る場合は、無理に食材を探す必要はなく、冷蔵庫にあるもので作るようにしていきたい。
  • 丸鶏肉→鶏手羽元or手羽先or鶏むね肉orサラダチキン
  • もち米→白米
  • にんにく→にんにくチューブ
  • しょうが→しょうがチューブ
のように変更していき、ほかの野菜類は冷蔵庫にある野菜類で補っていくようにするとよいだろう。

2. 本場サムゲタンの正しい食べ方は?

韓国での本場サムゲタンの正しい食べ方を紹介していく。これで、あなたもサムゲタンマスターになれるだろう。

本場サムゲタンの正しい食べ方

サムゲタンは上記で紹介した「サムゲタンの食材」から分かるとおり、食材本来の味を活かして作ることから、全体的に薄味に仕上がっていることが多い。そのため、本場韓国では食べる時に自分好みの味に調整することが一般的である。調整方法と食べ方を、以下に紹介していく。

味の調整方法

  • 塩コショウで調整・・・最もオーソドックスで、手軽に味の調整ができる方法である。塩コショウはどの家にも置いていることが多いので活用していきたい。
  • ブラックペッパーで調整・・・味に少しパンチがほしいとき便利である。
  • キムチをプラス・・・韓国ならではのキムチを使っての味の調整である。

食べ方

店でサムゲタンを注文すると、小さめの土鍋にスープと丸鶏一羽がそのまま入った状態で提供される。上記に記したとおり薄味に仕上がっていることが多いため、自分好みの味に調整してから食べるようにしていく。
とてもよく煮込んであるので、鶏肉はホロホロと崩れ落ちてくる。その鶏肉をスープに浸しながら食べ進めていくのが一般的である。もち米や高麗人参なども出てくるので、雑炊をイメージしながら食べるとよいだろう。

3. レトルトのサムゲタンをより美味しく味わう食べ方

近年レトルト食品の急速な発達により、本場の味と変わらない美味しさで食べられる商品も多く販売されている。レトルトのサムゲタンも例外ではなく、とても多くの店で販売されている姿を見ることができる。
ここでは、レトルトのサムゲタンをさらに美味しくする方法を紹介する。レトルトにひと手間かけるだけなので、簡単にできるはずだ。

レトルトのサムゲタンにプラスひと工夫

ごはんをプラス

サムゲタンを温める時に、一緒に冷凍ごはんを温めてプラスする。美味しさと食べごたえが増して、満足感を得やすくなる。

野菜をプラス

冷蔵庫に余っている野菜をパパっと切って、電子レンジを活用して温めてからサムゲタンにプラスする。栄養価が格段にアップする。

調味料をプラス

好みで、塩やにんにく(チューブ)などの調味料をプラスする。味にメリハリが出てくることで、さらに美味しくなる。自分好みの味を見つけ出してもらいたい。

結論

以上の紹介で、サムゲタンマスターになれただろうか。まずはさまざまな方法で手探りに実践してもらい、場数を踏んでいくことが重要だと考えている。その中で、自分が好きなサムゲタンを見つけて存分に味わってもらえたら幸いである。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ