このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
しし鍋とは?イノシシの肉を使った味噌ベースの鍋料理を作ってみよう

しし鍋とは?イノシシの肉を使った味噌ベースの鍋料理を作ってみよう

投稿者:食生活アドバイザー 吉田昌弘

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

鉛筆アイコン 2022年3月28日

イノシシの肉をメインにした鍋料理の「しし鍋」。もともとは明治時代に兵士たちの間で食べられていた料理とされており、ぼたん鍋のベースにもなっているそうだ。猪肉はしつこそうに思えるが、実は意外とあっさりしていて甘くとろける味わいが楽しめるという。今回は、そんなしし鍋や猪肉について詳しく解説する。また、基本である「味噌味のしし鍋」の作り方なども確認しよう。

  

1. しし鍋とは?

しし鍋
しし鍋(ぼたん鍋)とは、イノシシの肉(猪肉)を使った鍋料理のこと。古くから兵庫県・奈良県などで食べられており、兵庫県の丹波篠山のぼたん鍋は農林水産省の「郷土料理百選」にも選ばれている(※1)。そんなしし鍋には猪肉、白菜、人参、ごぼう、キノコなどを使うのが一般的で、味付けには味噌を使うことが多い。体の芯から温まるだけでなく、栄養面でも優れているのが魅力だ。

イノシシの肉って何?

イノシシの肉(猪肉)は、イノシシからとれた食用肉のこと。近年のジビエブームの中で狩猟数は増えており、2020年度の捕獲頭数は約68万頭となっている(※2)。イノシシ肉は甘くとろけるような味わいが特徴であり、一方でしつこさを感じにくいことが魅力となっている。なお、猪肉特有の獣臭さから敬遠されがちだが、正しく下処理・調理することで美味しく食べることができる(※3)。
この記事もCheck!

2. しし鍋の基本的な作り方

しし鍋
しし鍋は、猪肉があれば家でも作ることが可能だ。しし鍋の主な材料は、猪肉(薄切り肉)、焼き豆腐・きのこ類(えのき・しいたけなど)、葉物野菜(白菜・春菊・長ネギなど)、根菜類(人参・ごぼうなど)、味噌、酒などとなっている。これらの食材を用意したら以下の手順で作ってみよう。

しし鍋の下ごしらえ

・焼き豆腐:一口大に切っておく
・白菜:ざく切りにしておく
・長ネギ:斜め切りにしておく
・人参:輪切りにしておく
・えのき:石づきを切り落としてほぐしておく
・つゆ:調味料を合わせて味噌味のつゆを作る

しし鍋の作り方・手順

1.土鍋に下ごしらえした猪肉・野菜類を入れる
2.鍋に作っておいた味噌味のつゆを入れる
3.鍋を強火にかけて、一煮立ちさせる
4.弱火にして、猪肉に火が通るまで加熱する
5.猪肉に火が通り、味が馴染んだらしし鍋の完成
この記事もCheck!

3. イノシシの肉の主な入手場所

しし鍋
しし鍋を作るには、美味しい猪肉が欠かせない。しかし、猪肉は一般的なスーパーなどではあまり売られていないため、猪肉やジビエ料理の専門店などで購入するのがおすすめだ。例えば、兵庫県丹波篠山市にある「丹波篠山おゝみや」は猪肉の専門店として有名で、ネット通販にも対応している。また、ふるさと納税を利用し、返礼品としてお得に猪肉を手に入れるのもよいだろう。

4. しし鍋に関するよくある質問

しし鍋
ここまで、しし鍋や猪肉などについて詳しく解説してきた。しかし、中には「しし鍋とぼたん鍋の違いとは何か」や「しし鍋のルーツはどこなのか」などが気になる人もいるだろう。そこで最後に、しし鍋・猪肉に関するよくある質問・疑問に回答する。

Q1.しし鍋とぼたん鍋の違いとは?

しし鍋とぼたん鍋はほぼ同じ意味であり、しし鍋の美称が「ぼたん鍋」となっている。そのため、基本的には使われている材料・調味料なども同じである。猪肉をぼたんと呼ぶ理由は諸説があり、例えば、図柄である「牡丹に唐獅子」のように相性がよいからという説や、猪肉の色味が紅色で牡丹の花に似ているからという説などがある(※4)。なお、かつては「山鯨」と呼ばれていた。

Q2.しし鍋のルーツはどこにある?

しし鍋はさまざまな地域で食べられているが、兵庫県の丹波篠山地方が「しし鍋」のルーツのひとつと考えられている。明治時代にこの地域に旧日本陸軍の歩兵連隊が設置されると、彼らはその土地で手に入った猪肉を使い味噌汁を作ったという。これがしし鍋のルーツであり、その後、アレンジが加えられて現在のしし鍋・ぼたん鍋になったそうだ。

結論

しし鍋とはイノシシの肉を使った鍋料理のことで、野菜と一緒に煮込んだ柔らかい猪肉が楽しめる料理となっている。近年のジビエブームによって、イノシシの肉を取り扱う専門店・販売店なども増えている。もし猪肉を手に入れたら、ぜひ家で「しし鍋(ぼたん鍋)」を作ってみよう。
(参考文献)
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2020年12月27日

  • 更新日:

    2022年3月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧