このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
サーモンとアボカドは相性バツグン!おすすめ料理を徹底紹介!

サーモンとアボカドは相性バツグン!おすすめ料理を徹底紹介!

投稿者:ライター 佐々木このみ(ささきこのみ)

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年11月19日

サーモンとアボカドの組み合わせは濃厚でクセになる美味しさだ。ごはんにもパスタにも合うし、サラダやおつまみにも使いやすい。そこで本記事では、サーモンとアボカドで作る美味しくて簡単な料理を徹底紹介していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 相性バツグン!サーモンとアボカドを使った丼3選

ガッツリ食べたい!という人におすすめしたいのが、サーモンアボカド丼。基本的な作り方は同じでも、タレを変えるだけでさまざまな味を楽しむことができる。ごはんが進む3つの味を紹介しよう。

ポキ風サーモンアボカド丼

ポキは「魚を小さく切る」という意味のハワイの郷土料理で、甘辛いタレに細かく切った生魚を漬け込んだもの。ポキのように調理したサーモンをアボカドと和えてごはんにのせれば、絶品である。
タレは、しょうゆ、砂糖、みりんを混ぜ合わせ電子レンジで加熱し、ごま油、細ねぎの小口切り、白ごまを加えて作る。小さな角切りにしたサーモンを10分ほど漬けよう。
角切りにしたアボカドを加えてサッと混ぜたら、ごはんにのせて完成。たまねぎの薄切りをごはんの上に敷いてからサーモンとアボカドをのせると、さっぱりした食べやすい味になる。

ユッケ風サーモンアボカド丼

ポキ風のタレをベースに、コチュジャンとすりおろしにんにくを加えればユッケ風の味にアレンジできる。コチュジャンやにんにくの量は好みで調整しよう。
ユッケ風は濃いめに仕上げたほうが美味しいため、アボカドもサーモンと同様にタレに漬け込むとよい。仕上げに千切りにした白ねぎや貝割れ大根、海苔をトッピングするのがおすすめだ。

わさびマヨサーモンアボカド丼

サーモンとアボカドは、わさびマヨネーズとの相性もよい。マヨネーズ、練りわさび、ごま油、しょうゆ、すりおろしにんにく、レモン汁を混ぜ合わせたタレでサーモンとアボカドを和える。ごはんにのせたら、大葉や海苔、白ごまをトッピングしていただこう。

2. 和風でも洋風でも!サーモンとアボカドのパスタ3選

パスタにサーモンとアボカドを使う場合も、味付けを変えることでさまざまなアレンジが可能だ。3つの異なるタイプのパスタを紹介しよう。

サーモンとアボカドのクリームパスタ

クリームパスタは生クリームで作るのが一般的だが、アボカドが濃厚なため、豆乳を代用するとしつこくならない。
パスタを茹でている間に、一口大に切ったサーモンをフライパンで色が変わるまで焼き、同様に切ったアボカドを加えてサッと炒める。豆乳と顆粒コンソメ、塩こしょうを加えてひと煮立ちさせたら、茹で上がったパスタと絡めよう。好みで粉チーズやブラックペッパーをふったら完成。

サーモンとアボカドの和風パスタ

スモークサーモンを使用した和風のパスタもおすすめだ。マヨネーズとしょうゆで味付けするのがポイント。マヨネーズを熱したフライパンでスモークサーモンとアボカドをサッと炒め、茹でたパスタと絡める。最後にしょうゆ、塩こしょうを加えて調味しよう。

サーモンとアボカドの冷製パスタ

生のサーモンを使う場合は冷製パスタにするのがおすすめ。パスタはカッペリーニなど細めのタイプを選ぼう。茹でて冷やしたパスタと角切りにしたサーモン、アボカドを合わせ調味料で和える。合わせ調味料は、オリーブオイル、しょうゆ、砂糖、レモン汁、練りわさび、塩こしょう、昆布茶を混ぜて作る。

3. 彩り鮮やか!サーモンとアボカドのサラダ3選

濃厚なサーモンとアボカドをさっぱりと食べたい場合は、サラダにするのがおすすめだ。

サーモンとアボカドのカクテルサラダ

オリーブオイル、レモン汁、しょうゆ、塩、練りわさびを混ぜ合わせてドレッシングを作る。角切りにしたサーモンとアボカドをドレッシングで和えたら完成。レタスを敷いた皿に盛りつけよう。トマトやきゅうりを加えても美味しい。

サーモンとアボカドのパワーサラダ

具材を追加することで、野菜とフルーツ、ナッツ、高たんぱく源を一緒に摂れるパワーサラダを簡単に作れる。アボカドはフルーツ、サーモンは魚のため、野菜とナッツを加えよう。ドレッシングは市販のもので構わない。さっぱりとしたタイプのものが合う。

サーモンとアボカドのタルタル

みじん切りにしたサーモンとアボカドを、オリーブオイル、レモン汁、しょうゆ(もしくはハーブソルトとブラックペッパー)で和える。レタスやベビーリーフとともに皿に盛りつけよう。ディルやケーパーを加えると本格的な味に。また、セルクル(型)を使い2層になるよう盛り付けると、おもてなし料理にも使える一品になる。

4. お酒が進む!サーモンとアボカドのおつまみ3選

ポキ風やユッケ風のサーモンアボカドをごはんにのせずにおつまみとして食べてもよい。ほかにも、次のようなおつまみを覚えておくと便利だ。

スモークサーモンとアボカドのカルパッチョ

薄切りのアボカドとスモークサーモンを皿に交互に並べ、好みのドレッシングやソースをかける。たまねぎの薄切りをトッピングするとさっぱりとして食べやすくなる。

アボカドとチーズのスモークサーモン巻き

一口大に切ったアボカドとクリームチーズをスモークサーモンで巻く。皿に盛りつけて、ベビーリーフやディルを添えれば完成。

スモークサーモンとアボカドのキッシュ風

餃子の皮を2枚重ねにして、マフィン型に敷く。ココットを代用してもよい。餃子の皮のカップにスモークサーモンとアボカド、チーズを入れる。牛乳と塩こしょうを加えた卵液を流し入れ、トースターかオーブンで焼き色がつくまで焼けば完成。

結論

サーモンとアボカドはさまざまな料理に使える組み合わせで、味付けを変えるだけで簡単にアレンジできる点も嬉しい。パスタやサラダ、おつまみを作る際には、刺身用のサーモンだけでなくスモークサーモンを活用すると、簡単により美味しく作ることができる。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ