このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
野菜たっぷりのプルコギの作り方を紹介!使用する定番野菜は?

野菜たっぷりのプルコギの作り方を紹介!使用する定番野菜は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

鉛筆アイコン 2020年12月 3日

今回紹介するのはプルコギに使用する定番の野菜だ。ピーマンやもやし、玉ねぎ、キャベツ、大根など、野菜炒めに使用するような、たっぷりの野菜を入れて作るプルコギ。野菜なしで作るレシピもあるが、野菜を入れて作ることでボリュームが増し見た目もよくなる。ではプルコギと相性のいい野菜とは?

  

1. プルコギに使う定番野菜とは

最初にプルコギに使う定番野菜を紹介しよう。プルコギに使う定番野菜のひとつがピーマンだ。ピーマンを加えると彩りがよくなるのが特徴のひとつ。ピーマンは唐辛子の一種だが、辛くない種類に分類される。一般的な緑色のピーマンは若いうちに収穫したもので、これを完熟するまで育てていると赤ピーマンになる。肉厚で大きなカラーピーマンも緑色のピーマンと同じ唐辛子の仲間で、ジャンボピーマンやパプリカ、ベルピーマンとも呼ばれる。
大根もプルコギに使う定番野菜のひとつだ。プルコギに使う場合は、5mm角ほどの細切りにする。牛肉やにんにく、ごま油の香りと相性ばっちり。大根の選び方のポイントは、皮に張りがあり、ツヤのあるものを選ぶことだ。青首であれば緑色が鮮やかなものを選ぶとよい。葉付きなら葉がピンとしているものを選ぶこと。カットされたものは、切り口がみずみずしい大根を選べばよい。
もやしもプルコギに使う定番野菜だ。もやしをたっぷり入れるとかさ増しできるうえ、独特の食感を堪能できるのが魅力だ。野菜として販売されているもやしの種類は、緑豆もやし(グリーンマッペ)や大豆の種子を使っているもの、黒豆もやし(ブラックマッペ)がほとんどだ。短期間で栽培可能なので、価格の変動があまりない。

2. プルコギは野菜をたっぷり入れても美味しい!

プルコギはタレに肉を漬け込み、野菜と一緒にフライパンで焼いて食べる韓国料理のひとつだ。甘辛いタレは肉はもちろん、野菜まで美味しく仕上げてくれるので、いろいろな野菜を追加しても美味しく作れる。冷蔵庫にストックしてある食材を組み合わせながら、栄養バランスを手軽に整えられるのが嬉しいポイントだ。
基本的にフライパンで焼いて作るプルコギだが、電子レンジを使用して作る方法もある。耐熱ボウルに牛肉とプルコギのタレを入れてもみ込み、カット野菜を加えて混ぜる。あとはボウルにふんわりとラップをかけ、電子レンジで5分ほど加熱すれば完成だ。今回のレシピは電子レンジは500Wを基準としたが、600Wなら約0.8倍、700Wなら約0.7倍の時間で加熱すること。また機種により差があるので、様子をみて加熱するように。

3. 野菜もりもり!プルコギの作り方

最後に野菜をたっぷり加えたプルコギの作り方を紹介しよう。用意するのは牛小間切れ肉・玉ねぎ・にんじん・ピーマン・もやし・大根・にんにく・しょうが・しょうゆ・砂糖・酒・はちみつ・しょうゆ・塩・ごま油だ。玉ねぎは1cm幅に切りほぐし、大根は5mm角の細切り、にんじんは1cm幅の短冊切りにする。ピーマンは1cm幅に切り、もやしはひげ根をとり、にんにくとしょうがはすりおろす。
ボウルに肉を入れ、しょうゆ・砂糖・酒・はちみつ・にんにく・しょうがを加えてよくもみ込み、野菜も入れ約10分なじませる。フライパンにごま油を熱し、なじませておいた肉のみを炒める。全体に油がまわったら肉の上に野菜を入れ、ふたをして蒸し焼きにする。野菜を入れるとき、漬けダレが残っていれば一緒に加えること。
加熱し過ぎると肉がポソポソになることもあるので、全体に油がまわったところで野菜を加え、野菜から出る水分で蒸し焼きにすることが美味しく仕上げるポイントだ。全体がしっとりしたら混ぜて、塩やしょうゆで味を調える。汁が多ければ、先に具材を器に盛り付け、残った汁を煮詰めてからまわしかければ野菜たっぷりのプルコギの完成だ。砂糖とはちみつをダブル使いすることでツヤのある仕上がりに。砂糖のみでは出せないコクを出すことができる。

結論

野菜をたっぷり使用したプルコギの作り方を紹介した。紹介したほかに、ニラやしいたけ、ねぎを加えて作っても美味しい。ごはんにのせて食べるのもありだが、冷めても美味しいので、のり巻きにして弁当に入れるのもおすすめだ。ぜひいろいろな野菜をたっぷりと入れてプルコギを味わってもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング