このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
高野豆腐でフレンチトースト?美味しく作るコツやアレンジ裏ワザ

高野豆腐でフレンチトースト?美味しく作るコツやアレンジ裏ワザ

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

2021年1月30日

和食で出されるイメージの強い高野豆腐だが、実はフレンチトーストとして楽しむことができる。高野豆腐を食べたいがバリエーションが少なくて困るという人は、ぜひおやつや朝食に高野豆腐のフレンチトーストを作ってみてはいかがだろうか。ここでは実際の作り方や豆腐感を消してより美味しくする方法、砂糖なしで作る方法、離乳食にも使えるものなども紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 糖質オフ!高野豆腐でフレンチトーストの作り方

甘くて美味しいフレンチトーストは、子どもも大人も大好きな料理である。しかし気になるのが糖質だ。実はフレンチトーストのパンの部分を高野豆腐に変えるだけ糖質をオフにできることを知っているだろうか。ここでは高野豆腐で作られたフレンチトーストの作り方を紹介していこう。

糖質はどのくらい違う?

一般的なパンを使ったフレンチトーストは、100gのカロリーが196kcalで糖質は24.4gほど。1人前は大体152gなのでカロリーは298kcalで糖質はおよそ37.1gほど。一方で高野豆腐で作ったフレンチトーストは1人前が230kcalで、糖質量は14.9g。これを見ただけでもカロリーと糖質とともに、高野豆腐で作ったもののほうが低いことがわかるだろう。

フレンチトーストの作り方

それでは実際に高野豆腐でフレンチトーストを作る方法をまとめる。耐熱容器に牛乳と水を入れ、そこに高野豆腐を浸してラップをかけたら電子レンジで加熱。高野豆腐を取り出して別の入れ物で、牛乳などに浸す。しばらく浸したら、フライパンにバターを溶かして焼いていく。両面にキレイな焼き色が付いたら盛り付け、メープルシロップなどをかけて高野豆腐のフレンチトーストの完成だ。

2. 高野豆腐のフレンチトーストはまずい!?豆腐感を消すには

高野豆腐のフレンチトーストは、どうしても豆腐の味が強く残ることがある。少しでもこの豆腐感を消すためのコツはあるのだろうか。ここではより本格的な味を追求するためにどうしたらよいかという点に重点を置いて解説していこう。

牛乳を使う!

高野豆腐のフレンチトーストを作る時のコツは、水で戻すのではなく牛乳を使うこと。鍋で煮るのもOKだし、牛乳を入れた耐熱容器の中に高野豆腐を浸して加熱するのもよいだろう。

穴を開ける!

加熱した高野豆腐の表面や側面などに、フォークで穴をいくつか開けていく。こうすることで次の工程の味がしみやすくなる。

ハチミツを混ぜる!

より高野豆腐感をなくしたフレンチトーストを作りたい時には、浸ける卵にハチミツを混ぜよう。高野豆腐は甘くないので、少し甘みが付いて美味しくなるのだ。

浸けて寝かそう!

ここまでできたら、半日くらい高野豆腐を卵とハチミツ液に浸しておこう。卵は殻を割ると劣化が早まるので、ラップをかけて冷蔵庫で寝かせるなど、十分に気を付けて試してほしい。

ココナッツオイルを使う!

バターを溶かしてフライパンで高野豆腐を焼くのもよいが、ココナッツオイルを使うとフレンチトーストの香ばしさが出るのでおすすめである。

3. 砂糖なしで!甘酒で作る高野豆腐のフレンチトースト

高野豆腐でフレンチトーストを作りたいとき、甘酒でほかの材料の代用はできないものだろうか。もし使えるのなら自宅で甘酒が余っている、もしくはほかの食材を切らしているときなどに便利だ。そこでここでは高野豆腐のフレンチトーストに甘酒を使う方法を紹介したい。

牛乳の代わりに甘酒!

定番の高野豆腐のフレンチトーストの作り方は、牛乳で煮たり加熱するなどだ。しかし一度お湯で戻した高野豆腐を一口サイズにカットしたら、卵と混ぜた甘酒に浸すのもおすすめである。ポイントはしっかり甘酒を吸わせて、フレンチトーストを作ること。焼くときにはふたをせずに両面にこんがりと焼き色を付けるのが美味しくなる秘密だ。盛り付けをしたら好みでメープルシロップなどをかけると、甘みが感じられ楽しめるだろう。

4. 栄養たっぷり!離乳食用高野豆腐のフレンチトースト

高野豆腐のフレンチトーストは、大人が食べるだけではなく子どもにもおすすめである。せっかくなら子どもに食べやすい味付けや、アレルギーがある子でも安心して食べるようにしてあげたい。そこでここでは、離乳食用のレシピや卵なしの作り方を紹介していこう。

きなこ味で美味しく調理!

離乳食後期の食事では、高野豆腐のフレンチトーストを作りたい。水で軽く戻した高野豆腐の水分をよくきったら、鍋で牛乳や砂糖、さらにきな粉も入れて煮込む。取り出した高野豆腐に溶いた卵を絡めたら、バターを溶かしたフライパンで焼いていく。両面焼き色が付いたら、離乳食のできあがり。細かく切って出してあげよう。

卵の代わりはコーンクリーム缶

高野豆腐のフレンチトーストは、卵なしでも作ることができる。代用品はコーンクリーム缶だ。牛乳の代わりに豆乳を入れ、そこにコーンクリーム缶と砂糖を入れる。そこに高野豆腐を入れてオーブンで焼いたら完成だ。

結論

ここでは高野豆腐でフレンチトーストを作るワザや、豆腐感を消すコツ、甘酒を使う方法や離乳食、卵なしの作り方などたくさんの情報をまとめてきた。高野豆腐は買い求めやすいので、上手に利用したい。ぜひ子どものためのフレンチトーストを作ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年1月30日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ