このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トマトかけご飯は美味しい?おすすめレシピ3選とアレンジを紹介!

トマトかけご飯は美味しい?おすすめレシピ3選とアレンジを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2021年1月30日

ご飯の上に刻んだトマトをのせた、「トマトかけご飯」と呼ばれる料理を知っているだろうか。とてもシンプルな料理だが、簡単で美味しいと人気が高い。今回はトマトかけご飯の作り方3選とともに、手軽なアレンジを紹介したい。イタリアン風のトマトかけご飯や、食欲がなくても食べられるシンプルレシピまで幅広くチェックしていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. しょうがが決め手のトマトかけご飯

トマトかけご飯は、基本的には味を付けたトマトをご飯の上にのせた料理。トマトの味付けを変えれば、さまざまな味わいのトマトかけご飯が楽しめる。最初に紹介したいのは、しょうがを使ったトマトかけご飯。角切りにしたトマトに刻んだしょうが、醤油を混ぜ合わせる。さらに好みで白ごまなどを加え、炊いたご飯にのせれば完成。しょうがは生のものではなく、チューブタイプを使ってもOK。醤油の代わりにめんつゆを使ったり、鶏ガラスープの素や昆布茶などを使ってアレンジするのもおすすめ。
ワサビをほんの少し加えれば、ピリッとした辛さが美味しい大人な味わいに変化する。しょうがを使ったトマトかけご飯は、酒を飲んだあとのシメや二日酔いのときにもピッタリのメニューだ。出汁を少しかけてお茶漬け風にしたり、ご飯に生卵を絡めて卵かけご飯にしたりしても美味しい。卵かけご飯の上にトマトをのせる場合は味を少し濃いめにするか、卵に醤油を少し加えておくのがおすすめ。

2. イタリアン風!トマトかけご飯

角切りにしたトマトにオリーブオイルとちぎったバジル、塩コショウを加えて味を付ければイタリアン風の味付けに仕上がる。コンソメを少し加えて混ぜ、ご飯にかければトマトリゾットのような味わいになってとても美味しい。仕上げに粉チーズをかけるのもおすすめ。チーズのコクがプラスされ、リッチな味わいのトマトかけご飯になる。粉チーズのほか、ブラックペッパーもトッピングにおすすめ。ブラックペッパーのピリッとした辛さが、よいアクセントになってくれる。
白ワインビネガーをプラスすればよりさっぱりとした味わいに、刻んだニンニクを加えればガツンとくる食べごたえのあるトマトかけご飯になる。バジル以外にもオレガノやローズマリーなど、トマトと相性のよいハーブを加えてアレンジしてもよい。使うオリーブオイルやハーブ、トマトの種類を変えるだけでも味わいが変化して面白いだろう。イタリアン風のトマトかけご飯は、アレンジ次第でいろいろな楽しみ方ができるのでぜひ試してみよう。

3. 食欲がなくてもさらっと食べられる!トマトかけご飯

トマトかけご飯は食欲のないときや、さらっと朝食を食べたいときにもおすすめ。角切りにしたトマトに醤油などで味を付け、刻んだ大葉やかつおぶしを加えてご飯にのせればさっぱり食べられるトマトかけご飯の完成。大葉を加えることでさわやかな香りが加わり、食欲がなくても食べやすい一品に。大葉はトマトとの相性がよいので、好きな人はたっぷりと加えよう。さらにトッピングとして刻んだ大葉やごまをふりかけると、見た目もキレイで食欲をそそるトマトかけご飯になる。
味付けは好みのものでよいが、さらっと食べたいときはシンプルに醤油で仕上げるとよいだろう。トマトだけでなく、刻んだシラスやオクラを加えてアレンジするのもおすすめ。粘り気のある食材をプラスし、出汁を少しかければよりサラサラと食べられる。暑い日などは、キンキンに冷やしたトマトを冷やご飯にのせて食べても美味しい。冷たい出汁をかければ、冷やし茶漬けとしても楽しめる。

結論

トマトかけご飯は、角切りにしたトマトに好みの味付けをしてご飯にのせるだけの手軽な料理。さっぱりとした味わいは、食欲がないときや酒を飲みすぎた翌日にもピッタリなメニューだ。トマト好きな人は、ぜひいろいろなトマトかけご飯を試してみてはいかがだろうか。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年1月30日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ